ネッシー撮影者談 

2011年07月11日(月) 2時20分
人々にロマンを与えるためにやった。また、開発に異を唱える意図もあった。私はネス湖を愛していた。この湖には神秘的な雰囲気があった。私が幼い頃は今は見ることの無くなった様々な生き物を目にした。私はこの湖を守りたかった。
きっかけは人口増加に伴いネス湖一帯の開発予定がある事を耳にしたことだった。このまま環境が破壊されてゆけば、太古の生き物がもう決してこの地に生きることができなくなる。これは、「そこになにかがある」というロマンが無くなることをも同時に意味する。
私は地球には人にまだ知られていない何かが存在していると思っている。この湖にも。しかし最終的に私はそれを作り上げることとなった。神に導かれたのか悪魔に唆されたのか、私にはわからない。無意識に行っていた。
しかし、殊の外、この写真が内外に有名になりすぎてしまい、もはやあれは「ねつ造だった」と言えなくなってしまった。若いころの安率な行為を後悔しています。未だこの地に多くの観光客がカメラを持って訪れているのを見るたびに、心が痛みます。また、夢をもった探究心で調査をされていた学者の方たちにも申し訳なさで一杯ですが、このままでは不憫に思い、告白を決心しました。懺悔します。(作成:犬介)

oοo 

2011年07月10日(日) 4時00分
なぜ西洋は悪魔と交配して堕落し、日本は人間のままに穢れ悪霊となるのであるか。ある瞬間に異次元からの霊の光が降りて、その光が注いだのが西洋の半球だっ(中略)。碇シンジ君はいたく人間的であるけど、西洋の悪魔と折衷された天使の教義に犯されてゆき、鬱病になる。「シンジ君と一緒になりたい」との綾波の声は、リリスと人間の子の声で、それを聴くと悪魔天使の血を受け入れた者はシンジ君と一緒になりたくなる。悪魔天使…男女昆衷みたいな…人間がそのような昆衷愛に犯されてゆく。西洋的に華やかな男女のパーティー。悪魔天使の女が男の子を選んでいる。選んでいる間男の子は人間を犯されている。そして場の雰囲気と裏腹な気分を抱いて鬱に入る。シンジ君自身、カヲル君のことだけは嫌がらなかった。あれだけ色んなことに不安がっていたのに。一過性同性愛…護られたい本能が他の感性的齟齬を覆してカヲル君に向かってゆく。

割り切れないもの 

2011年07月07日(木) 16時11分
現在フランスでは「ゲゲゲの鬼太郎」とか「千と千尋の神隠し」とか「日本の妖怪」が 流行っているようだけど、それは単にフランス人がアニメを好きだからではなく 「西洋の合理主義では割り切れないなにか」を見いだすかららしい。
日本人もそういう文化のレベルの高さを見習わないといけない。
武満徹もフランスで売れて、「日本では有名人ではない」と言われていた。
残業なしで日曜日は必ず休むフランス人の文化の素養の高さ・優位性を誇っているのか、日本人の聴覚にがっかりしているのか、揶揄しているのか、わからないが。

世界四大文明 

2011年05月13日(金) 22時06分
世界史を頭で復習しようとまず四大文明を思い出そうとしたけどメソポタミア文明、ナイル川の文明、あとはアンデス文明なんてあったかやー、といきなり躓く。
そんで検索するとこんなサイトを見つけた。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-791.html
なるほど。実は日本が一番古かったりするんだね。ふむふむ。
それを認めていただくには日本人みんながよい子にならないといけないんだね。

震災後 

2011年03月26日(土) 17時58分
ニュースで各地の買い占めが問題になってるが
買い占めする人の心理は一体どうなってるのか,
一人では生きられない恐怖心からきているのだろうか
切羽詰まってしまうのは終末の想像がリアルだからだろうか。
助け合えばよいのに隣人を信じてない
それは己の内面の反映でしかないのに。
しかも買い占めする人に限って
物を売るのがテメーラら仕事ダロ!!と怒鳴りつけるらしい

同性愛に疲れた 

2011年01月20日(木) 18時54分
樹海に旅行したら僕と似た何かに会えるかな

子供の反応 

2010年12月31日(金) 0時26分
幼稚園児に「○○をいつも何個食べる?」とか質問をすると
男子児童は 自分が一番一番 と主張する
女子児童は みんなと一緒の答えをし、共有することに喜びを感じる
性のかたちが現れているみたい

ビニール入りの納豆 

2010年12月31日(金) 0時21分
弁当で出たビニール入りの納豆はうまかった
白いトレーではなくビニールに入ってる
だからかな、ぬめりに薫りが密封されてる
環境にも優しいと思う
秋田か新潟の工場で作られてた

月の写真 

2009年04月11日(土) 9時21分
おとつい月・の写真撮った

月ってキリスト教より有名なんだなぁと思った
ピタゴラスもプラトンも
みんな月のこと見てたんだ
あの子も月のこと知ってるんだ
あの子にある月の印象が知りたい 恋しい
数十分もエポケーしてた

飛行機が何匹か月の隣を飛んだよ

聖剣伝説2 Legend of Mana 

2009年01月12日(月) 2時03分
2009年の正月は聖剣伝説2 #LEGEND OF MANAをやってた。どっかに行けばよかったけど感動したからいいです。
聖剣伝説はエランヴィタールがわかってる。マナの樹とかマナの力は神道や仏教やキリスト教そのもの。メコン川を下る時フェイサイでスクウェアの人に出会ったけど色々と見てますね。グラフィックもいいけどなにより草人の存在がよかったかな。次にやるゲームの予定はあったけど、印象がとても深いのでもったいないので感傷に浸ってました。
・我々は科学があれば生きていける。
・マナの樹を復活させても云々。
・人はマナを奪い合うことにしか生きて来なかった。
・草人が"マナの樹のところにいくのー。"と言っても草人はかわいい草人のままでいいと知識に固まった者は行かせない。
・聖邪はマナの一側面。
・アーウィンのように破壊する自由もある。
・精霊は人間を嫌っている。でも今の精霊は過去の戦争によって本来の精霊の姿を失っているのではないか。
・マーメイドは歌を歌っているだけ。それで沈没する船が悪いのよと人間の理不尽で森に引きこもらされているマーメイドを外に出そうとする。
…そんなストーリーでした。多くの登場人物が生きた性格をもっているのは源氏物語並みだと思いました。
エランヴィタルとか霊性については物理学でも解明しうるもので、解明できなければまだ物理学のほうが未発達なんでしょう。神棚に米を供えた時に反応してくる神の力や、神社と仏閣では霊性が違うのにそれが説明できてないことになるから。といってもそれは無理難題で、どこまでいっても推測に留まるけど。要素を蒐集しても膨大すぎることになるし、素粒子についても一言で「時間も空間もない」スケールといっても現実的な想像すら出来ないものであるから。
去年の正月はポケモン『時の探検隊』をやってましたがこれもいい哲学してました。ちょうど素粒子に興味をもっていたからポケモンも完成度高いなぁと思ったものです。不可知でも正しい理論とか正しい芸術には神秘に通じるものがありますね。限定的ではなくて広がりがあるのです。
霊性がわかればキリストの言ってることも親鸞もベンジャミンもわかったようなもんです。霊性がわからなければたぶんなにもわからないでしょう。
とはいってもX-FILEのオカルトの連中はあまり好きではないです。どうせ雀や自然を愛していないだろうから。年末には意識と言葉と行為が世界を作り上げているとオカルト肯定者が主張していたけど、ならばその意識と言葉と行為をもっと清めることに心血を注ごうと考えるのが宗教者です。自分が成長しなければ面白くない。量子力学的に証明されつつあると言いつつ慈悲や真心を持とうと思わないで芸術には敬意を払いもせずに偉いこと言ってるだけでは面白くないです。聖剣伝説2をやれと思いました。音楽もわからず八正道もできないのが大半のオカルト肯定者のような気がしてます。僕はなるたけならそうはなりたくないです。懺悔
プロフィール
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31