締めの挨拶 

2009年08月28日(金) 11時47分
 大変遅くなりました。
 サイン アート プロジェクト.アジアン代表 大橋ひろえです。

 先週、舞台が終えたばかりでお礼、報告が遅くなって大変申し訳ございませんでした。
 このたびは先日、六本木で公演しました「The Vagina Monologues」無事に終了することが出来ました。
 たくさんの方々が観に来て下さり、中には北海道や大阪、九州からお越し頂いたお客様もいらっしゃいました。 

 そんなお客様に「感謝」の気持ちでいっぱいです。

 そしてこの公演へのご声援に対し、皆様の感謝の意を表します。その気持ちを励みになった私たちは舞台の上で素晴らしい経験をさせて頂きました。本当にありがとうございました。
 
これまでの公演で大好評を頂けたのは皆様のご支援、応援のたまものと感謝致しております。 
 これからも変わらぬお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。
 季節の変わり目です。どうぞ健康にご留意ください。

 The Vagina Monologuesの記事
 http://nylongirls.jp/topics/2009/08/the-vagina-monologues-1.html


 2009年8月28日
 サイン アート プロジェクト.アジアン
 代表 大橋ひろえ


 
 ヴァギナ万歳!!!

ありがとうございましたっ☆ 

2009年08月25日(火) 12時39分
舞台ヴァギナモノローグス無事千秋楽を迎えました。

来場者数1332名をもって
全公演を無事に終えることができました。


私、制作ももは
舞台に関わるのは
初めて。

本当に
一つの舞台を作り上げる
ために裏でたくさんの人の力がある事を知り…

足を運んでくださる皆さんがいて始めて舞台は幕を開けられるんだと実感しました。



「とにかく宣伝活動が大変だった」



劇中の台詞の通り

人が集まらなかったら
どうしよう?

どんな反応をされるかな?


とずっと不安でした。


しかし、幕が開けると
口コミでお客様が
一気に集まりました。


アンケートも
たくさん集まり
毎日楽屋にためられ
とても嬉しく読ませていただきました!!


キャスト、スタッフ一同
感謝の気持ちでいっぱいです。


ありがとうございました!


そしてそして
使えない私を
叱り、誉めて下さった
スタッフの皆さん。





【談笑中の皆さん】



【いつもかっこいい舞台監督補助坂野さん(の背中)】




難しい役をどんどん
開拓していく姿に
エネルギーを下さり、

楽屋をうろうろしてると
優しい言葉をくれた
キャストの皆さん。



【本番前に休憩】



【本番前に硬直】

【本番前に貞子(西田さん)】




【打ち上げでの一人一言】


【酔っ払った制作一号とあこさん☆】


最後に
何も知らない私に
こんな素敵な経験を下さりヴァギナの輪をつなげてくれたHero!!




【飲み会〆の挨拶中
(この後泣きます。ププ)】

本当に
ありがとうございました。




【お世話になった俳優座劇場】


打ち合げでも


「ヴァギナ万歳!」


と大盛り上がりの私たち…無事、日常に戻れる
のでしょうか?(笑)



私も、先ほどですね。

楽屋にいる夢を見て


「私、やるから、
他をお願いします!」

という寝言ではなく
寝手話?で起きました。


そして目覚めてから
「ファスナ」を
「ヴァギナ」と
読んでしまいました…




重症です。
参りましたね(笑)

これは再演して頂くしか
ないですね。


その日まで
皆さんお元気で!!


本当に
ありがとうございました!
またお会いしましょう!
制作ももでした
(●´∀`●)/゛

楽屋レポート(その2) 

2009年08月23日(日) 10時53分
最終公演を目前に
楽屋をレポートします。


制作ももです☆



昨日楽屋では
麦茶のビンが割れ
生けていた花もこぼれ
えらい騒ぎでした!!


しかし、さらに
大変なことがありました。

ヒーローのお母様が
リポビタンDを送って
下さったんです☆



ありがとうございます
(●´∀`●)


「親子、買うものは同じだね!!」

「ヒーローに似てたね!」

楽屋がにぎわっていた
その時…

我らが演出家
松さんが
おまけのビーチボールを
手に取りました。






そして…





えー!!
めちゃくちゃ楽しそう!
(◎□◎;)


まつさんは、
演出家として
これまで厳しいことも
たくさん言ってこられました。


しかし、
こんな無邪気な一面も
あるのですね☆


こんな
素敵なまつさんの
舞台…

皆さん!!
一度じゃ味わいは
分かりませんよ。

私は確信しました。


これは本当に
すごい作品だと…

いよいよ最終公演!! 

2009年08月23日(日) 1時29分
とうとう
いらっしゃっいました☆


ピーコさん!!
そして
尾辻さん!!


制作ももも、
お許しが出たので
場内へ…(*^□^*)



んがっ…!!

担当の
ヒーローのビデオが
突然光りはじめたのです!


(´・Д<)ナンダ!?




デンチギレ!!



…という訳で、
ビデオと共に
今日も楽屋へ戻り
聞きました(笑)


ピーコさんは、
あれだけの知名度がありながら


「もし、役割があるとしたら、私のペニスはあまり役割を果たしてないのかもしれない…」

「汚いおかまなんて言われてたわ!」

なんて、
正直に率直に話される姿が素敵だなと思いました。


それは
尾辻さんも同じでした。


「私たちも同じように人を愛する権利がある。
それを主張するためには
誰かが打ち明けなければと思い、(レズビアンであることを)打ち明けました」

うぅ…
真っ直ぐなメッセージが
胸に響きました…!!


梨を向いてた手に
思わず
力が入り切り傷が
できました(笑)


女性の定義って
何だろう?


いろんな考え方があると
思いますが、
性の多様性が
もっともっと認められたらいいなと思いました。


そして。。


いよいよ、
明日は最終日。


ちょうど3ヶ月前に
このキャストとスタッフで顔を合わせました。

7月からは毎日
稽古を重ねました…

演技しては
ダメ出し…
を受けてを繰り返してきました。


喫茶店でも
トイレの中でも
焼き肉を食べていても


「ヴァギナ」
「おま○こ」

と皆さん言い続け台詞を頭に入れていました。



汗だくになった帰り道



虹が出ていた事もありました。


8月にはイザベルが
来日し…

夏だというのに
地下の稽古場で
1日中


「ヴァギナー!!」




とずっとは
叫んではいませんが(笑)


今日まで。


六人のキャストと
ボランティアさんも含め
たくさんのスタッフが
一人一人思いをこめて
作ってきた


「手話×朗読
ヴァギナモノローグス」


明日ついに
千秋楽です!



これまで語られなかった
ヴァギナの
歴史の一ページが
刻まれる日!!





8月23日
14時より
俳優座劇場で皆様を
お待ちしています☆

当日チケット
リピーターチケットも
ありますので
ご利用下さい

6公演終了!! 

2009年08月21日(金) 23時46分
早いもので
9公演中6公演が終了
しました。

足を運んでいただいた
お客様の数を数えてみれば800を越えてますよ!!



スゴ(・◇・)イッ!!


ありがとうございます!!


実は、大学四年。
学生最後の夏を駆け抜けてます制作ももです。



昨日のお昼は
喰始さんを
お迎えしました!

ご自身でも
「笑いがなかったら9割の人が自殺するだろう」
とおっしゃり、笑いを大切にされているとのこと。


会場は笑いが耐えなかったようです!!


すごいなぁ…!!


家に三万を越える映画をおもちの喰始さん一押しの
「すばらしきかな人生」

絶対見ようっと!!


そんな喰始さんが
ペニスに着せたいものは…

ヨーロッパに
売っているキラキラの
ヴァギナの袋
だそうです!!!

一体どんな袋なんでしょうね(●´∀`●)


夜にお越しいただいた
のは斎藤里恵さん。


んっまー……





お美しい!!


顔とかビジュアルは
もちろんですが
その心遣いや選ばれる言葉の美しさが、
表情や姿勢によく
表れていたように思います(>_<)ステキ!!


どうお仕事に打ち込まれてるんだろう…


と思い、仕事の合間に
「筆談ホステス」
買ってしまいました(笑)


そんな斎藤さんが
ヴァギナに着せたいものは…




ウェディングドレス!!



いやぁー!
美しいすぎる(T◇T)


いろんなコラボも
明日が最終回!!


その御方は…なんと!



ピーコさん!!



オシャレだけでなく、
その正直な物言いが
ヴァギナモノローグとどんな絡みを見せてくれるのか…


楽しみですね!!


絶対、こっそり
仕事してる振りして
のぞくぞ!!!笑

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サイン アート プロジェクト.アジアン
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:8月17日
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
The Vagina Monologues公式ウェブサイトはこちらをクリック!素敵なチラシもここから

プロモーション映像をYou Tubeで公開中!ここをクリック

手話による応援メッセージ動画を続々公開中!
こちらをクリック


2009年8月17日(月)〜23日(日)
東京・六本木 俳優座劇場

出演

〈手話〉
イザベル ヴォワズ(IVTメンバー・フランスろう女優)
忍足亜希子(Milk It Inc)
大橋ひろえ(サイン アート プロジェクト.アジアン)

〈朗読〉
西田夏奈子
足立由夏
大窪みこえ(WAHAHA本舗)

スタッフ
演出 平松れい子
翻訳 小澤英実
舞台監督 酒井詠理佳、坂野早織
舞台美術 加藤ちか
照明 大野道乃            
音響 荒木まや
衣装 さとうみちよ
宣伝美術 京

手話通訳 柿本恵美子 井出敬子
日本手話-フランス手話通訳 永井弓子

協賛 KDDI株式会社/株式会社セドナ/ナップ販売株式会社/株式会社サティスホーム
後援 在日フランス大使館/全日本ろう者演劇会議
助成 芸術文化振興基金
協力 IVT、WAHAHA本舗、株式会社ミルキット、ナゴヤプレーヤーズ、株式会社ステージオフィス、世田谷福祉専門学校・手話通訳学科、Queens
制作 廣川麻子(日本ろう者劇団)、田中真実、福島悠佳
制作協力 社会福祉法人トット基金日本ろう者劇団
企画・製作  サイン アート プロジェクト.アジアン