You are a lucky boy! と宮城島信平が云った。

2006年03月27日(月) 10時45分
3月27日
 朝から、演習であった。
 林や畑をどんどんにげていた。どんどんにげているうちに、三人いなくなった。
 上郷と云う村であった。
 二人、自転車でさがしに行った。待っていた。ひるになってもこなかった。
 子供が、はがきほどの大きな餅を喰っていた。のどがなった。
 ざるに、じゃがいものふかしたやつを、持ってきてくれた。うまい。今ごろのじゃがいもは、甘くてうまいと云う。さつまいもも出た。これもうまい。
 15時ごろまで待ったがこない。帰った。吉沼を出たところで、一一七のトラックにのせてもらった。すると、松林のところから、居なくなった三人が出てきた。
 炊事のところで、一銭ひろった。
 You are a lucky boy!
 と宮城島信平が云った。信平は、ロスアンゼルス生まれの第二世である。飯盒ほどもある大きなさつまいもを、大きく切って、やいて、バターを付けて喰ったら、うまかろう。
2006年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tukubanikki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる