3週連続の静岡県

September 17 [Wed], 2014, 23:01
先々週のお休みは富士三巡
先週のお休みはグリーン車の旅
そして今週のお休みも静岡県に行ってきました。

モコ号のガソリン、5月に満タンにしてまだ半分くらい残ってました
さすがに使い切らないと変質しそうなので、今日はモコ号の旅です

前回の富士三巡で行けなかった神社と、さわやかのハンバーグを食すために
東名に乗って御殿場に向かいました。

横浜町田から御殿場まで、普通車だと1940円ですが軽自動車だと1590円なんです。
ちょっと得した気分です

インターを降りて、前回の「経営者が変わりました」のコンビニに向かったのですが
もう剥がされていて、アピールタイム終了のようですw

行きたかった神社とさわやかは富士市にあるので、そのまま東名で富士ICに行くか
国道469号線で富士宮経由で行けばよかったのですがつい前回と同じ富士山スカイラインへ

今日はマイカー規制が終了していたので、富士宮口の五合目まで行ってみることにしました。
やはりここは軽自動車ですね。まさにベタ踏み坂といった感じですww

そして標高2400mの五合目にたどり着きました。気温は7度です
Tシャツには厳しいです



早々と撤収しようとしたところで、燃料警告灯が点灯
富士宮まで行っても、御殿場まで戻ってもガソリンスタンドまで35km、、、
山道で今回の旅の山場を迎えました
古いガソリンを残したくなかったのでなるべく空にしてから給油しようと欲をかいたのが裏目に出ました
不幸中の幸いで、富士宮までアップダウンなしのずっと下り坂だったので
エアコンオフ&30kmアクセル踏まずに走ったので、予定していたスタンドまで無事にたどり着きました
そして残りは約5リットルでした。上り坂だったらちょっとハラハラしそうな感じですね

今日の最初の目的地は、富知六所浅間神社(ふじろくしょせんげんじんじゃ)です。
鳥居にはドドーンと「うなぎ供養祭」の垂れ幕が


境内にも幟が立っていて


テレビ局の取材が来るほどのお祭りのようでした

手水の作法が書いてありました。
つい最近まで柄を洗うことを知らなかったんです
いい年して作法がなってないです(苦笑)


そして御朱印をお願いしようとしたところ、供養祭で書ける方が出払っているらしく
紙に書いてあるものをいただくことに。タイミングって難しいですね。。。

そしてここに来た最大の理由がこれですw



敢えて何かは言いませんが、これは権利関係大丈夫なんですかね??

そして、○ネ夫を撮るのを忘れました
やっぱりまた来なさいということなのでしょうか。。。

富士市内にはさわやかは2店舗あって、いつもは新富士インターそばの富士鷹岡店に行くのですが
今日は近くの富士錦店に行きました。
モコ号と看板ですw


さわやか全店舗の地図を見ると、やっぱり富士が最東端なんですね。
静岡から出ないとしても、できれば御殿場。。。せめて沼津ぐらいにあるともうちょっと行きやすいんですけどね


完熟トマトサラダを食した後に


待望のげんこつハンバーグです♪
アツアツの鉄板の上で店員さんが最後の調理をしてくれます。
お願いして、俵型のところを撮らせてもらいました


半分にカットしてじゅーっと押し付けて焼かれて、完成です


塩で食べると肉の味が引き立っておいしいと聞いてから
ソースは自分でかけるようにして、半分は岩塩でいただくようにしています

肉肉しさに満足して、帰路につきます。
駿河湾沼津SAに寄ると


リサガスショップ、閉店しちゃったんですね
カレー食べてみたかったなぁ。。。
そのうち撤去されそうなリサガスの絵です。


東名が渋滞しているときは大井松田や秦野中井で降りるのですが
今日は高速vs一般道勝負をしてみました。

秦野中井から横須賀まで、東名経由だと大回りなので約65km海沿いの国道134号線経由だと約45kmで済みます。


昼間は交通量が多いので時間がかかりますが、一般道でも片道二車線の区間が長いので流れは速いです。
ナビ計測で東名経由で所要1時間、一般道実走で1時間10分でした。

浮いた高速代でさわやか代出ちゃいました

富士三巡

September 03 [Wed], 2014, 22:04
「ふじさんじゅん」と読むそうです。
富士山の周りを時計回りに三周しながら
周りにある神社などにお参りをすることをいうそうです。

最初は東京の品川区にある品川神社にある富士塚に行きたいなと思っていたのですが
モコ号のガソリンをちょっと減らしたいからどうせなら静岡まで行って
浅間神社(せんげんじんじゃ)にお参りに行くつもりになって
いろいろ調べていくうちに富士三巡にたどり着いたわけです。

富士山はご存じの通り日本の最高峰で、それ自体がパワースポットとしても知られます。
そして富士宮市にある富士山本宮浅間大社は、日本の浅間神社の総本社としても知られ
奥社は富士山の頂上にあります。

https://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&oe=UTF8&showlabs=1&t=m&vpsrc=0&msa=0&msid=209290134161879970859.0004575fb66b7a4cf35c0&dg=feature
地図を見ていただければわかると思いますが
パワースポットを回ろうとすると、国道469号線→国道139号線→国道138号線のルートで100km超あります。
これを三周しながらなおかつ参拝もするとなると、かなりの時間がかかるのが予想できます。
朝から始めても夜になるのは必至で、まさに修行です
ということでモコ号で行くのはきついということで、結局セレナ号の出番となり
最初の目的から逸れてしまった気もします

早朝出発必須なので、起きられなかったらご縁がなかったということでやめるつもりでしたが
ふと目覚めると午前5時。あまり寝ていなかったのですがとりあえず出発することにしました。
6時に家を出て、給油したり保土ヶ谷バイパスがちょっと渋滞したりしながら
御殿場に着いたのが8時でした。ここから富士三巡のスタートです。

いつものドライブのようにあまり寄り道ができないので、コンビニで飲み物を調達しようとすると



「経営者が変わりました」の文字が。
それってアピールすることなのか?と思いつつも、もしかして前の経営者の評判がよくなかったとか
あったのかなといろいろ想像を膨らませますw

三巡の起終点は、御殿場市の国道138号線と国道469号線の交点である仁杉交差点です。
ここを左に曲がり、スタートです。



このまま国道469号線を走れば富士宮市まで行けるのですが、どうせなら富士山により近い
富士山スカイラインを通ることにしましたる
で、途中にあるのが以前に何度か研修で行ったことのある「国立中央青少年交流の家」です。



迷子になったり走らされたりとその時々の場面が思い出されます。

途中には富士山の登山口もあって、御殿場口はこっちにあったんだと初めて知りました。
そして富士宮口は絶賛マイカー規制中でした

後半の峠道にしびれながらも富士宮市に到着、一周目はルート確認がメインなので
このまま国道139号線に入り、朝霧高原→本栖湖→河口湖方面に向かいます。

そして最初の寄り道は下吉田駅です。



ここは昔ブルートレインとして東京と九州を走っていた客車が保存されていて
土日には内部を開放しているそうです。
しかし今日は平日なので外観のみです(しかも時間もありませんしね)
そして貨車も撮ってみました。



駅には喫茶店が併設されていて、お茶がしたいなぁと思いながらも撤収

最初の参拝は下吉田駅にほど近い、「小室浅間神社」です。



ここでは御朱印帳をゲットしました!
「浅間神社めぐり」って書いてあるのが今日の目的に合ってます
飼い馬に手を噛まれないように気を付けますw



再び国道138号線に戻り、山中湖ICから東富士五湖道路に乗り、再び仁杉交差点に戻ってきました。
この時点で時刻が午前11時。一周3時間ってところですね。



再び富士山スカイラインに向かいます。
ここは途中に自衛隊の駐屯地があって、実弾演習もやるのであちこちに監視の自衛官さんがいます。
「射撃中」とか電光表示が出るとちょっとキョドりますw

次の参拝は「山宮浅間神社」です。





灯篭が印象的な神社ですが、宮司さんは常駐していないようで





御朱印をいただけるのも土日だけのようです。
御朱印集めが目的ではないのですが、ちょっと淋しい気がしました。

富士宮の中心地に車を走らせ、次は「富士山本宮浅間大社」です。



市街地の真ん中にドーンと鳥居が立つ姿が印象的で、ここからの富士山も好きです









参拝を済ませ、水屋神社で霊水を授かってきました。
備え付けのペットボトルに自分で汲むのですが、うちの親にこのありがたみがわかってくれるのでしょうか。。。



魚も気持ちよさそうに泳いでます。



お昼ごはんは目の前のお宮横丁で富士宮やきそばです。



近くまではよく来ても、さわやかばっかりだったので、本場の味は久々です。



そして食べ終わるとお皿に富士山の絵が



おなかを満たしたところで、次は近くの富知(ふくち)神社です。



ここもこじんまりとしていてご近所のコミュニティスポット的な感じのところでした。
そして入りにくくて躊躇してしまい、かなり回り道をしました(^^;

再び進路を北にとります。
次の寄り道は「まかいの牧場」です。
初めて行ったときは「魔界の牧場」だと思っていましたww





(漢字で書くと「馬飼野牧場」です)
ここも時間がないのでソフトクリームを食べて10分で撤収です。

道の駅なるさわに寄りました。
同じ型の車が並ぶと嬉しくないですか?



富士吉田の市内に入ったのが15時ちょっと前で、半分強といったところです。
ちょっと欲を出して「富士山小御嶽神社」に行ってみたくなり五合目まで行っちゃいました
スバルラインは有料道路ですが、9月の平日はマイカーで行くことができます。



午前中は1時間待ちだったそうですが、霧に悪戦苦闘しながら駐車場に止めることができました。



五合目に到着です。標高は2,305mです。


そして目的地の小御嶽神社へ




そして手紙を出してみました



裏手に止まっていた車のナンバーが富士山の標高でした。こういうの好きです



お参りの後、帰りの四合目では雲海が



思い出したのが
https://www.youtube.com/watch?v=XyaoGm95JPM
ですw

16時30分を過ぎ、薄暗くなってきました。
急がないと参拝が間に合わなくなります。
最後の参拝は「北口本宮富士浅間神社」です。







苔むした灯篭が素敵です
つい苔のアップを撮ってしまいます







国道からちょっと入っただけなのに、森に囲まれ別世界です。
パワースポットのパワーとはこういうことをいうのでしょうか?

仁杉交差点に戻ってきました。走行ログはこんな感じです。



この時点で時刻が17時30分。あと一周したら8時半になってしまいます。
が、ここまで来たら気力で一周します
しかし、富士山スカイラインで本日2度目の濃霧です(苦笑)
暗くなってきて、ますます視界が悪くなります。まさに修行です

「道の駅なるさわ」で眠気に襲われ10分だけ休憩。半袖では寒いくらいです
「無」の心で巡りなさいとのことで、今回はおみくじもひかなかったのですが
最後の一周は疲れで本当に無心でした。ただただ走るのみです。
最後の一周は2時間20分で走り切り、仁杉交差点でゴォォル!!

富士三巡の走行距離は425km、所要時間は12時間20分(そのうち移動時間11時間)でした。
あとは御殿場から東名に乗って帰るだけですが、ずっと走りっぱなしでおなかが空いたので
テンジンヤさんの静岡おでんを食しました。



奥の四角いやつは魚のすり身をなんとか。。。ってやつで名前を忘れました

トータルの走行距離は625.7km、燃費はアップダウンがあることもあって13km/Lでした。
三巡を終わって、やり遂げた充実感と共に、パワーを少しわけてもらえた感じがしました。
さすがに一日で全部を巡るのは無理があるので、また出直したいと思いました 

RED LUCKY TRAIN

July 30 [Wed], 2014, 21:05
久々にブログを書きます

地元の京急には「YELLOW HAPPY TRAIN」というのが走っているのですが
東京と埼玉を走る西武線には「RED LUCKY TRAIN」というのが走っているそうです。
元々京急線は赤、西武線は黄色が車体の色なのですがそれをそれぞれ逆にしたのが今回の電車たちです。
今回は用事があって出かけたときに用事と用事の空き時間を使って行ってきました。

まずは西武池袋線の始発駅の池袋駅です。
改札口で「RED LUCKY TRAIN」の時刻を伺ったところ、30分前に飯能(はんのう)に向けて発車したそうで
もう追い付けないものの、途中の駅で降りれば追い付けると読んで乗ることにしました。
どこまで行くかわからないので、フリーきっぷとかないかなと探していると
夏休み限定で妖怪ウォッチスタンプラリーフリーきっぷが発売されていて、これを買うことにしたのですが
お子様たちに混じって切符を買うのが恥ずかしいったらありません
「ぉ、おとないちまいください。。。」と勇気を振り絞りました

とりあえず急行飯能行きに乗車。側面は「YELLOW HAPPY TRAIN」にそっくりですw


駅員さんに聞いたところ飯能まで行ったら間に合わないとのことで、どこかで降りなければなりません。
ということで降りたのがこの駅です。

埼玉県入間市にあるのですが、神奈川県民にとっては「武蔵」も「藤沢」も神奈川県を連想させます。

そして池袋方面のホームに移動して、次の電車を待ちます。
ドキドキしながら待っていると、やってまいりましたー
途中の小手指(こてさし)駅で待ち合わせで4分止まるそうなので、撮影はその時にということで
さっそく乗り込みました。そうしたら、車内にはこんな広告が。。。


着きましたー 小手指です。
小手指というと、タモさんの車掌のものまねを連想しますw
https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=D_k84SwbZ5k#t=155


正面はこんな感じです。


「池袋」の表示を見ると違和感を感じますw


そして所沢で下車します。
サイドビューだけ見ると、本当に京急ですww


所沢で降りたのは前から食べたかった「武蔵野うどん」を食べたかったからです。
駅から近かった、このお店にしました。


肉の入ったつけ汁と、カレーのつけ汁がついてます


暑い日にはつけうどんですよね(^^)
個人的には肉の方にお酒とみりんを入れたい気分でしたが
ポリューミーで大変おいしゅうございました♪

目的を果たし、おなかも満たされたところでこの先どうしようかと思ったら
ドコモショップが見えたので入りましたw


手続きをしなければならないことがあって、忘れないうちに。。。とは思ったのですが
わざわざここで寄らなくてもと思いつつも、涼しくてWi-Fiも電源も飲み物もある環境は最強です

所沢駅に戻り、せっかりフリーきっぷがあるからもうちょっと寄り道したいなーと思ったら
東急線のラッピング電車のHikarie号が



さっきの武蔵藤沢駅のつながりで、近くに武蔵大和駅というこれもまた神奈川を連想させる駅があると聞き、行ってみることにしました。
しかし直線距離だと近いのに、遠回り&乗り換え2回のせいでかなり時間がかかりました

なので車内の電光表示を撮るだけでスルーしちゃいました


次の乗り換えでは、こっちでいうとシーサイドラインのちょっと古いような電車でした。


西武球場前駅でまた乗り換えです。

横浜って見ると新鮮な感じがします。
さっきのHikarie号も元町中華街ゆきでしたしね。

西所沢駅まで戻ってきました。
普通なら1駅3分で行けるところを、4回も乗り換えて1時間かけてきましたww


フリーきっぷを最大活用すべく、最後の目的地はここにしました。


途中、飯能では「RED LUCKY TRAIN」の黄色いやつも見られました。


飯能を出ると、山と川がきれいで「遠くに来たんだなー」って感じがします。
電車も、通勤電車からボックスシートの電車に代わり、旅気分ですw


秩父ではこんな顔出し看板が


そして、帰りは特急レッドアロー号で一気に池袋に帰ります。


やっぱりこれが似合いますww


そして、都心に戻り河豚で締めたのでした。。。



ローカルな旅 11

September 24 [Thu], 2009, 21:48
福島県から新潟県に入ると、田園風景に戻ります。
小出駅から上越線に乗り換えて、東京方面に向かいます。
只見線の西若松駅から上越線の六日町駅までは
ツーデーパスのエリア外になります。
前もってここの区間の乗車券は買っておいたのですが
車内で精算している人もいたみたいです。

ローカル線の旅は続き、新幹線の駅もある越後湯沢駅で下車。


ここが新潟県だということを一瞬忘れてしまいそうになりますw


お昼にはちょっと早いのですが、おそばを食べました。
へぎそばです。


舞茸の天ぷらと、地酒です


越後湯沢のおみやげといえば、あれなのですが
駅前の商店街にあったはずなのですが、ありませんでした(涙)

ということで前に行った時の画像をどうぞw


今買えればかなりレアアイテムですよねw

【検索用キーワード】のりピー 越後湯沢

ローカルな旅 10

September 23 [Wed], 2009, 12:27
1日3本の超ローカル線に乗っています。
普通であれば鉄道で運ぶには少なすぎるので
廃止になって(なくなって)しまうところですが
なくならない理由がここにあるそうです。

新潟県との県境にある六十里越(ろくじゅうりごえ)という峠があって
並行する国道が冬は閉鎖されるため、
唯一の交通機関として残っているそうです。

そんな話を聞いてから乗ると、景色も荒々しく見えてきます。









ローカルな旅 9

September 22 [Tue], 2009, 10:22
只見で一泊して、朝の電車で2日目の旅が始まります。

昨日飲んだ地酒です


お風呂も温泉で気持ちよかったし、晩ごはんで出た鮎もおいしかった
素朴な家庭料理みたいで好感が持てました
画像がないのが残念ですが。。。

再び只見駅に戻ってきました。


地元の取れたて野菜を直売していて、だだちゃ豆を試食させていただいたところ
大変おいしかったので、電車旅なのに思わず買ってしまいました


のんびり旅のいいところですね。

朝だから空いているだろうと思いきや、思ったよりも乗ってました。
会津若松が朝6時の発車らしいのですが(只見は9時)
早起きしてみなさん乗ってきているそうです。

ここで、驚愕の事実が。。。
超ローカル線なのに、通勤電車のいすでした

なので、僕の指定席はここw


運転席のとなりの席で、真ん中に挟まれているときは座ることができます。
昨日、鉄子さんがずっと座っていて、ちょっと狙ってましたww

ローカルな旅 8

September 21 [Mon], 2009, 17:18
うまく撮れなかったですが、1日3本の時刻表ですw


只見線の終点は、新潟県の小出駅ですが
今日は県境の只見(ただみ)駅で下車します。


歓迎の看板と幟が出迎えてくれました。




景色だけ見て通過してしまう人は多いと思いますが
できるだけ地元にお金を落とすことを心がけてます。
こういう旅じゃないと立ち寄れない場所ですしね。

ローカルな旅 7

September 20 [Sun], 2009, 12:15
そして電車はまた走り始めました。
さっきすれ違った電車が小さく見えます。


こんなに水面スレスレを走ります。


ダム? 発電所?
放水してたら雄大な景色でしょうね


そして、また川です。
見える場所によって景色が違うので飽きないです

ローカルな旅 6

September 19 [Sat], 2009, 3:09
金山町の会津川口駅に着きました。
ここでは貴重なすれ違いが体験できます。
向こうも1日3本ですからねーw



いくらのんびりとはいえ、ずっと電車に乗りっぱなしは疲れます
都会の電車で10分20分の停車って言われたらムッと来ますが
ここでは貴重な休憩タイムです。

ちょっと外に出てみました。








女の子だけのグループとかもいてちょっとびっくり
今流行の鉄子さんってやつですか?

ローカルな旅 5

September 18 [Fri], 2009, 23:04
雄大な只見川の景色をお楽しみください







P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:つかぽん
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:3月26日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・お酒
    ・旅行
    ・写真-ネタ収集w
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像つかぽん
» 3週連続の静岡県 (2014年09月18日)
アイコン画像あい。
» 3週連続の静岡県 (2014年09月18日)
アイコン画像つかぽん
» 若い女性に (2009年09月22日)
アイコン画像あい
» 若い女性に (2009年09月22日)
アイコン画像つかぽん
» 若い女性に (2009年09月20日)
アイコン画像あい
» 若い女性に (2009年09月19日)
アイコン画像つかぽん
» ラブレター (2009年04月13日)
アイコン画像みゅ
» ラブレター (2009年04月12日)
アイコン画像みこと
» だるい一日 (2009年02月17日)
アイコン画像つかぽん
» コラーゲンたっぷり (2009年01月26日)
■カウンター■