体にいい汗を出して臭いを減少!適度な運動と水分補給がポイント!

July 18 [Fri], 2014, 4:15
夏になると脇汗の出る量も半端なく増えて
汗の臭いが気になってきます。

ですので、制汗剤(デオドラント)を使う頻度が
増えてきますが、使いすぎには十分注意しましょう。

制汗剤にはロールオンタイプやスプレー等ありますが、
どの制汗剤でも使いすぎると、肌がかぶれてしまう
トラブルが発生する場合があるからです。

脇汗(ワキガ)の臭いを1日中抑えるために必要ですが
肌の状態を見ながら使用するほうが良いです。

また、汗をかくのは体温調節に必要なことなので
制汗剤の使いすぎは体に良くありません。

使用頻度が高くなると徐々に効かなくなってしまう
制汗剤もあるようなので気をつけましょう。


■もともと汗には臭いがない

脇汗が出て臭うので汗が臭いのだと思いがちですが、
汗じたいには臭いはほとんどないのです。

細菌が原因となる分解臭や汗の成分変化による酸化臭が
臭いの元になっているのです。

特にベタベタした汗は強い臭いを発生する元になるので
サラサラした汗をかくようにすると臭いも少なくなります。

体にいい汗をかくには、普段から適度な運動をして
沢山汗をかく機会を増やすことです。

汗腺が鍛えられてサラサラの汗をかけるようになり
雑菌が繁殖しにくくなります。

激しいスポーツではなく、ウォーキングや自転車など
ジワジワと汗をかくような運動が良いです。

運動して汗をかいて体内の水分が少なくなると
汗の成分濃度が高くなるので体臭が強くなります。

そこで、運動をするときには、こまめに
しっかりと水分を摂るようにしましょう。


■それでも汗の臭いが気になるときは!

定期的に運動してサラサラの汗が出るようになっても
汗の臭いが気になるという事もあるでしょう。

その時には制汗剤に頼るのではなく、
衣類に吹きかける消臭剤の「イオンクリア」がおすすめです。

イオンクリアは家庭用の30倍の消臭力があるので
強烈なワキガ臭も洋服で消臭できるのです。

また、服に吹きかけるので
肌荒れやかぶれなどとも無縁です。

楽天レビューでも星4つ以上という
高い評価を得ています。

   ▼ 1ヶ月以上続くイオンクリアの消臭パワー ▼