XXIO07 UTILITY LH

December 22 [Thu], 2011, 11:42
ヘッドスピードアップ テクノロジー
ドライバーと同様の「MP700カーボンシャフト」を装着し、ヘッド重量が重くなっても、ヘッドスピードアップを実現しました。

ボールスピードアップ テクノロジー
(1)ヘッドの運動エネルギーがアップ
従来モデルよりヘッド重量を2g増加させることでインパクト時にボールに伝わる運動エネルギーがアップし、ボールスピードがアップします。
(2)スイートエリアを拡大
ゴルファーの打点に合わせた番手別新フェース肉厚設計で、トゥ上部とヒール下部の薄肉部分を広げることでスイートエリアを拡大注し、ボールスピードのアップを実現しました。
注 : 従来モデル比107%
「高く強く突き進む」性能が進化
スピン量の増加を抑え、打ち出し角を高くして大きく飛ばす「オート・パワー・インパクト」は、「ゼクシオ セブン」でさらに進化しています。新剛性設計の「MP700カーボンシャフト」は先端が軟らかく大きくしなることで打ち出しがより高くなりました。また、ヘッドの重心距離を従来モデルよりも短くしたことでインパクトに向けてヘッドが返りやすくなりました。これらの相乗効果でボールのつかまりが良くなっています。
また、ソールに装着したタングステンニッケルウエイトの効果でヘッドを低重心化させ、より高打ち出し・低スピンの大きな飛びを実現しました。
スイートエリアが拡大
(1)ヘッドの慣性モーメントアップ
従来モデルよりもヘッドを大きくすることでヘッドの慣性モーメントがアップし、方向安定性が向上しました。
(2)新フェース肉厚分布
余剰重量をヘッド外周に配分し薄肉部を拡大することで、従来モデルよりもスイートエリアが拡大しました。
お客様は、当店の製品に興味があれば、私たちのゴルフショップへようこそ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:turnerseo
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる