JOY 

2005年02月11日(金) 15時55分
久々に女の子の歌にハマっています。
YUKIちゃんの「JOY」
あれ系のサウンドに弱いんです。
私の中で想像とかビジュアルをかき立てる音です。
PVも不思議でした。踊りというより、アートに近い感じの。
タナカノリユキ系?
YUKIちゃんの足のむっちり感がとても女の子って感じでした。
最近の人は細い人多いから...YUKIちゃんのような躯の方が魅力的だなぁと女ながらに思ったりして。
それともお子さん産んだせいなのでしょうか。
ボブカットもかわいかった!前髪パッツンとボブが似合う子は正真正銘の女の子だと思います。私やったら間違いなくギャグです。

そうそう!リミックスで私の好きな高木正勝さんが参加してる!
まだ高木さんのリミックスバージョンは全部聴いてないのですが。
歌詞も好き。Aメロで「約束だって守りたい 誰かを愛すことなんて 本当はとても簡単だ」 Bメロで「約束だって破りたい 誰かを愛すことなんて 時々とても困難だ」ってあーなんか分かる!って。


YUKI/JOY 『JOY』

takagi masakatsuホームページ

読書02ー直木賞ー 

2005年02月07日(月) 22時43分
今でもちょっとした不満。
直木賞は伊坂幸太郎だと思ってたのに!
あんなに面白くて度肝を抜くミステリーはないと思うのです。
チルドレンも好きだけど、一番好きなのはグラスホッパー。
ありえないようなストーリーなんですが、読み終わった後実は私が知らないだけで、何処かには本当に行われている日常なんじゃないか?って考えちゃいました。
最後はちょっと鳥肌立ちました。帯にもやられた!
陽気なギャングが地球を回すも好き。
コメディーミステリーと名付けます。
他の作品にも言えるのですが、途中?って思っても必ず忘れた頃に結びつくあのやられた!感がくせになります。

「グラスホッパー」
自殺させるのを仕事にする鯨。ナイフを使い、依頼された相手は女子供であろうと殺す蝉。地下鉄の線路や交差点の車道に、相手を突き飛ばして、殺害する押し屋。
そして復習に燃える男鈴木。
それぞれの思いが交錯したとき、運命は大きく動き始める…。
グラスホッパー ( 著者: 伊坂幸太郎 | 出版社: 角川書店 ) グラスホッパー


「陽気なギャングが地球を回す」
確実に他人の嘘を見抜く公務員。正確な体内時計の持ち主のシングルマザー。演説の達人は喫茶店のマスター。天才スリ少年。
4人は銀行強盗。確実に仕事をこなす。
横浜の銀行を襲撃した彼らは、4千万円をせしめたものの、逃走中に他の車と事故を起こしてしまう。
しかも、その車には、同じ日に現金輸送車を襲撃した別の強盗団が乗っていた。
【楽天ブックス】陽気なギャングが地球を回す 陽気なギャングが地球を回す

読書01 

2005年02月07日(月) 22時15分
小さい頃読書なんて大嫌いだったのに、今では狂った様に読んでいる。
今はもうNO BOOK NO LIFE!くらいの勢いです。
きっかけは江國香織さん。
特に好きなのはホリー・ガーデンときらきらひかると流しのしたの骨。
不思議な雰囲気と、ちょっとした余計なストーリーが好きです。
そして更に深く読書する様になったのは村上春樹さんに出会ったから。
初めて読んだ本はねじまき鳥クロニクル。
3冊もある物語を読むなんて本当に昔の私からしたら一大事ですよ。
凄く引き込まれてあっという間に3冊読んでしまいました。
他の作品もかたっぱしから読んだけれど、はじめに読んだねじまきどりクロニクルが一番好きです。

「ホリー・ガーデン」
果歩と静江は小さな頃から一緒だった。30歳を目前とした今でも。
たくさんの余分な時間を共有してきた2人。
初めて飲んだお酒も初めて吸った煙草の銘柄も初めて寝た男の名前も知っている。
知りすぎていた。
果歩は昔の記憶で自分を籠城し、静江は妻子ある男と恋をする。
そんな2人に果歩を無邪気に慕う中野も加わり、二人の関係にも緩やかな変化が兆しはじめる…。
ホリー・ガーデン ( 著者: 江国香織 | 出版社: 新潮社 ) ホリー・ガーデン

「ねじまき鳥クロニクル」
ねじまき鳥が世界のねじを巻くことをやめたとき、平和な郊外住宅地は、底知れぬ闇の奥へと静かに傾斜を始める…。
妻と猫は姿を消し、そして僕は井戸に潜る。
長い長い冒険が始まる。
【楽天ブックス】ねじまき鳥クロニクル(第1部) ねじまき鳥クロニクル

ないた赤鬼 

2005年02月07日(月) 0時02分
絵本は大好き。
大人になって読んでいいと思った絵本が「ないた赤鬼」
私の好きな山崎まさよしのCDに(確か初回特典)
この絵本をもとにしたショートムービーが入っているんですけど、これがまたいいんです。
見るたび泣きます。
絵本読んでも泣くんだもん。
しかもまさ兄はアーティストなのにとってもいい役します。
それでそういえば見たい見たいと思っていたのにまだ見ていない「月とキャベツ」を思い出す。
これもいいんだろうなぁ。
ショートムービーもけっこう出ていますよね。
気になります

月とキャベツ(DVD)月とキャベツ

山崎まさよしオフィシャルサイトhttp://www.office-augusta.com/yama/

漂う空気 

2005年02月06日(日) 23時43分
私の好きな映画のひとつ。
贅沢な骨。
屋上で影を追いかける所とか、
快晴の空に煙が上がる所とかが好き。
ミキサーに金魚をいれるのも。
贅沢な骨のDVDも欲しいけど、そういえばミキサー欲しいな。
色々探してみた。

贅沢な骨 【KSXD-24307】 =>20%OFF!《発売日:02/03/22》 贅沢な骨 DVD

朝からヘルシーDULTON(ダルトン) ブレンダー ミキサー

スムージーとか作りたいです。
お家カフェってあこがれるので。
ベリースムージーとベーグルサンドとか素敵。
カフェは遠いけど、地元に近い大宮ロフトの「カフェプランツ」が好き。
店員さんがかわゆい子ばかりなのです。
お手頃だし、けっこうメニューもあります。
植物もあるし。私もここでテーブルヤシ買いました。
大宮ロフトhttp://www.loft.co.jp/shop/oomiya/

塀の向こう側 

2005年02月06日(日) 23時15分
塀の向こう側というのが気になる。 特に長く続いている塀。 蔦なんかからまった塀。 そういえば昔塀じゃないけど、柵の上をぐるりと歩いたっけ。
そういえば塀を歩いて行く映画があったっけ。
確か岩井俊二の映画。
浅野忠信とCHARAが出ていた映画。
ひどく晴れた空が印象的なキレイな映画。
ツムジとココ。

岩井俊二オフィシャルサイト

PiCNiC ピクニック ◆20%OFF!<DVD> [PCBG-50141] Picnic DVD

細道、裏道、塀、坂道、曲がり角が好き。
気になる道を見つけるとついつい行ってしまうので迷ったりする。
わざと迷って探検したりもする。
8ミリで撮ったらよさそうな道。
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tumuji8823
読者になる
Yapme!一覧
読者になる