穴。 

2006年08月01日(火) 21時17分
足の親指に締め付けるような違和感を感じて、まさかと思って靴下脱いでみたらストッキングが破けて、親指が出ていた。(笑)
ってかね、この制服の規定がありえないと思う。
ストッキングの上に靴下。
この真夏に紺の靴下。

白靴下だった去年を思えばまだマシか。
制服だってさ、場末のデパートみたいな感じ。
去年までのアロハに比べりゃまだマシか。

うーん…。仕事中は知り合いには絶対に会いたくない。

25才、色々あるのが普通らしい。 

2006年07月31日(月) 17時52分
東京から小学校以来の友人が帰ってきて、そんで中学時代の友人含めて4人で駄弁った。

そして焦った。
私の24年間って一体なんだったんだろう。
そりゃそれなりに辛いこともあった。思い出したくないいやなことは山のようにある。
けど、総合的にみたら特に何もなく、のほほん過ごしていただけだったような。

ドラマの中みたいな恋愛話を聞いてショックを受けた。
「まあ、色々あるから。」
ヒップホップの先生になって、恋人もいて、何もかも順調そうな彼女は輝いていた。オトナの雰囲気で、落ち着いていて、人生経験豊富で。とても同い年とは思えなかった。幼すぎる自分が恥ずかしくなってきた。












あの中で処女なのって私だけかな。やっぱ。













今の目標は、車ローンと奨学金の返済と、お金貯めて横浜移住すること。
10年後をみてなさい。

めざまし 

2006年07月31日(月) 17時37分
あー行きたかった。山梨。
外組も結構いたみたいで…。私は行くこと自体が近隣の迷惑になっちゃわないかなっと思ってしまって行けなかった。休みなのに早起きしてめざましテレビでちょっとだけ、ライブ映像が見れて幸せだった。7時半くらいからの芸能ニュースを見たんだけど、ゆずの話題に誰もコメントなしで何故かほっとした。リボンツアーの時の映像であの方が言った言葉が話題になってたけど。

ねぇ。
ゆずファン敵に回すと恐いよ?

好きな人の好きな人なら、若干嫉妬はあってもやっぱり2人を祝福したいから。ファン心理逆なでするような言動は謹んで貰いたい。嬉しい気持ちは分かるけど、周りに言いたい気持ちも分からなくもないけど、自分の立場をわきまえて行動して欲しい。


路上から出発した彼らだから。ほかの芸能人よりずっと近くに感じてしまうのだろう。悲しい勘違い。どんなに近くで彼らを見たって、彼らの瞳に自分なんかが映るわけがないのに。
リボンファイナル。あの日、5列目から彼らをみて、そして気付く。初めからわかっていたつもりだったけど、それはあまりに残酷で、泣いてしまった。


そんな思い出(笑)のツアーDVDが10月4日に発売になります。3日は私の誕生日なので、友人に冗談でせびったら本当に買ってくれるらしい。

ボーナスでたら、シングル・DVD全制覇を目論見中。

諦め。 

2006年07月26日(水) 20時06分


「すべてを初めから手放していれば、失くしてしまうこともなかった。」



最近読んだネット小説の一行。
そう。
初めからすべてを諦め、何も期待しない。
何も求めなければ、傷つくことも失うものも無い。
周りに何かを求めることをやめたら、心が軽くなった。
仕事だって、やって欲しいと思わずに自分が全部やっちゃえばいいんだから。





あの小説のように、白馬に乗った王子様が現れたら…
なんて考える時間すら意味の無いこと。

チクショウ。 

2006年07月22日(土) 20時46分
ゆずスマイルコンサートのチケットが取れなかったショックから、やっと立ち直りつつある今日この頃。
だってねぇ。
山梨が1500人+立見、京都が1800人+立見な規模だもんね。

ちっくしょう!!!

ゆずが好きです。大好きです。
私がもっと沢山の言葉を知っていたら、もっと違う言葉で表現ができたら。
それでもやっぱり言い表せないと思うけど。

そんなわけで休み希望だけ出してた30日の予定は空白のまま。
せっかく(今回月1日)の休日休みなのになぁ…

んなもん、忘れるな! 

2006年07月20日(木) 20時15分
人間だからね、うっかりってのはあると思う。
どこかに置き忘れちゃったとかね。で、それが無いよりあった方がいいから問い合わせをしてみるというのも、まあ頷ける。保管するのも面倒だしね。そういう問い合わせはほんと歓迎。
でも。
でも…今日のはさすがに。

ルルル。(1コール基本)
「お電話ありがとうございます。○○でございます。」
「あの〜忘れ物したようで。先週の日曜に泊まったんですが。」
「どういったものをお忘れですか?」
「黒いきんきゃくなんですけど」

〜省略〜

「この日のお忘れ物にそういったものはございませんね…。中身は何が入っていたんですか?」
「…ちょっと言いにくいんですが。」

直感的に「そっち系」と悟るも遅かった。だって昼間だし。油断した。

「バ○ブなんですよ。」

はあ!?

「分かりますか?」

っちょ!まっ!バカじゃない!?

「いいやつだったんで…」

んなもん、忘れるなよ!!

ってか、それ発見されたら大騒ぎになってるって。あーもー昼間っから、なんてことを言ってくれるんだ!分かりますかとリピートするその男に、動揺を隠しつつ「確認しておきますので」と電話を強制終了させたけど。

ああああああああ。

やっぱ変態さんだったんでしょうね。だって部屋番号も曖昧だし。電話番号も言わないし。名前だって苗字だけしか言わないし。「山下」…職場に同姓がいなくてほんっと良かった。でも数分にしたってさ、あんたにかけた私の時間を返せと言いたい。


忙しいのは自分だけじゃない。
みんな忙しいって分かってるけど。
いらいらが隠せない。

心の雨はいつやむのかな。 

2006年07月19日(水) 19時53分
雨がすごい。よくもまああれだけ空から落とせるもんだ。台所の窓から見える畑に川ができてた。近くの側溝から水が溢れて、消防の人が作業してた。高速も一般道路も通行止めで、国道がえらい渋滞だった。電車も運休。でもあの窓もない職場にいると、実感、全くないんだ。
自然災害って、ほんとどうしようもないよね。被害状況とかテレビから流れてきて、傷ついた人たちを思うと胸が痛む。

「やむ」を変換したら「病む」になった。
何かもう、周りとか、仕事とか、全部ヤになって、どっか遠いところに行って知らない人たちのなかで新しい人生始めたい…とか考える。
温かい人に触れると温かい気持ちになる。けど、そうじゃない人のが絶対的に多くて、心と正反対の自分演じる毎日が辛い。

私、明るくなんてないから。
いつも笑えてるわけじゃないから。
イイ子ぶってるだけだからね。

最近どしゃ降り。
早く雨がやむといい。

3K。 

2006年07月18日(火) 13時38分
既に2年も昔になってしまうが、ホームページを作ろうとした時のサイト名が「3K。」趣旨は自分の好きなものを語り、広め、キャーキャー騒ぎまくるというもの。まあ、とにかくはまったものの頭文字がKだった。
競艇(ょうてい)・北川悠仁(たがわゆうじん)・跡部景吾(あとべいご)
「3K。」の「。」は確か跡部のほくろだったけ。(笑)結局サイトは実現しなかったけど。

で。まぁ何が言いたいのかというと。
私は。
現実に恋愛なんてしたこともない、只の妄想家です。
漫画のキャラや芸能人に恋をして、でもそんなのほんとのこいじゃないってことぐらいわかってる。
妄想の中じゃ、絶対、傷つけない傷つかない。

男と話すの苦手。男友だちいない。
この年にもなって、恋愛経験の1つもない自分ってどうなのよ?
ずっとこのままなのかな。

それはそれで。それがあたしの人生さ。

「まあ、いっか。」

ブログ開設。 

2006年07月17日(月) 20時53分
誰かに会いたい時に、「会いたい」と言える人がいない自分はなんて悲しいんだろうなぁと思う。
友だちが一人もいない訳じゃない。少ないけど、とても大切な人はいる。でも相手の都合とか、あったら言ってしまうであろう自分の愚痴とか、傷つけちゃうかもしれない恐怖とか、きっと泣いちゃう自分とか、色々色々考えるとやっぱり誰にも会えない。

誰かに分かって貰いたいなんて贅沢は言わないから、せめて吐き出す場所が欲しい。
そんな気持ちでブログ開いてみました。ただの独り愚痴。
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■プロフィール■
■名前 ツカサ
■ゆずをこよなく愛しています
■私の人生に漫画は欠かせません
■変わってるとたまに言われます
■毒舌らしいです。
■そんな24才妄想女の行く末は・・・
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tukasakut14
読者になる
Yapme!一覧
読者になる