堕落。 

2007年01月13日(土) 10時48分
堕ちるところまでまだ堕ちきっていない。
最後の最後まで堕ちて‥‥
早く死にたい。
僕の人生の残りを恵まれない人にあげることができたらどんなに素晴らしいだろう。
そんなことしても僕が清められるわけでもないのはわかっている。
しかし、このまま生き続けることだけはしたくない。
早く堕ちるところまで堕ちてしまいたい。
その先に死という救いがあるはずだから。

後悔する。 

2007年01月13日(土) 9時55分
この世に自分が存在していることに後悔する。
どうして僕なんかが人間という役割で存在してしまっているのかわからない。
存在を抹消できたらどんなに楽か。
僕という個体は本当に最低な部分の寄せ集めで出来上がっている。
どうしてこんな個体ができてしまったのか。
全ては僕自身の自業自得にすぎない。
わかっていても治る気配がない。
そうする努力もしない。
最低だから。
だから。
この世に自分が存在していることに後悔する。

アタマの声。 

2007年01月05日(金) 4時42分
ココロではなくアタマで考える。
僕の今までの行いを。
胸に手を当ててではなく、おでこに手を当てて。僕はどうしてこんなにも幼稚な考えしかできないのか。
どうしてこんなにも器がせまいのか。
どうして、どうして‥‥
そればかりが僕のアタマを駆け回る。
永遠に答えがでないことをかってに決めつけるように、僕のアタマの中を回転し続ける。
いつの間にか、僕はココロを失ってしまったようだ。
アタマで考えることしかできない。
僕はほんの少し悲しくなった。
その悲しみがなんなのかもわからないけれど。
必死にアタマで考える。
ズキズキするアタマをおでこに手を当てて支え続ける。
僕は胸に手を当てることを忘れてしまった。

染まっていく。 

2007年01月04日(木) 22時29分
僕のココロか汚れていく。
どす黒い何かに汚染されていく。
みんな死んでしまえばいいと思う。
そんな自分が嫌で死んでしまいたくなる。
僕が誰なのかもわからなくなっていく。
イライラする。
誰に頼ることもできないで、自分に自問自答する。
死んでしまいたい。
誰もが僕の存在を否定する。
いないほうがよいのではないか?
その通りな自分に嫌気がさす。
そんな勇気もないのに、ただただ自分を追い詰める。
誰も助けてはくれない。そう。
僕は助けられる価値すらない。
僕は一体誰なのか。
暗闇の中に吸い込まれていく。

言葉。 

2007年01月04日(木) 3時08分
伝えたい言葉。
伝わらない言葉。
伝えたくない言葉。
言葉は難しい。
僕はいつでも自分の言葉を大切にしない。
その場凌ぎの曖昧で意味のない言葉だから。
本当に大切な言葉はどこにある?
元々存在していないかのように、言葉は自在に操られる。
だから本当に伝えたい言葉を見失ってしまった。
僕にはわかる。
自分の愚かさが。
自分の醜さが。
いつの日か、自分になくてはならない言葉を見つけたい。
その時には、僕が少しはまともな人間になっていることを祈って。

モノクロ。 

2007年01月03日(水) 13時00分
僕の中のWhite and Black。
きっとこの気持ちは誰にもわかるはずがない。
僕の中のsecret。
わかられてはいけない。
もしわかられてしまったら‥‥
すべてがBlackに支配されてしまうだろう。
漆黒の闇に包まれて二度と光を目にすることなどできない。
それもそれでいいのかもしれない。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tweety2nd
読者になる
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる