つるの剛士!カバーアルバムの曲目紹介!!

March 11 [Wed], 2009, 23:35
つるの剛士のカバーアルバムが発売されます。つるの剛士もメンバーだった大人気の羞恥心。クイズ番組で生まれたユニットグループでしたが、惜しいことに、ことしの1月2日で解散されました。解散後はそれぞれ活躍の場が待っており、上地雄輔もソロでデビューしました。つるのも、また新しいスタートを切ったということです。つるのの歌唱力は羞恥心で、もう皆さんご存じですよね。以前もバンドを組んでいたという経験も持っており、音楽の知識も持ち合わせているつるの。羞恥心の最後となったCDの「弱虫サンタ」に入っている「羞-shu-何もかもが君だった」はつるののソロバラードで、その歌声は本当に素敵です。予約枚数限定発売の「弱虫サンタ」をまだ購入していないファンの方はすぐチェックしてみたほうがいいですよ。在庫がまだあればラッキーですね。4月22日発売予定のアルバムは「つるのうた」といいます。12曲構成のカバーアルバム。つるの自身が50曲以上もある候補曲の中から選び、その結果、プリンセスプリンセスの「M」ですとか、絢香*コブクロの「WINDING ROAD」といった曲が入っています。最近のヒット作もあれば、聞く人によっては懐かしさを思い出すような名曲など多様な曲が入っています。先行予約は予定していませんが、CDは早めに予約したほうがファンの方は安心かもしれません。

つるの剛士のカバーアルバム!先行予約!

February 22 [Sun], 2009, 17:17
つるの剛士さんのカバーアルバムであるアルバムであるつるのうたは今のところ、先行販売の予定はありませんがCD予約は早めのほうがよいかもしれませんね。アルバムの曲の候補は50曲以上の候補からつるの剛士さんにより選び抜かれたものしかいないようです。収録曲の中には昔ながらの名曲といえるプリンセスプリンセスさんが歌う「M」や絢香とコブクロのコラボによって歌われた「WINDING ROAD」といった最新のJ-POPサウンドもあります。そして、話題になっているPVでもお馴染のつるの剛士さんのソロ曲でもある「羞-shu-何もかもが君だった」という曲も収録されておりますのでファン方にはお勧めのカバーアルバムですね。

つるの剛士のカバーアルバム!発売日は!?

February 22 [Sun], 2009, 17:13
つるの剛士さんのつるのうたとは別に羞恥心時代の「弱虫サンタ」は予約枚数限定発売だったのでつるのうたのほうも在庫有りのうちに興味のある方はチェックしてみましょう。つるの剛士さんのカバーアルバムの発売日は4月22日です。そしてアルバムタイトルは「つるのうた」で全12曲のカバーアルバムです。50曲以上の候補のなかからつるの自身によって選び抜かれた内容で、収録曲はプリンセスプリンセスの「M」や絢香×コブクロの「WINDING ROAD」など懐かしの名曲から最新のヒット曲までさまざまです。もちろん「羞-shu- 何もかもが君だった」も収録曲の曲目に入っていますので期待できますね。

つるの剛士のカバーアルバムを予約!

February 22 [Sun], 2009, 17:08
つるの剛士のカバーアルバム発売や予約情報についてご紹介します。つるの剛士さんといえば昨年、クイズ番組から誕生したユニット羞恥心でも大ブレイクしましたが今年1月2日をもって羞恥心は活動を休止してしまいました。しかし、今年三月にはメンバーの上地雄輔のソロデビューが決まっています。そして、上地に続いてソロデビューが決まったのがつるの剛士です。元々バンド経験があり、音楽にも詳しいつるのは羞恥心でも安定感のある歌唱力を私達に見せ付けてくれました。昨年12月に発売された羞恥心としての最後のシングルCD「弱虫サンタ」のカップリング曲「羞-shu- 何もかもが君だった」ではソロバラード曲を歌いこなしていました。ニューアルバムも期待できそうな予感ですね。ちなみにカバーアルバムのアルバム名は「つるのうた」という名のようです。