☆レモンの19歳の誕生日☆ 

June 08 [Thu], 2006, 12:55
入学式も無事終わって、友達もたくさんでき新たな土地で頑張ることになった
入学式の次の日は、私の19歳のバースデー
つくし君からのもう一通の手紙には、誕生日にあけるようにと書かれていたので、12時にあけてみた
「誕生日おめでとう☆レモン、一足早く19歳になったね〜」
と、プレゼントの説明などが書かれていた
プレゼントは、千と千尋にでてくるボーの変身したアイロピー枕だった
毎晩眠るときは、アイロピー枕をまぶたにのせて眠った
ハーブが入っていて、とてもぐっすり眠れた
4年が経った今では、ほんのり香りが残っている程度だけど、大切に使っています


☆レモンの旅立ち☆ 

June 07 [Wed], 2006, 23:47
とうとうこの日が来てしまった
空港に着いたら、友達や後輩、そしてつくし君が見送りに来てくれた
みんなから手紙やプレゼントをもらったとっても嬉しかった
つくし君からは、手紙2通と私の大好きなパンダのぬいぐるみをもらった
みんなと泣きながらお別れをした
に乗ってみんなからの手紙を読み、最後にとっておいたつくし君の手紙を読んだ
内容は今まで行った場所、思い出話が2枚にぎっしり書かれていた
最後のページには、レモンの好きなところが書かれていた
そして、お互い大学頑張って、素敵な大人になろーっと書かれていた
つくし、その手紙大切に宝箱にしまってあるからね

☆つくし君との最後の思い出☆ 

June 07 [Wed], 2006, 23:40
出発する1週間前に、つくし君と遊びに行くことにした
つくし君の車で二人の思い出の場所をドライブすることになった
まず最初に、二人が仲良くなった自動車教習場の屋上に行った
二人は毎日空き時間を使っては、学校の話や将来の話などをしていたことを思い出しながら、二人の通う時期が少しでも違っていたら、仲良くなってなかったのかもしれないことを考えたら怖くなった
次に、よく行ったレストランに行って、いろいろ食べながら、つくし君が「初めの頃、レモンは全然食べいから俺はビックリしたよ。」その時は恥ずかしくて食べれなかっただけなんですけどね
最後に思い出のビーチに行き、思い出話をしながら夜遅くまで語り合った
本当に淋しくなって、二人で泣いちゃった


ma-さんへ 

January 13 [Fri], 2006, 21:01
 最近忙しくて記事をかけなかったんですよ
2月中旬まで忙しくて書けないので、2月後半頃にのぞいてくださいね
できるだけ早めに書きますので、また立ち寄ってくださいね
 みなさん今年もよろしくお願いします

ハナさん エルもあさん ににさん 

December 03 [Sat], 2005, 1:43
  ハナさん、ありがとう私たちの思い出に興味を持ってくれてサンキュ、昔を思い出しながら書いているので、記事を投稿するまで時間がかかるけど、楽しみに待っててくださいね

  エルもあさん、ありがとうエルもあさんの地元も変わってきているのですね思い出の場所が変わってしまうのは、淋しいですよねエルもあさん、これからも地元の思い出を大切にしてくださいね

  ににさんありがとう写真の手前の赤や透明のは漂流してきたガラスなんですよそのときはまだつくし君と付き合ってなかったんですよこれからどうなっていくのか楽しみに待っていてくださいね

初めてのツーショット ☆7☆ 

December 03 [Sat], 2005, 1:00
 私はつくし君に告白しようか迷っていたでもあと2ヶ月したら県外の大学に進学するので付き合うとしたら、遠恋になってしまう遠恋をしたことのない私は不安になってしまい勇気がなく告白できなかったこのまま心友でいられたらそれでいいかなぁと思ったしかし、学校でつくし君が女の子と話しているのをみると、胸の辺りが痛くなったりするのですどんどんつくし君のことを好きになるばかり 
今度会ったときには、絶対告白しようと決意しても、つくし君を目の前にすると心臓がバクバクになって言えませんでした 
 とうとう卒業式がやってきた式が始まる前に先生が、昨日の夢でレモンとつくしが結婚する夢をみたと、話を聞いたトキ夢だったけどとっても嬉しかった 最後にみんなで「BEST FRIEND」の曲を歌うとき、私はつくし君の隣に並び一緒に歌いながら泣いた花道でやっとツーショットをとることができたとっても嬉しかったよん 

大切な思い出 ☆6☆ 

November 28 [Mon], 2005, 17:51
 私が地元にいられるのは残り3ヶ月残り少ない時間で思い出をつくることにしたいろんな海へ行き、割れたビンの破片が波にうたれて浜にうちあげられたのや、貝殻などを拾い集めた二人でみた夕日や海の匂いは今でも思い出すなぁ
 12月25日(クリスマス)を一緒に過ごしたビデオやゲームをしたりして笑い転げたっけなぁその時につくし君がKiroroの曲を流し「白い靴下」を何気なく聴いていると涙がでてきた高1のとき朝練でフリースローやスリーの対決をしたことそれに授業を抜け出して、高台に上り地元を眺めながら語り合ったコト友達のままでいいからそばにいたい気持ち『白い靴下』の歌詞は、私たちの思い出が描かれているようだった
 私たちは、プリクラやお互いに書いた、二人の大切な思い出を缶にいれたタイムカプセルは10年後にあける約束をしたあけるまで残り6年ぐらいかな手紙の内容が気になる は、海で拾った貝殻とビンのかけらの一部です

 

合格祝い (^0^)/ ☆5☆ 

November 28 [Mon], 2005, 13:15
 11月中旬には二人とも大学に合格したので、二人でお祝いすることにした遠出をして離島の海に行くことにした船で15分もすると小さな島に着いたその島は、水道は通ってなくて、小・中学校が1つしかない小さな島。島を一周するのに歩いて30分もかからないとこ。その島に好きな人と一緒に歩くと両思いになるという話があるそれを聞いて、その海に行くことにした!
 海は静かで誰もいない砂浜の岩の間で将来の夢などを日が暮れるまで語りあった海で貝殻を拾いお互いの願いを込めて貝殻を交換したつくし君とレモンはその海でいつまでも心友でいることを誓い合ったんだぁこれから先、付き合ったとしても付き合わなくてもお互い1番の心の友でいることを・・・
 現在その島には橋がかかり、島の人の生活は前より良くなったけど、私たちの思い出の砂浜は整備されていて、観光客が増えてしまい、静かさはなくなってしまったあの砂浜は二人の心の中にしかありません

書き込みありがとうございます♪ 

November 28 [Mon], 2005, 13:06
エルもあさん、モモ水さん、ハナさん書き込みありがとうございます初めてブログするので読みにくいかもしれませんが、またのぞいてくださいねコメントもどんどん書き込んでくださいね

心の友 ☆4☆ 

November 28 [Mon], 2005, 11:49
 私は、県外の大学に進学したいのに親には反対されるし、いろいろ悩んでいた。やっと許可をもらって受験の準備などでかなりのストレスがたまっていて、それで受験を受けたら緊張しまくってうまく答えられなかった面接の最後には面接者から「合格するとは思わないでください」と言われもう限界だった面接が終わった次の日、病院に行き点滴を2本うつなどとりあえず大変だったそんな中いつも私を支えてくれたのが、つくし君だったんだお父さんを説得できたのも、つくし君のアドバイスのおかげだったんだぁ受験の前の日につくし君がおまじないをしてくれたおかげで合格することができたと思う病院で点滴している間も励ましのをずっと送ってくれたし、合格できたことを自分のことのように喜んでくれて私は涙がでるほど嬉しかったさぁ
 つくし君、その時のあなたの優しさは一生忘れないから
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像すかし
» ☆レモンの19歳の誕生日☆ (2008年10月21日)
アイコン画像じゃぶ
» ☆レモンの19歳の誕生日☆ (2008年10月06日)
アイコン画像汁大臣
» ☆レモンの19歳の誕生日☆ (2008年09月30日)
アイコン画像みしゃ
» ☆レモンの19歳の誕生日☆ (2008年09月27日)
アイコン画像50t
» ☆レモンの19歳の誕生日☆ (2008年09月25日)
アイコン画像食う!
» ☆レモンの19歳の誕生日☆ (2008年09月20日)
アイコン画像ダルお
» ☆レモンの19歳の誕生日☆ (2008年09月14日)
アイコン画像鶴たん
» ☆レモンの19歳の誕生日☆ (2008年09月07日)
アイコン画像ヌル山
» ☆レモンの19歳の誕生日☆ (2008年09月02日)
アイコン画像モブログランキング
» ☆レモンの19歳の誕生日☆ (2006年06月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tukushi-remon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる