菅野よう子 シートベルツ@さいたまスーパーアリーナ 

July 08 [Wed], 2009, 23:22
ワルシャワフィルのエスカ。
まさかの菅野さん生歌。
久々の山根姐さん。

これでワルシャワフィルをバックに新居さんが歌ったらとか、CDに収録してるんだからぼく地球もやったっていいじゃないかとか、マクロスプラスにもうちょっと情けをかけてくれてもとか、色々夢はみたいところですが、十分満足です。

私の初生菅野さんは、新居さんと二人だけ・たった1曲のステージ。それだけでも満足だったのですが、昨日は総勢何名かもわからない超絶豪華な大所帯。どんどん贅沢になっちゃうじゃないかよ、ちくしょー!!!

結局ネット 

May 23 [Sat], 2009, 19:18
真綾のライブDVDを買いに行ったら、在庫切れΣ( ̄ロ ̄lll)!
結局家に帰って、ネットでポチリ。

どうやら店頭で買うよりも安かった模様。
CDショップではマスクをつけてる人もけっこういて、
DVDを買えず人ごみをさまよったわたしの休日はなんだったんだ…。

シートベルツの七夕ソニック当選。
チケットひきかえてきたら、そんなに良い席ではなかったものの
当たっただけでも神様菅野様ビクター様に感謝☆
ワルシャワオケと山根さんが楽しみ

それにしても、さいたまスーパーアリーナか…。
チケットはひきかえたものの、平日だし間に合うのか少々不安…。

新居昭乃ミニライブ@「今、僕は」UPLINK X(渋谷) 

February 21 [Sat], 2009, 22:49
映画「今、僕は」上映前のミニライブ。

01.囁く菫(映画主題歌)
02.飛び地

会場は補助席をいれても50席くらいの小さな映画館。広さ的にも学校の視聴覚教室のようなイメージ。椅子も列により様々。けれど、椅子の高さが違い、後ろでも前の人の頭を気にせず映画が見れそう。


映画主題歌のCD-Rは2F受付(チケットもそこで販売)で購入できました。今日午後時点では売切れており、上映前に再入荷したものを購入。プラスチックケースではなく、半分に折った紙を3つ折りしたものの間にCD-Rが入っていました。かばんに余裕があってよかった…((((;゚Д゚)))。

そんな小さな会場なのでステージもなく、観客の間をぬって監督(兼主役)が登場し挨拶。その後、新居さんが登場。黄色と茶色の花柄ワンピース。距離がとっても近い。

新居さんには珍しい、カラオケでのミニライブ。2曲目に歌った「飛び地」は、この映画を観て最初にできた曲だそうで、このタイトルの意味などを話していました。

映画は公式サイトであらすじやトレーラーを見て、どん底話を想像していましたが、そんなことはありませんでした。エンディングまで一切音楽が使われていないし、ナレーションもないので(しかも主人公はひきこもりぎみなので余りしゃべらない…)、本当の日常のように淡々と話が進んでいくように感じました。

新居昭乃『フユノスフィア』@ZEPP TOKYO 

February 11 [Wed], 2009, 23:54
かぜくすりを飲んでいたせいか、とっても夢心地できいてましたが
4月にパリ公演が決まり、日本からツアーが組まれるときき
一気に目が覚めました。
サイン会、新居さんとの夕食会、2夜連続ライブ…。
豪華すぎる…。
【ツアー詳細】http://www.francetravel.co.jp/


新居さんセレクトの観光の日もあり「いちばんお気に入りなのに
もうなくなっちゃった」というチュイルリー公園の観覧車がコレ。
日本に帰ってから知りましたが、クリスマスシーズンに
コンコルド広場に出現するものらしいです。
たしかに秋にパリに行ったときはなかった!

今日は歌はもちろんのこと、MCが染み入るライブでした。
新しいアルバムの発売が4月29日に決まったそうですが
「これまでのいろいろなことを、なかったことにしたり
忘れたりするのではなく、全部持ってしあわせになれたら」
という想いでつくったアルバムだときき、
新居さんのことばにやられてしまいました。

人間誰しも、なかったことにしたい出来事も、忘れたいことも
あるものですが、それら全部ひっくるめて今の自分なんだ、と
お台場でしみじみ思ってきました。

坂本真綾『かぜよみ』@東京国際フォーラム 

January 25 [Sun], 2009, 1:32
少年アリス以来、実に約5年ぶり(?)の坂本真綾ライブ。
約2時間半。いいライブでした。

わりと良い席だな〜とは思ってはいたものの、
行ってみたら、1月にして今年の運を使い果たしてしまったのかと
恐ろしくなるくらいの超良席((((;゚Д゚)))!
どうやらカメラ撮影のために前3列をとっぱらった模様。
約5000人収容の大ホールなのに、本人も近いし、視界に入るのはほぼ舞台のみ。
ほとんど観客が目に入らないし、学校の体育館とか、
小さな会場でやっているかのような錯覚を覚えるほど。
菅野さんバンマス時代に、ぜひともこの席を当てたかった・・(涙)。

とりあえずの感想を、わすれないうちに。


ライブアレンジはほとんどなく、ほぼオリジナル。
歌いだすまで何の曲だかわからないサプライズはない優等生風。
オリジナルアレンジが好きな場合はうれしいけど、ライブならでは!感がないのも少々さびしい。

予想はしてたが、菅野さんバンマス時代のバンドメンバーは絶滅寸前。
静かな曲調のものはよかったけど、アップテンポのものは少々音が物足りない・・。
コーラスがいなかったせい?
前回の少年アリスライブと比較してしまっているのが、そもそも違う??
(ソラヲミロも、スクラップも、cloud9もよかった・・)
しかし弦カルテット(バイオリン×2、ヴィオラ、チェロ)が
贅沢だったので致し方ない・・。

全般的に思ったのは、歌がとてもうまくなったな、ということ、
MCのしゃべる内容がずいぶんしっかりしたな、ということ。
坂本真綾を聴きはじめてから、本当にとても長いこと時間が経っているんだな・・。

その反面、「走る」や「風が吹く日」なんかは当時の方が好みだ、と改めて思ったり。
たしかDIVEは「16歳の今しか歌えない」的なキャッチコピーが
CD紹介記事などでついてだけど、本気でそう思う。
歌い方が変わったのもあるだろうけど、あの頃の方がみずみずしい声だったというか
やはり声にも若さってあるんだと思いました。
(本日の喉の調子が悪かったのでなければ・・)

逆に最近の楽曲など、今だからこそ歌える歌もあるんでしょう。

私が良く聴くアーティストたちは他はみんな、よくも悪くも安定しているので
楽曲によるところだけでなく、本人自身がこんなにひとところに一定していないアーティストは
まーやくらいなもんです。

10云年で、いろいろな坂本真綾をみせてもらいました。

残念ながら、私が「かぜよみ」で新しい、かつ、いちばんインパクトがあった坂本真綾は
やはり菅野さんの曲(トライアングラー)でした。
かといって菅野さんプロデュースにまた戻れば良いとも、別に思わない。
きっと彼女にはまだまだたくさんの素敵な出逢いがあるんだと思います。

菅野さんファンとしては、菅野さんのまーや以外のアーティストとの新たな仕事も
とても楽しみなのです。


(蛇足)
物販がものすごい列で、公演終了後40分近く並んだのに結局パンフは買えず。
ホール規模にしては、グッズ販売スペースが小さく用意が悪いんじゃとほんとに思いました。
パンフ売り切れ後「Webで売ってます」とスタッフの人が叫んでいたが品切れだし
パンフ3000円に対し、送料735円・・。
もし補充されても、どうしようかな・・。

30minutes night flight 

March 22 [Thu], 2007, 0:24
フラゲで20日に買ってきた、坂本真綾の新アルバム。
ようやく聴こうと思い、PCのCDドライブに入れたら
今横でありえない音をたててます。

きかなくて良いよってこと(´∀`;)?

評判良いみたいですが、公式の視聴も再生できず
中身がほとんどわかんないまま買ってきたので
どうも聴きたい欲望があんまり沸かん・・。

週末にでも携帯プレーヤーにとりこみます。

風待ちジェット/スピカ 

June 16 [Fri], 2006, 0:05
風待ちジェット/スピカ 坂本真綾

発売週に買うつもりはなかったのに、買ってしまいました。

・・・んー
メロディ覚えやすそうだね
ジャケットさわやかだね

・・・・・(´∀`)

遊佐未森/HMVインストアイベント 

June 11 [Sun], 2006, 0:31
「休暇小屋」というアルバムが先月出ていて
買う気はなかったのにイベント参加券につられつい購入。

ひさびさに間近で聴いた未森嬢は、気持ちいい。
CD収録時には「山もなけりゃ谷もない・・」と思っていた曲が
生で聴くとすばらしい歌に聴こえてしまいました。
生っていい。


【演奏曲】
01.クロ(アルバム:休暇小屋)
02.春の雨(アルバム:休暇小屋)
03.バースデイ(アルバム:ECHO)

3曲目のバースデイが収録されていたECHOというアルバムは
今でも好きなアルバムのひとつなので、ひさびさに・しかも生で聴けて
じーんとしてしまった。
なにせ、発売されたのは20世紀・・(涙)。

CDランキング 

June 08 [Thu], 2006, 23:58
CDTVに流れるくらいのランクに
新居さんの「キミヘ ムカウ ヒカリ」がひさびさに入ったようです。
夕方アニメのOPって、やはり強い。
私は、カップリングのAquarium on the Moonが
最近いつも頭にまわってます。

来月は渋谷でイベントがあったり
ユーロツアーのCDが出たり
いそがしくなってきたようだ。

ああ、暑い時期か・・。
指定席だとうれしい。

年寄りになると、だんだん贅沢がぬけなくなります。

サッカー観戦 

April 23 [Sun], 2006, 21:43


ドイツでサッカーを見てきました。
普段TVでさえサッカーを見ない私が
初めて生で見る試合がドイツのサッカー場でだなんて
サッカー好きの知り合いに知れたら、ただですみそうもありません。

どっちのユニフォームがどっちの選手なのかもわからず。
ルールも、遠い昔キャプテン翼とかでなんとなく覚えた程度の
ことしかわかっておらず。

試合前には、サッカースタジアム内の見学ツアーに参加して
隅々まで見せてもらいました。
もうすぐ開催されるワールドカップ時の警備体制について
警察の人が丁寧に説明してくれたり、大変親切なツアーでした。
猫に小判もいいとこです。
何月に開催される予定なのかすら、知りません。

サッカー好きが、あまり周りにいないことを祈るのみ。