逆指値注文の必要性

January 13 [Fri], 2012, 11:14
●逆指値注文の必要性
悪条件を指定して取引注文を行う逆指値注文ですが、その必要性を一言で言うと「損切り」をする為です。
為替レートは様々な要因により常に変動をしています。時には、自分の思惑と違った動きをして損失が出てしまう場合もあります。
損失が出てしまった場合には、損失を出来るだけ少なく抑える為に「損切り」という方法をとることになりますが、この損切りの値段を指定するのが逆指値注文ということになります。
つまり、リスク管理の方法として利用されるのが逆指値注文≠ニ言うことが出来ます。

ネスレ「犬向け」高周波音CM
葉っぱビジネスにGALAXY活用
HTCのApple提訴 棄却を仮決定
津田大介氏 政治メディア模索
グーグル、Buzzなど続々閉鎖
iPhone4S 3日間で400万台突破
Xiスマホ4機種などドコモ発表
ドコモ、通信料2割下げ発表へ
イーモバ 国内最小スマホ発表
iPhone4S発売開始 社長も登場
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:明音
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/twe00043/index1_0.rdf