キミにきめた!

July 15 [Sat], 2017, 22:31
ポケモン映画20周年おめでとう
思いの丈を書きなぐった為、荒ぶっててスミマセン
一言でいえばサトピカの物語(笑)ネタバレ満載なのでご注意ください

『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』
オーキド研究所を走り回るピカチュウ可愛い
ツンツンしている生意気なピカチュウも久々で可愛い〜
1話のリメイクからしてヤバいと思っていましたが案の定OPに入る前から早々に泣きました
OPもめざポケのアレンジVerでホント懐かしいし、映像ではサトピカに溢れていてもう可愛くて辛い(笑)
ホウオウの影をチラホラさせつつ初代のリメイクシーンは同じセリフだからこそ
そこにいるのがカスミやタケシじゃないのはやっぱり淋しいし
ヒトカゲはリザードに進化しても普通に言うこと聞いてて違和感あったけどね
バトルに負けたサトシが強さに固執しつつある時に
最初に選んだのがゼニガメかフシギダネだったらなって……
ピカチュウに向かって言い捨てたシーンは辛かった
何言ってもコイツはついてきてくれるって思ってたのかチラチラと後ろを気にして
ピカチュウの姿が見えなくなると戻って探して……この辺は年相応な感じで可愛かった
マーシャドーに魅せられたポケモンのいない幻の世界。
学校と言われて咄嗟に制服と期待したら、あの服のままでしたねw
いつも側にいたはずの存在を探して幻の世界を駆けまわるサトシ。
大切な存在に気づいて目が覚めたらそこにピカチュウがいてくれて泣いたし
バタフリーとの別れのシーンでも話知っているはずなのにやっぱり泣ける
ホウオウ伝説でエンティ・ライコウ・スイクンの3匹も出てきましたね
金銀のあの伝説からピックアップされているのも嬉しかった
強さばかりに拘るクロスに"にじいろのはね"を汚されてしまいマーシャドーの制裁が
操られたポケモン達が攻撃を仕掛けててきてサトシもピカチュウも大ピンチ
モンスターボールに入れと言われ1話のデジャヴと思いきや
ピ、ピカチュウが喋ったただ、サトシにはそう聞こえただけなんだけどね〜
いつも一緒にいたいから的な事を言ってもう涙が止まりません
敵からの総攻撃に対してサトシは無理矢理にでもピカチュウをボールに入れて守るが
攻撃を受けて消えるサトシ。消えかけるサトシに帽子をかぶせるピカチュウ……
サトシの帽子を抱きしめて泣くピカチュウにこっちも声を荒げて泣きそうになるのを必死に堪えてました
ホウオウのおかげかサトシ復活
幻と現実の世界のサトピカのやり取りに絆を感じて感動しました
スタッフロールでは過去の旅の仲間達が一人ひとり紹介されて
本編では出番なかったタケシやカスミが一瞬でも見れたことはやっぱり嬉しかったですし
まさかのセレナにもまた会えた事が何より嬉しかった
アローラの面々はいなかったけど銀幕デビューしてないしね(笑)
スタッフの愛に緩み切った涙腺は再び崩壊してましたw
今作は最初から最後までサトシとピカチュウの2人にスポットが当たっていたので
サトピカと一緒に育ってきた私としては懐かしさと愛おしさで胸がいっぱいの映画でした

サトピカ

July 08 [Sat], 2017, 21:25
もうすぐ劇場版公開だからかポケモンGOでもサトシ帽子のピカチュウが登場するようで
期間中に1匹でもGET出来ればいいなと思っていたら、思いがけず出先で3匹もGET
クリスマスやパーティ帽子も可愛かったけれど
アニメを見て育ってきた私にとってはサトシ帽子のピカチュウが特別だったので
早々とGET出来て浮かれております(笑)
前売りで貰えたピカチュウも初代とカロスの2匹を無事手に入れることが出来ましたし
グッズも色々発売しているみたいですし、今年はサトピカ祭ですね

サンムーンのアニメの作画があんな感じだからか(←今となればいい意味でw)
今年の映画の作画のクオリティが普段以上に高く見える
もちろん20周年記念で気合入ってるってのもあるでしょうけれどね〜
昨年の"ボルケニオンと機巧のマギアナ"も地上波放送されてましたね
何故通常の時間帯に放送しなかったのか不思議なのですが……
出掛けてたので録画しただけでまだ見てませんが
一度劇場で見たとはいえ久々のXYメンバーに会えるのは嬉しいし楽しみ
記憶が曖昧だけどプニちゃんがカッコ良かったような……
XYはもう一度最初から見てみたいシリーズなんだよねー
お値段と相談だけどDVDBOX出たら買うのにずっと思ってます

うたプリ-Repeat LOVE-感想・聖川真斗

July 01 [Sat], 2017, 19:19
早くも今年後半戦7月に入りました
今年は名古屋でもSHINING STOREが開催されますね
先週7周年記念で発表されたばかりだったので
開催は8月〜9月頃かと思っていたら今月の下旬からみたいで驚きました
肝心のグッズ情報はまだ出てないのですが使いすぎないように気をつけないと……

「うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE」プレイ感想

<聖川真斗>
真斗の事が心配で学園に入学したじいのインパクトが強い
学園長と並び立てるんじゃないかと思うレベルで毎度想像以上の事を起こしてくれます(笑)
おかげで真斗ルートのはずなのにじいが印象がハッキリ記憶されているのはどうしたものでしょうw
妹の真衣ちゃんは可愛かったお兄ちゃんモードの真斗は優しくてカッコ良かったです
早乙女メロンパン抗争(笑)聖川家VS神宮寺家の大喧嘩
2人とも子供頃は仲良かったみたいだけどいつからいがみ合うようになったんだろうね
序盤は一方的にレンが噛みついてる感じだけど、お互い信頼しているんだなっていう部分も見れて
真斗が春ちゃんの事好きだと分かると彼を突き動かすためにわざと春歌に構ってみたり……
誘拐事件の時に言ってたけど、春歌の向こうに真斗の事見てるってそっち系なのと突っ込みたかった(苦笑)
ロミジュリの演技はとても素敵でした
その後、些細な誤解から強引に迫ってきた真斗にはドキドキでした
演技も入ってるとはいえ、こんな表情も出来るんだと驚いたし
奥手だと思ってた真斗の新たな一面を見れて印象深いシーンでした
これは他のキャラのルートでも言えることですが、練習中にそれぞれ曲がBGMで使われてるんだけど
春ちゃんが作った曲なんだと改めて感じられて何気に好きなシーン
そして、イントロばかり聞いているとどんどん彼の歌を聞きたいって気持ちが膨らんでいきます
指輪の下りとかロマンティックな演出も沢山あったはずなのに面白かった印象の強い真斗ルートでした

ノーマルEDは同室ユニットデビューなのかな
恋愛はその時のパートナー寄りなのでくっ付いてしまったらもう一方が不憫だけど
春ちゃんとプリンス達の絡みも好きですが、プリンス同士のやり取りが見れるので結構好きなED
膝まついて忠義を誓う真斗とレンのスチルは春ちゃんが超絶に可愛かったです

うたプリ-Repeat LOVE-感想・一ノ瀬トキヤ

June 24 [Sat], 2017, 21:57
うたプリ7周年おめでとう
最新情報が色々発表されましたね〜
まだ先でしょうがVitaでは新作の乙女ゲーもありますし
スマフォアプリの方は近々配信されるみたいでどれも楽しみです

「うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE」プレイ感想

<一ノ瀬トキヤ>
HAYATO=トキヤって知ってるから度々頑張れと応援しつつ
一方で素とのギャップに笑いが込み上げながらプレイしてました
特に学園レポートの時の身代わりの術は凄かった
途中で混乱してトキヤのまま春歌ちゃんって呼びそうになってるしw
HAYATO様好きの春ちゃんはアイドルに恋する女の子って感じでホント可愛い
普段内気な春ちゃんだけどレポート始まっていつもの癖で運動場に正座で待機してる辺り
行き過ぎなくらい尊敬している人物なんだって凄く伝わってきます(笑)
最初は重ねて見た所もあるけどトキヤに認めてもらおうと努力し続ける春ちゃん。
出会ったばかりのトキヤはツンツンで厳しいけど、それも相手を思っての言葉だし
何より卒なくこなす完璧主義者だけど人一倍努力家な所は本当に尊敬します
つまり2人とも努力家でお似合いコンビなんだよね〜
風邪引いた時のにじみ出てる色気が半端なくて身が持ちません
でも、うなされてHAYATO様で春ちゃんに甘えてる所は可愛かった
学祭には間に合わなかったけど、2人だけのライブは良かったな〜
最初から歌の中にちゃんとHAYATO様も見つけてましたもんね
度々あったHAYATOと春ちゃんの会話は個人的に好きなシーンでもあるけど
彼がどういう心境で春ちゃんの言葉を受け止めていたのか知りたい
お互い好きなのに恋愛禁止の為想いを伝えれず隠したままの2人の関係が切ない
本当の自分を隠したままならHAYATOの時と一緒だと騒動を起こすトキヤ。
あの自信満々な無敵な態度が大好きです
その言葉の通り圧倒的な差で卒業オーディション合格して流石です
前半糖分が足りなかっただけに、恋人になってからのトキヤが甘々すぎて大変です
トキヤのペースにタジタジになってる春ちゃんが可愛いくて愛おしい///

ノーマルは音也が加わったことで前よりは楽しくHAYATOの活動してるっぽい
HAYATOのキャラクターを演じ続けようとするトキヤと
少しずつでも本当の自分を出せるようにしてあげたい音也と春ちゃんの2人の気持ちが素敵でした

うたプリ-Repeat LOVE-感想・一十木音也

June 17 [Sat], 2017, 21:59
「うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE」プレイ感想

アニメから入った私にとってうたプリって乙女ゲームだったんだと改めて実感(笑)
アニメ版はいい意味で乙女ゲーム要素薄れちゃってますからねー
元々これがスタートなのかと思うと少し不思議な気分です
ひと月ごとに挟むミニゲームという名の定期テストも学生って感じがしていい
歌詞問題は曲知ってれば分かるし、リズム系は音ゲーだし、問題は音楽用語かな……
アニメでは出番の少ない春ちゃんですが、今作は主人公なので沢山堪能できます
変な所で純粋ゆえの天然さも、HAYATO様が好きすぎて拝めている辺りも
全部含めてやっぱり春ちゃん可愛いと実感中〜
ただ、折角の移植版なのにデフォルト呼びないのが残念。皆に春ちゃんの名前連呼してほしかった

<一十木音也>
気持ちがいいほど真っ直ぐでド直球な恋愛ルート(笑)
最初から最後まで言わなくても音也の想いがバンバン伝わってきますw
一度走り出した恋は止まらなくて、学祭の後では暗幕に隠れて
恋愛禁止されてるのにもお構いなしで学園長に盾突く始末
ここまでくると清々しいし、そんなところが音也らしいですけどね〜
ダンスパーティでの啖呵はホント凄かったし心配もしたけど、カッコ良かった
相変わらず学園長先生の特別講義は斜め上過ぎて、心配すべきか笑うべきなのか迷う所だけど
春ちゃんも自分の意志をもって2人で一緒に乗り越えようとする所は良かったな
自分の失敗談からの恋愛を禁止した理由、学園長の意見も分かるんだけどねー
本人もポロッと言いそうになってたけど、音也って学園長の息子なんだよね……
音也も感づいていたっぽいけどハッキリ言わなかったのはお互いのためなのかな
色々辛い過去持ってる子だけど、人懐っこい所はホントわんこみたいで可愛いし
プレイ中も度々音也から元気や笑顔を沢山分けてもらってました
周りから批判されつつも、卒業オーディションは大成功させて
周囲を巻き込むパワーは音也の魅力だよね〜
アニメではみんなでワイワイしているイメージが強いので
周りとの絡みが少なくて淋しいなと思ってたけどちゃっかりトキヤには抱きついてたね(笑)
噂のヒット曲"愛故に"聞いてみたいんですけど、流石に若本さんは歌って……くれませんよねw

ノーマルEDは突然Sクラスに編入して流れるままにトキヤとユニットデビュー
音也の勢い春ちゃんが乗っかってトキヤが振り回されて苦労しそうだけど
ルーレット組好きだし何より3人が楽しそうなので好き
個々も好きだけど普通に大団円のST☆RISHルートが欲しい

ウルトラ?!

June 10 [Sat], 2017, 17:54
ポケモンサンムーンの新作が発表されましたね
ウルトラサン&ウルトラムーンってもっと他の名前なかったのかと思ったけど
ブラック&ホワイトは2だったからまだましなのか
11月なんてまだまだと思っているとあっという間だろうから
それまでに今作をED後をクリアしたいです
GTSで図鑑だけは埋めてたけど伝説系は全然集めてないし
プニちゃんは見つけると適当に回収してただけだから苦労しそう

一方でようやく「うたプリ-Repeat LOVE-」始めました
感想はまたまとめてから書きますね
10月にはうたプリAA&SSの移植も待ってるし、それまでに積みゲー片付けないと

ワンドロ完成版のセレナは一足早い夏仕様
そこそこ溜まってきたけど、どのタイミングでpixivに上げようか悩み中……

天橋立

June 03 [Sat], 2017, 19:28
昨年に引き続き今年も生ガキを食べに舞鶴の方へ遊びに行ってきました
生カキを食べられる機会でさえ貴重なのにサイズがデカい
その他の魚介類も新鮮でどれもとても美味しかったです
今年はちょっと足を伸ばして日本三景の天橋立にも行ってきました
橋の様に連なっている道は歩けるみたいですが、流石に時間も体力もなかったので断念
ちまちまとポケモンGOもやりつつ(笑)展望台からの眺めは凄かったです
そういえば、去年もポケモンGOしてたなw遊びに行く前にボール集め励んでた気がするし……
今年はサーチ機能のおかげで新しくウリムーが仲間に加わりました
地元じゃなかなかレアなの出ないので、活用したことなかったけど便利ですね〜
今後ものんびりと図鑑埋めたいと思います

プリライから1週間経ったんですよね〜
運営の仕方に対して苦情が絶えないみたいですが、私はどっちもどっちだと思うんですけどね〜
スタッフがしっかり列を管理出来なかったのは当然叱るべき所だけど
各々諸事情あるから一概には言えませんけど、早めに来いと案内されてるのにも関わらず
多々単に現地には何もないから昼から行けばいいって言うのは結局自分の都合じゃないかって思うし
2日目は運営も客も協力し合って、上手くいったんだからもうそれでよくない
まだまだ歌ってないうた沢山あるので、来年以降もやってほしいですしね〜
一先ず今回のライブもゆっくり鑑賞したいので映像化が楽しみです

プリライ 6th

May 29 [Mon], 2017, 13:47
うたプリの6thライブに参加してきました

過去の主題歌の中でも一番好きかもしれない「テンペスト」を、
あの宮野真守の曲を、生で聴けることにまず感動していたら雨の演出に鳥肌たった
雨の中歌う宮野さんがエロくてカッコ良くてたまりませんでした
トキヤのソロではHAYATO様とトキヤの2人で交互に歌ってくれて……
何気にHAYATOも好きなので嬉しかった
今回の「Be the light!」は前々からHAYATO様の雰囲気もある曲だなと思ってたので
トキヤ自身もHAYATOの事もちゃんと受け入れられているんだと安心しました
過去のライブ映像見ながら思ってたけど、寺島さんは本当にまんま音也でした
「Brilliant Days」は子供達や向日葵に音也らしさがギュッと詰まっていて
見ていて笑顔になれる曲に仕上がってました
それに、最後にST☆RISHのメンバーが迎えに来る所はアニメのシーン思い出して胸が高鳴りました
瑛一とのデュエット「NEXT DOOR」ではアニメ同様闇落ちしてて開場全員がどよめいてました
ホント凄いなと改めて寺島さんのキャラの表現力に感動しかない……
「Tears in love」のアレンジ違いは生演奏で谷山さんの歌唱力が光ってました
ホント素晴らしかったのでアレンジVerで曲を出してほしいくらい
諏訪部さんの乗っていたスケボーみたいなの凄かったし、にじみ出る色気は半端ない
下野さんもまんま翔ちゃんでホント可愛い
観客の席の中から出てきて思いもよらずにビックリしました
真斗はリアル心のダムの演出
噴水と曲が凄くマッチしていて本当に綺麗で聞き惚れていました
鳥海さんは以前話していた黒猫からご本人登場を実現させてましたね
決戦曲であるそれぞれの3曲はホントまさにアニメのような再現をしてくれて……
特にカルナイの「God's S.T.A.R.」のクオリティの高さに驚きを隠せませんでした
花道で止まって踊るところから、嶺二のウィンクまでカルナイ凄いと言わざる負えない
今回、初参戦のヘブンズもそれぞれ気合入っていたようで良かったです
大変失礼ながら緑川さんってこんなに歌上手かったんだと思いなおしました(苦笑)
それぞれがキャラを意識してくださるのはファンとして嬉しかったですしね〜
「WE ARE ST☆RISH!!」はアニメで聴いたときに感動して大好きな曲だったので
掛け合いでの一体感とか凄かったし、生で聴くことが出来て本当に良かったです
そしてアンコールはアニメ同様みんなで「マジLOVEレジェンドスター」
ちらほらとアニメの一部を思い出すような演出を考えてくれた
スタッフキャストの皆さんには本当に感謝しかありません
実際には声優さんなんだけど、本当にそこにアイドル達がいる様な素敵な時間でした

ただ、1日目は開始時間が遅れMCはほぼ自己紹介で終わってしまったのが残念でした
時間内に終わらせないとみんな帰れないからめっちゃ巻いてるのが伝わってきたし(笑)
今回の曲について色々お話も聞きたかったんですけどね〜
2日目参加された方のレポ読ませてもらうと色々語られたそうなので
きっとこっちが映像化されるはず?なのでDVD発売楽しみにしていようと思います

遙か6-幻燈ロンド-プレイ感想・藤堂&大団円

May 21 [Sun], 2017, 17:47
「遙か6-幻燈ロンド-」プレイ感想
発売してから5ヶ月近く経ってしまいましたが
豆知識もサクッと回収してようやくトロフィーもコンプしました
強化札が全然足りなくて札ボイスは全部解禁できてませんが……
全てMAXにするには骨が折れそうなので気が向いたら進めたいです
大変お待たせしましたがこれで幻燈ロンドの感想は終了となります

<藤堂尚哉>
藤堂さんが未来から来たってことは、本来の藤堂尚也さんはどうしてたのか小さな疑問
過去に色々あって繊細なキャラだと思うんだけど、近藤さんの演技が凄くいい感じ
最初に合った時から軽い男だなとは思ってたけど想像以上にチャラかったですw
観覧車の前に藤堂待ちの行列って
何となく成り行きで並んでしまう梓だけど途中で諦めた(笑)
後から追いかけてきたかと思えば突然キスしようとするし
他のキャラが車で移動する機会がないからか車で登場するのが新鮮でした
前回の事があったので警戒する梓だけどいつの間にか藤堂のペースに
藤堂さんの言葉の真意を確かめたくて、彼と向き合おうとするけれど
一歩先へは進ませてくれなくてもどかしかった
肩書じゃなくて藤堂自身を見てくれる梓をからかうのが面白くなってきている一方で
彼女が守ろうとしているものを崩そうとしている藤堂さんの葛藤とか
この辺のすれ違いをもっとじっくりと見てみたかったな〜
藤堂さんと和解して、半ば強制で未来を救うためにみんなで時空跳躍
未来を救うと共にこれから2人の恋の行方も気になる感じで終了
隠しルートだからこんなものかもだけど、キャラが良かったのでもっとボリューム欲しかった

<大団円>
ほぼ藤堂ルートと同じ内容で梓が追い詰められた時に萬の助力で八葉が助けにくる流れ。
未来で試行錯誤した過程飛ばしていいからEDで平和になりましたって終わってほしかったな
皆一緒なら越えられない事は何もないって団結力はいいんだけど
元の世界でやらなきゃいけないことがある人たちもいるのに投げやり感が拭えない
次回作で未来編を出すつもりがあるのか知りませんが……消化不良

<ノーマル>
梓が1人で時空跳躍して未来の藤堂さんへ会いに行くED。
それ以上語ることがない(笑)

ナンジャ・サテライト

May 14 [Sun], 2017, 18:47
知らない間に遙かナンジャサテライトが名古屋で開催されてた
最初の情報では名古屋は入ってなかったので
てっきりこっちではやらないと諦めていたのですが……
買い物先で偶然にも広告を目にしまして
東京へ行った時に売り切れて買えなかったズーベニアをご購入
無事にヒロインズ買えてよかった
ただ以前おまけカードを誰のを貰ったのか覚えてなかったのでダブってしまいましたが
思えば遙か祭から早3ヶ月ですもんねイベントDVDも近々発売しますし
当時を思い出すと共に見れなかった他の公演も楽しみです
その前に2週間後に迫ったプリライ楽しんできます
思わぬところで出費をしてしまいましたが、そろそろ準備を始めないと