ラシェットブランシュ1 

July 05 [Sat], 2008, 23:26
やっと・・・ブログにupします。

6/7のラシェブランチ


スープ



メイン
スモークサーモンのサラダ
中華風豚しゃぶ的なもの
白身魚をどうにかしたもの・・・(笑


デザート
上にイチゴがのってるのはパンナコッタです
紅茶のシフォンケーキ
アイスはマンゴー。キャラメルソースがけ。


いかんせんメニュー名の記憶がないので写真のみ。
この日は中華風の豚ちゃんのソースの作り方を聞く。
フレンチの赤ワインと中華の豆板醤が(あれコチュジャンだっけ?)融合しているわけですよ
よくわかんないけどすげー。

友達の誕生日を祝おう! 

May 26 [Mon], 2008, 0:43
いつも遊んでいる友達の誕生日を祝おう企画。
今回は、持ち寄りで本人の家に突撃しようという話になり。

「じゃあ、miwaちゃん料理うまいしなんか作って♪」の一言が。


んじゃ、ミニコースみたいにしちゃおう!!
俄然張り切っちゃいました。


作ったのは、前菜3種、スープ、メインディッシュ。

メインのお肉は前日から下味を漬け込む気合いの入れよう。
ビストロmiwaオープンです。


一人暮らしの子のうちにお皿やナイフ・フォークが5セットあるとは思えず、
料理をタッパーにつめ、お皿を包んでケータリングサービスです。
荷物はバスケット二つ分。



持って行ったら感心したような呆れられたような反応でしたが・・・(笑



今回のメニューは、
自家製水菜と生ハムのサラダ・miwaチン特製ドレッシングをかけて
かぼちゃと豚ヒレ肉のソテー カレネーズソース
ラタトィイユ
コーンポタージュ
チキンのレモンペッパーソース
タコとジャガイモのエスカルゴバターをかけたオーブン焼き


前菜だけは写真を撮ったものの、スープ・メインのお皿は取り忘れ・・・

なので、帰ってから、家族用に置いといたチキンとオーブン焼きを撮ってみる。

お誕生日会では、オーブン焼は小さなココットで、メインのお肉の横に添えて出して
ビストロもどきを楽しみました。


今回はチキンがばかうま!!でした。
ハーブとレモンがきいてます。
自画自賛。
鶏肉なのでお得だし、また作ろうと思います。



誕生日プレゼントも喜んでもらえたし、満足満足。




帰りに「引き菓子どうぞ」ともらっちゃいました。
「きっといろいろ準備してくれてるだろうし、と思って先にお礼用意しといた」だって。
にくいやつ。


今年一年、いい年になるといいね。なっつん!

ハイキングウォーキング・番外編 

May 18 [Sun], 2008, 23:59
<番外編>

帰り道は朽木経由で帰ったのですが、
栃の実庵というおいしいお菓子屋さんに寄って来ました。
一緒に行った友達が「ここのみたらし団子は最高においしい」とのことで。
ちなみに会社の同僚も、「ここの葡萄大福とわらび餅が最高」といっていたところです。

店内に入ると、お店の方がお茶を持ってきてくださいます。
そんな気遣いにこころくすぐられます。


わらび餅はもう売り切れていたようですが
店内で食べられるソフトクリームにはどうやらわらび餅もトッピングされているようで
みたらしとソフトクリームをひとつずつ注文。




ソフトクリームは、
「本当はわらび餅4つだったんですけど今3つになっちゃったんで栗つけときました」とお店の方。
きなこウマー!
わらび餅ウマー!!

で、
期待のみたらし団子・・・!!!!



ヤバイよーーーー!!!!!




外カリッ
中モチッ


テイクアウトしてない理由がなんとなくわかります。
これはリピートするわー
絶対また行くわーーー


今まで食べたみたらしの中で一番おいしいです。
みなさんもお試しくださいませ。

ハイキングウォーキング 

May 18 [Sun], 2008, 23:55
山登りしたい!!!
滝が見たい!!!!
ピクニックもしたい!!!!!


でも、比叡山に登るほどの元気もなく
すごく行ってみたい「八ツ淵の滝」はちょっとお手軽ではないので友達を連れてく今回はパス、ということで、
友達と相方の三人で行ったのがマキノ町の「調子ヶ滝


10時過ぎにうちを出発。
途中、目的地が分からずになぜか「ビラデスト今津」に辿り着いたりしながらも
12時前にはマキノ高原スキー場に到着。




初めて来たけど、
イーーネ!!!ココ!!!!











スキー場の芝はグラウンドゴルフ場になっていて、じじばばが楽しんでるのですが
その横はキャンプ場!!
しかも川が流れてる!!!
そして、お風呂がある!!!!


なんかウキウキしてまうトコロ。
いかにもピクニックにぴったりなのです。



んで、とりあえず腹ごしらえ。




友達がおかず担当。
私がサンドイッチとデザート担当。
サンドイッチは、全粒粉パンにはBLTとエビ&卵マヨ、
バゲットにアボカドとチキンのミルクマヨソース。
バゲットの具がメチャウマー!!
で、デザートにヨーグルトプリン。(写真なし・・・)


すんごい満足し、まったりとしたところで、
やっと、滝見にいくぞぅぅぅ!!と
重い腰をあげる。


インフォメーションによれば、片道1時間程度の距離とのこと。

道は、途中までは舗装された道。
途中から石ころだらけの山道。
ただ、坂はなだらかで、ほんとにハイキングって感じの道。
天気も良くて、緑が気持ちいい。


ほどなくして、なんだか少し広い空間が現れ、先には階段が。
どうやら川を渡る橋がある。
おぉっついに滝だわーーー!
とわくわくして橋を渡って歩くと・・・・・・









え・・・・・・?



ま・・・まさか・・・・・









期待して歩いた結果がコレ・・・・・・?

















と思ったら。










その左手にコレ↓↓↓

どーーーーーーーーーーーん。



どこかのサイトによれば、全長18メートル。
幅は小さいですが、最初のチョロチョロにドッキリさせられた私にとっては
もう大満足だったりするわけです。

しかも水量が多く、勢いがイイ。



マイナスイオン浴びまくりでした。



帰りは行きの半分の時間で戻れましたよん。
お手軽過ぎて、登山したい気分は満たされませんでしたが(笑
エエトコ見つけたってわけで満足。
いつかここでキャンプしたいなー。







Restaurant Montaのランチ・前編 

May 17 [Sat], 2008, 23:37
ついに「誓いの言葉」を達成しましたぇ

前々から気になっていた岩倉のイタリアンレストラン「Reataurant Monta」へ。
事前に評判をチェックしようと思って検索したけど、
一件もヒットしなかったお店。
ちょっと不安になりつつも、いざ・・・。



店内は、大原の工務店のショールームもかねているらしい。
木の温もりを感じる、趣のある店内です。



イタリアンベースのお店なのに、囲炉裏や階段式の古い家具があったり。


すごくほっこりできる空間。
いいなーこんなところに住みたい。


さてさて肝心のお料理です。こちらへドウゾ→Restaurant Montaのランチ・後編

Restaurant Montaのランチ・後編 

May 17 [Sat], 2008, 23:00
頼んだのは、
鹿児島麦豚のパセリバターソテーデミグラスソース(スープ、サラダ、ライス、ドリンク付き)¥1,000
ホタテとあさりのフレッシュトマトソース(サラダ、自家製パン、ドリンク付き)¥1,300


パンプキンスープ
スプーンが大きいんじゃなくて、ティースプーンにエスプレッソカップです(笑
濃厚で甘くておいしい。





ライスランチのメインのお肉スパゲティのサラダは、このお皿にのってるものと一緒。
サラダに添えてある黄色の塊はカボチャのクリーム的なもの。
ソースは初めて食べるような、前どこかで似たやつ食べたような。
なんか癖になる味。
濃いのに食べてて飽きない。




スパゲティランチのメイン魚介のエキスがきいてます。
量はちょっと少なめなのかなー オトコノヒトには物足りないかも。




自家製パン
いちじく入り。
ふわふわもちもち。
うちで国産小麦使って作った生地に似てるなー。
やわらかくておいしい。




そして別でデザートを注文っ
エスプレッソプリン キャラメルソース
これが・・・・絶品!!!!
最高にオイシカッタ。
うちで再現せねば〜〜〜と意気込みつつ、味わっていただきました。



この内容で1300円はオトクだと思う。
リピートしたいなー。




***************************
Restaurant Monta
住所:京都市左京区上高野薩田町9-1
TEL:075−722−1711
定休日:月・水曜日ディナー
Pあり
***************************

何がなんだか分からない写真たち 

April 29 [Tue], 2008, 7:07
記録の為に晩御飯を写真に撮ろうとかいいつつ全然撮ってないmiwaです。
数少ない写真がパソコンに入ったまんま消化不良を起こしつつあるので載せよう。
もういつ作ったんだかおぼえていませんが・・・。




帆立と小松菜のバターソテー
アボカドとハム、クリームチーズのペッパーサラダ、
ピザは市販
ワインのあてに。
私は基本お酒が弱いのでそんなに飲みませんが
「居酒屋メニュー」は大好き。

ピザも作りたいんだけどなー。
GWにオーブンゲットできないかなー。










牛ステーキオニオンソース添え
男家族なのでたまにはバーーンと肉の塊を。
いつもなら節約のためポークステーキにしてしまうところだけどこれは牛。
いつも行き当たりばったりのゴハンを作る私のオニオンソースは今回も適当でした。
赤ワインでささっと。
ま、おいしけりゃいいのよ。











だんなの好物、スペアリブ。
スペアリブはハチミツに漬け込むとおいしーんだ。
タレに漬け込んで焼くだけだから簡単、手間なし!
・・・のハズなんだけど、
これもでっかいオーブンがあれば一度に調理できるのに
オーブントースターしかないうちで4人前作るのは時間だけがやたらかかります。
(そして肉汁がこぼれまくる・・・もったいなっ)












焼きナス、豚の唐揚白雪まみれ♪、サラダ、半熟卵の味噌汁、菜飯
実家でもらってきた大根をフル活用。
ピリッとからみのあるおろしには家の畑で取れるネギと白だしを和えて。
大根の菜っ葉はもちろん菜飯にっ♪♪♪
私菜飯が大好きなんですわよ(菜飯は豊橋グルメですからねっ)
豚の唐揚は一緒に食べた友達にも家族にも大好評でした。













番外編。
ヘルシー辛子明太子こんにゃく。
コレ、会社でランチ行ったお店で小鉢で出たのですが
おいしくてびっくりで。
作り方も簡単やろうし、ってんで早速家で作ったわけです。
たらこスパが蒟蒻に変わったようなもんです。
マイブーム。
皆さんも作ってみてください。
茹でた蒟蒻を食べやすく刻んで辛子明太子とマヨネーズを和えるだけ。素敵ング。

Barbera バルベーラにて (続き) 

April 27 [Sun], 2008, 22:20
コレの続きです。


デザートの前に、パンについて。
何の変哲もないパンです。
えぇそうです。
薀蓄は、オリーブオイルについて。

古川さんいわく、ソースやオイルにもいろいろこだわっているらしく、
このオリーブオイルもちょっとこだわって高めのイイヤツ使っているんだって。
コレ

で、他にもオレンジやレモンをオリーブと一緒に漬け込んで作ったオイルも味見させてもらう。

これらを扱っている油屋さんも教えてもらっちゃったので、こういうの大好きな私は
行く気満々なのですー。行ったら絶対買っちゃうだろうなー。



最後。
デザート。

ガトーショコラ、クレームカタラーナ、ティラミス
ベリー系フルーツのバルサミコソース

クレームカタラーナとはクレームブリュレのアイスなんだけど
これ、最高においしい!!!ホールで欲しい!!!
古川さんで、店の一番人気だと言ってたけど、わかるわかる。
今度うちで作ってみようと思います。
作り方簡単ですよ、とレシピを教えてもらったので
ラシェブラのシェフもそうだけどみんななんて気さくなのっっ)




古川さんは、甘いもの好きなので、デザートにはかなりの力入れてると思われます。
そして多分とても勉強熱心でやる気いっぱいの方なので、
(今後は人を増やして自分はホールオンリーにしたい、といいつつ
でもデザート作るのもやりたい、とか仰ってたので)
今後この店はどんどん成長していくはず!!


今でも十分おいしくて、古川さんの対応はピカイチなので
ぜったいに見逃せないお店ですよーーーー。
皆さん、是非一度行ってみてくださいまし。
っていうか連れてったげるから!!行きたい人手ぇあげて。



*************************************************
ITALIAN&WINE Barbera イタリアン&ワイン バルベーラ

住所:京都市西院西溝崎町33-1 五条ローズハイツ1F
    ダイヤモンドシティ・ハナの西南交差点(西小路五条)を下がって
    二つ目の通りとの交差点の東北にあります(道向かいにローソン)
電話:075-312-0017
営業時間:11:30-15:30(L.O.14:30)
       18:00-22:30(L.O.21:30)
       毎週火曜定休

お車の方はハナへ停められますよん(平日3h、休日2h無料なのです)
ハナからも歩いて5分足らず!便利です(笑
**************************************************

Barbera バルベーラにて 

April 27 [Sun], 2008, 22:17
私達が結婚式の二次会をやらせてもらった「パリの朝市」はもうありません。
(私達が二次会するときにはもう決定事項でした)
店長さんは、今、ダイヤモンドシティ・ハナの近くに
同じオーナーさんの元で新しくイタリアンとワインのお店を4月にオープンさせています。

旦那の小学校からの同級生がその店長さんと友達だったという事実も手伝い、
店長さんには本当によくしてもらったので
今回初めて新しいお店にお邪魔してきました。


お昼のランチは、
パスタランチ1000円(前菜orスープ、パスタ、パン、珈琲or紅茶)と
パスタコース1800円(前菜、スープ、パスタ、パン、デザート、珈琲or紅茶orエスプレッソ)。


せっかくなので、贅沢にコースを選択。


前菜。

モツァレラチーズとトマト、バジルの入ったサラダ
生ハム、ラタトゥイユ、スパニッシュオムレツ
トマトはフルーツトマトなのかな?すごく甘くておいしい。
スパニッシュオムレツは私もよく作るから、今度真似してみようと思った。

生ハムはその都度これを切っているのです!!

こんな塊初めて見た!!!
ちょうど足の部分なのでこんな見栄えのする感じになるようです。
古川さん(店長さんの名前)にいろいろと説明してもらったところによると、
3年くらい熟成させて作っているものらしい。
タカソウヨネェ・・・。




スープ。

ミネストローネ
このタイミングで出てきたパンに付随してまた薀蓄があるんですけどー。
それはのちほど。





メイン。

私はこれ。
名前忘れた・・・とにかくトマトソースベース(見りゃ分かるって?)
上にかかってる白いのはチーズです。
すごく細かくすりおろしてかけてあります。
だからね、あっというまに溶けて、パスタにからまります。
ベーコンが味があっておいしかったなー。

相方はこっち。
きのこたっぷりペペロンチーノ


パスタはこの二種類から選択でした。
パリの朝市のランチはメインがたくさんあったけど、
まぁこれはこれでよしです。おいしいから。






ちなみにね、メイン以外は
古川さんがぜーんぶ作ってるんだってよっ
すごいよね古川さん。
店長兼料理人兼パティシエ兼発注担当兼事務担当?
いやいや体ひとつじゃ足りませんっっ

すごい人だー。




はいお次はデザートコチラへどうぞっっ!!

金柑ジャム 

March 24 [Mon], 2008, 23:59
実家で摘んできた金柑
腐らせる前に処理せねば!!と昨夜の晩御飯作りの前後でジャム作り開始。

とにかくひたすら金柑と格闘。
下の図は二つ割にし、種を全部取り除いた状態。
100個強。
ずーっとちまちま種を取ってるとね、なんだか没我の世界にいざなわれますよ(笑


糖分はハチミツにしようか水あめにしようか三温糖にしようか〜・・・と悩んで三温糖で。

本当はマーマレードらしく千切りしたかったけど。
時間がなかったのでミキサーで砕いて煮詰めました。
目を離した隙にちょっと焦がしてしまってショック。

でも。



いい色になりましたー!
思ったよりもたくさんできたので、お裾分けしましょ。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miwa
  • アイコン画像 誕生日:7月8日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:京都府
読者になる
自覚はないですが色が白いらしい。 基本的にインドア派。動くのがキライなババアです。 嫁入りするおうちは京都のハジッコ。野生動物の宝庫。7匹の動物たち→よく見かける猿、鹿、熊、リス、猪など。あとは・・・飼っている犬と金魚で(数合わせに無理矢理)。                                      毎日キモノ生活に憧れるものの実現には程遠い中途半端なキモノライフを送っております。 最近いろんな手作りにも目覚めつつあります。 銘仙のビビッドな感じがイチバンスキ。 キモノ友達常時募集中。
■about me!!■
■hobby■ キモノ生活、ホットヨガ、おいしいお店巡り、寺社仏閣巡り
■favorite food■ クリームパン、プリン、豆
■favorite animals■ イルカ、犬、象、蝶(昆虫だけど)
■favorite flower■ バラ、ひまわり
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/tucuxi/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる