アメブロ今日一日ダメみたい 

March 11 [Tue], 2008, 22:45
 午前1時からメンテに入り11時には終わるはずが再三の延長で確認した限り21時まで。その後も断続的にブログ投稿不能の状態が続き、23時前後もほぼその状態が続いているアメブロ。

 芸能人の悪意のない些細な情報入手ミスには○ちゃんねるのあおりに乗って大々的に叩きにするくせに、いまや一般人からの情報発信の根幹であるブログ運営会社による不祥事については全く報道しない奇妙なマスコミ。

 これではみんなに真実が伝わらないので、批判や改善要請は役所や既存の大企業だけにとどめたい筆者だが、声を大にしてサイバーエージェントに物申したい。

 まず、不要なゴテゴテとした機能の乱造でサーバを重くするのはもうやめろ。

 これによってむやみやたらな有名人乱獲によって生じたトラフィックの過多に加えて、またサーバの負荷が増大することになってダウンの要因となる。今回の事件でそれがよくわかったはずだから、過度の装飾等の不要機能を削減して、すっきりしたブログに特化してもらいたい。

 次に空気読めよというくらい、あちこちから有名人を集めまくっていくわけだが、それがトラフィックの過多によるサーバダウンの要因ともなっている。

 しょこたんのようなホンモノのブログスターは居らず、数を集めることしか能がないのはわかるのだが、それも大概にしないと肝心のブログ投稿がサーバダウン続出でできなくなり、本来の機能が果たせなくなるから会員は他へ流出することになる。

 そればかりかこういうミスばかり繰り返していると信用を失い、有害サイトの典型とされて世間から消滅していくしかなくなるわけだから、方針転換してもらいたい。




景気後退確率:平均42.2% エコノミスト調査 

March 11 [Tue], 2008, 22:29
内閣府の外郭団体、経済企画協会は11日、民間エコノミストの経済予測を集計した3月の「ESPフォーキャスト調査」(回答者32人)を発表した。「今後1年以内に日本が景気後退に陥る確率」を尋ねたところ、平均は42.2%と、前月の39.1%より約3ポイント上昇した。上昇は2カ月連続。米国景気の後退懸念の高まりや原油高、円高などを背景に、市場は日本が景気後退に陥る可能性を徐々に織り込みつつある。
 調査時期は2月25日〜3月3日。回答者上位8人の平均が71.9%(前月65.0%)、下位8人の平均が24.4%(同21.2%)だった。

 日銀の次の利上げ時期については、回答者31人のうち19人(61%)は来年2月以降と回答した。次回の金利変更は利上げではなく、利下げと予想するエコノミストも3人(10%)いた。


出身母体(銀行や機関投資家)の絡みもあり、実態よりも甘めに景気判断をするはずの民間エコノミストがこぞって厳しい現状・先行きの認識をするわけだから事態はかなり深刻だということになる。


 市場はすでにそれを織り込み済みであり、今日の東証も昨日下がった分の回復には到底至らず、一部のセコイ押し目買いのみにとどまるという惨憺たる暴落振りを見せている。、一進二退を繰り返しながら着実に10000円割れに近づいていくのは不可避であり、政権交代によってこれまでの失政の累積を一掃する以外に挽回するチャンスは永久に現れないことになる。





日清紡、CHOYAを7月に完全子会社化 

March 11 [Tue], 2008, 22:11
(雨風呂が17時間メンテを再延長して復旧の見込みがないのでこちらで)

日清紡は11日、シャツ製造子会社のCHOYAを株式交換の手法を使い、7月1日付で完全子会社化すると発表した。日清紡が主導し、新たに在庫や販売管理のシステムを導入したり、製造拠点の海外移転を進めたりしてコスト低減を加速する。ジャスダック上場のCHOYAは6月25日に上場を廃止する。

 CHOYAの普通株1株に対し、日清紡の普通株0.098株を割り当てる。日清紡は2004年にCHOYA株の51.9%を取得。現在は59.4%を保有している。日清紡はアパレル子会社の再建を通じて、本業の繊維販売を拡大するのが方針だったが、衣料品の販売不振などで、CHOYAは9期連続の連結営業赤字だったもよう。

 CHOYAは同日、08年1月期の連結最終損益が9億円の赤字になったようだと発表した(前の期は約7億円の赤字)。天候不順で主力のシャツ販売が伸び悩んだほか、物流子会社の解散に伴う費用など特別損失を計上したことも利益を下押しした。売上高は前の期比7%減の101億円、営業損益は11億円の赤字(同5億円の赤字)だった。






まず破たん処理を! 

March 11 [Tue], 2008, 15:30
 東京都議会は11日、予算特別委員会を開き、多額の累積債務を抱える新銀行東京(千代田区)に都が400億円を追加出資する2008年度補正予算案について本格的な審議を始めた。13日まで3日間かけて行う集中審議で、追加出資の根拠や、経営悪化の責任をめぐり激しい論戦が予想される。同行設立を発案した石原慎太郎知事に対して、野党が厳しく責任追及する見通し。
 11日午前は、谷川健次副知事が追加出資の提案説明。石原知事は午後の審議で答弁を行う。
 予特委では、追加出資すれば同行が再建できるのかどうかその実現性や、同行が10日公表した、経営悪化に陥った原因をまとめた調査報告書の内容が適切かどうかなどが焦点。

  資本金を超えた負債を抱える銀行というのが存在する自体がおかしいわけであって、出資してもまた行き詰まりさらに追加出資を求めてくることは間違いない。今回もそうだが、このような都庁の不始末で生じた損失補てんに対して求められるのは都民税の大増税だ。

 銀行税フライングによる還付加算金のときもそうだったが、払わなくてよい罰金のために都税は値上げされた。今回も同じ事をしてくるはずだ。

 議会がこの銀行の破たん処理と都知事の責任追及(もちろん辞任と私財提供による賠償)が出来ないのであれば、都民自身が立ち上がりリコール請求を行い石原を都庁から追放することによってこいつを選出した過ちを訂正することだ。

 そうしなければ役所による生活破壊から自分たちの身は守れない。





相続税は埋蔵金の山 

March 11 [Tue], 2008, 13:05
(雨風呂が10時間メンテを再延長して復旧の見込みがないのでこちらで)


不動産賃貸業や貸金業のグループ会社を興した亡父の遺産約59億3000万円を隠し、相続税では過去最高の約28億6000万円を脱税したとして、大阪地検特捜部は11日、相続税法違反容疑で、長女の会社役員李初枝(64)と四女の同李淑子(55)両容疑者を逮捕。大阪国税局と合同で、自宅やグループ会社など関係先10カ所を家宅捜索した。



 これまで相続税の脱税では、大阪地検が2006年に摘発した大阪府守口市の「トモエタクシー」創業者の長男による約24億9000万円(起訴時)が最高だった。



 調べでは、初枝容疑者らは04年10月に87歳で死亡した父から75億円以上の遺産を相続したが、うち約59億3000万円を申告から除外。相続税約28億6000万円を免れた疑い。




 この事件だけに関わらず相続税をめぐる脱税は事業承継などを理由とした優遇策の悪用等、制度の複雑化を悪用した巧妙な手口で増大している。食品偽装などで老舗の世襲支配による隠蔽の永続化など、必ずしも同族承継が望ましい経営姿勢・方針の確保につながっていない現実にかんがみ、優遇策の適用条件を厳格化し詳細な立ち入り調査受容を義務付けるか思い切って撤廃するなどの見直し策によって少なくとも5兆円以上の税収増加が見込まれることになる。





 こうした財源確保にも果敢に取り組める政権に今のうちに交代させておかないと、唐突な大増税に見舞われたり、食品にとどまらない製品の安全が今以上に脅かされる事態が年がら年中持続することを覚悟せねばならないのだ。






NY円、101円台に反発 米信用不安でドル売り 

March 11 [Tue], 2008, 8:07
週明け10日のニューヨーク外国為替市場では、信用不安を背景に米株式相場が3営業日連続で大幅続落したことを眺めドル売りが進み、円は1ドル=101円台に反発した。午後5時現在は、1ドル=101円70−80銭と、前週末午後5時(102円63−73銭)比93銭の円高・ドル安。

逆に日本の為替当局が腰抜けかつ無能でやるべき市場介入ができないことを見透かされて足元を見られて外人から円買いを浴びせられているというのが真相だ。

 やはり特殊な感性と技能が求められる財務官には、従来型の偏差値秀才からなる官僚の内部昇格ではムリで民間から適材を登用する以外に政策不況の撲滅はいつまでたっても出来ないということになる。






アスコムが民事再生法を申請 

March 11 [Tue], 2008, 6:50
 「NHK英語でしゃべらナイト」シリーズなどの雑誌や、実用本などの発行で知られる出版社、アスコム(日暮哲也社長)が10日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。負債総額は約15億6000万円。「“朝30分”を続けなさい!」「借りたカネはやっぱり返すな!」など実用書、04年にイラクで死去したジャーナリスト橋田信介さんの「イラクの中心で、バカとさけぶ」など話題の本も多かったが、出版点数が多い割に利益率が低く、銀行からの借り入れが増加。先月20日、社員全員を解雇し事業を停止していた。

 アスコムってのが出版社であることも知らなかった。解雇された従業員が職に就ければよいが。




やっぱりダメな人(笑) 

March 11 [Tue], 2008, 6:33
 小池百合子元防衛相は10日、名古屋市で講演し、中国製ギョーザ中毒事件に関連し、台湾で聞いたジョークと前置きした上で「自殺願望の人が農薬を口にしたが偽装農薬で死ねず、良かったといってお祝いでギョーザを食べたら死んでしまった。すごくブラックなジョーク」と発言した。中国製ギョーザ中毒事件では、千葉県の女児が一時重体になるなどして、全国に不安が広がっており、不適切な発言と波紋を広げそうだ。「ギョーザの話は食の安全から極めて重要」と強調したが、ジョークと断った上で「北朝鮮が食糧援助を求めているが“チャイナフリーにしてね”と言っているという話があったりする」とも述べた。

 せっかくバイオエタノールの偽善と法規制の必要性というまともなことを言ったのにこれで帳消し。まるで狼少年のようだから誰もこの人の弁に耳を貸さないけど、バイオエタノールの法規制だけはサミット議長国の日本が発議し、代案として廃物からのバイオ燃料技術を提案すべきだ。

 今の与党にはその発想も技術への理解力もないから、早急に政権交代すべきだ。

 こういう失言居士ばかりしかいないのだから。 


 




4月以後のしょこたんの出演予想 続編 

March 11 [Tue], 2008, 3:37
 前回、独断と偏見で出演予想をしてみたが、終わらないと確信していた「ユメレジ」と「超VIP」があっさりと終わり、半年限りと思われていた「世界弾丸トラベラー」が好調で持続濃厚とますますわかりづらくなってきた。

 4月からは全国ツアーとその準備(ツアーは追加公演含めて6月までに及ぶ)を最重点に生放送での絵の披露など負担になることは極力避けるだろうから、笑っていいともレギュラーはなし。

 枠が3つ減ったうちのひとつを新レギュラーにあてるだろう。その他大勢扱いになる平日のバラエティは避けて、毎回は出演しなくてもおいしいところを取れる「志村どうぶつえん」あたりが可能性大。

 しかしフタをあけてみなければまったくわからないので今回はこの辺で。






ダイビングツアー専門旅行会社【REC TOURS】 

March 11 [Tue], 2008, 3:33
■□REC TOURS□■*******************************************
国内・海外のダイビングツアーをお探しなら、REC TOURS!
沖縄からパラオまで、格安ツアーならお任せ下さい♪





2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

-天気予報コム-