出産準備の症状と兆候について 

2013年03月21日(木) 10時48分
私は、昨年、出産を経験しました。


その時に経験した、出産準備のための症状について書きたいと思います。


私の場合は、まず、恥骨が痛むようになりました。


もともと背が低いため、お腹が前に大きく突き出していましたが、そのお腹が下がり、より恥骨が痛むようになりました。


そして、お腹が下がったせいか、腰痛も出現し、さらに、トイレも近くなりました。


出産間際になるとこんなにも教科書的に症状が出るようになるのだと感心してしまうほどでした。



そして、前駆陣痛も頻繁にありました。


それまでは私はお腹が晴子とはほとんどなく、切迫早産などの症状が全くなく過ごしてきたため、出産が近くになりお腹が頻繁に張るようになるとこんなにも張って良いものなのか心配になり安静にしてしまっていたほどでした。


助産師さんに相談すると、その張りは普通のことだと言われ、安産のためにも安静にせず、動くように指導されました。


どの症状に関しても、母親学級のテキストや雑誌で読み、学習していたにもかかわらず、実際に症状として出てくると、本当にこうなるんだと感心するとともに、出産が間近なことを感じとてもわくわくするとともに緊張していた思いがあります。




【全国健康保険協会】健診のご案内
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/7,0,21.html
健診のご案内や健診の申込み方法、内容などが分かるサイトです。

東京医師歯科医師協同組合
https://www.ishikyo.or.jp/
東京のお医者さんの組合はこちら!保険や福利厚生などのご案内もあります。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:twhoc
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる