久しぶり投稿

March 11 [Wed], 2009, 1:07
就活って、なんか山あり谷あり
と最近思うことが多いです。どうもポーです。

今日は企業の面接でした。
一応今のところ、受けてる企業の8割型、二次面接まで進めてるんだけど、
今日の企業は「慣れたし大丈夫だろ」って思ったら...

最悪(・ω・`)笑

ホント一回落ちたらとことん落ちまくるなw
鋭い突っ込みされたら、うまく交わせなくなるw

出版も、大手通信会社も順調な気がしてたけど、
まさかここでこういう羽目に会うとは...笑

反省だなぁ(´;ω;`)ウッ…

とにかく人と話すのが好きだから面接乗り越えてきてる
気がしてたけど、
話すの好きだけじゃ、つとまらんね。

論理的に話さなきゃだね(´゚ω゚`)

でも勉強になった☆
就活は毎日が勉強な気がする。
私、学ばせてもらってます。

さて、早く就活を終らせて宝塚を見に行きたいですo(^-^)o
宙組、タニさんのラスト公演のため
内定早くゲットしよwww

人生いろいろ

February 09 [Sat], 2008, 17:57
大学生ならではの長期休暇に入ったわけだけれども…
まだ始まったばかりの休みなのにいろいろなことがありました。

まず「今の予備校バイトのほかにもう一つバイトをかけ持ちしよう」計画。
大学にも募集がかかってた官庁の●●省のバイトを考えた。
最初は週3だしまだ4月から3年の私が週3も入れるわけがないと思ったけど、
2・3月は大学生の私はあまりにも暇をもてあますことになる。
だからダメもとで連絡を入れると、一応履歴書を送ってくださいとのこと。

履歴書送って、あきらめかけていると意外な事に書類選考にうかってしまった様子。
4月以降入れない旨を伝えるとそれでもいいとのこと。
面談当日、いろいろ聞かれたけど、結局採用となった。

ここで人生あきらめの気持ちから入ったらダメだと学んだ。
そしてダメもとでなにかを挑戦することの大切さも強く教わった気がした。

そしてサークル。
ほんと人間関係うざいわ。笑
サークルってもちろん組織だから参加しなきゃ成立しないっていうのもあるけど…
っていうか私の性格が男っぽいのかもしれないけど、
なにか物を言われたとき、すぐ涙を武器に使う人って私むりだわー。

泣くなよ!笑

よく恋愛系で「男は女の涙によわい」とかいうけど、
男性諸君はそのような女の涙にはだまされてはいけないと思う。

あー、私はほんと女々しい女は自分にあっていないことが発覚。

いろんなこととの温度差を感じ始めてる自分がいるー。
温度差を非常に感じる今日この頃…。
は〜もういややー。

こんなとき自分の味方になってくれるのはやっぱり音楽だ!

BUMPをきいていると何か励まされている気がする。

BUMPだいすきだーーーー!!

HAPPY&UNHAPPY

January 20 [Sun], 2008, 21:52
昨日今日との土日はすごく幸せな日だった
同時に不幸なことも起こった…

幸せなことといえば、約2週間ぶりにネコおじさんに会えたこと
私は以前から、どうも付き合っている人のことを話したり、文にして書くときに
「彼氏」というのに抵抗感がある
だからここではネコおじさんと記すことにする。

ネコおじさんは私にとって始めての、か・・・かれ。。。(やっぱり恥かしいw)
ここにきて約2年付き合っていることになりました
1年目とかはしょっちゅう会えてたけど、向こうも私も将来に向かっての勉強など
だんだん忙しくなり、最近では一ヶ月に3回くらい会えればすごいことだった!!
そんなこんなで昨日今日みたいに二日連続で会うとは私たちの中ではすごいことのように思う★

でも自慢なことが一つだけあって、
長く続いている割に、喧嘩をなかなかしない
私が一方的に怒ることはしょっちゅうだけどすぐに戻る!

昨日は九時間二人でお勉強をして
家に帰ったのが朝の1時!!笑

こんなに遅くなったのは初めてだったけど、
なんか一日中一緒にいる感じが幸せだったというかなんとか・・・
そして今日は朝映画を見る予定が、二人が駅に着いたのが映画が始まる時間

だからマンキツでゲーム!!
二人でゲームしたの、初めてだったから新鮮で楽しかったなぁ
お互い実家だからゲームとかする場所がない!!

スローテンポでもいいのだ
幸せならそれでいいのだ

mixiとかにはこんなこと絶対恥かしくて書けないから、
誰にも教えていないこのブログで
密かに綴っておこう
誰も知らないところでこんなこと書いて一人で満足する私は
ばかだなぁ★

そして不幸なことといえば、バイトをシフトの確認ミスですっぽかしてしまったこと...
バイトが大好きな私にとってはとっても情けないことだった
気持ちが最近宙に浮いてた気がするから、
めりはりつけて頑張らないと

反省だぁ

今日のこと。

January 13 [Sun], 2008, 22:25
今日はバイトでした。
久々にバイトでいやな思いをしました。

講師の先生ほんっとえらそう
なんで私があんな怒鳴られ切れられなきゃいけないの!!??
しかも私がなんも知らないことであんなに言われてもどう対処していいのか分からないし
むーかーつーく

ほんと予備校の先生ってクセがある人はとことんくせある!!
むかつくー

あー、朝からほんっといやな思いしたわ

そういえば、最近試験で書いた「理想の教師像」について忘れないうちに書いておこう。
私は勉強と同時に「道徳心、心の教育」に力を注げる教師を目指したい。
最近はモンスターペアレンツなど親のモラルからなっていないため、子供が家庭内で道徳的な教育、心の教育を受けていることが少なくなってきていると考えるからである。
中でも「人に対する感謝の気持ち、他人に対する優しさを忘れないこと、人の痛みを分かる心をもつ」などのことをどんな些細な場面でも少しずつ学校生活の中で教えていける先生になりたい。

まだあんまり考えがまとまっていないから今のうちにしっかり自分の考えまとめておかなきゃ。

少し離れてみると、よさが分かってくるもの。
これ今日得た教訓。w
彼も相当頑張っているみたい。
私もそろそろ頑張らないと!!

言霊

January 04 [Fri], 2008, 0:32
最近、言霊という言葉をよく耳にするようになった。
スピリアルカウンセラーの江原さんがよく口にしている気がする。
最初は特に言霊という言葉に関心を抱かなかったけど、
Mr.Childrenにはまりだしてから言霊について実感するようになった。
言霊とは私の中では「言葉が持つ力」という風に解釈している。
     

ミスチルの歌詞の一つ一つには言葉のパワーがあるような気がする。
言葉のパワー…言葉の説得力?
要は、ミスチルの曲を聞くと心境の変化を感じる場面が多いような気がする。

例えば、『箒星』の
「口に出すと悲しみは 次の悲しみを生むだろう」
このフレーズには本当に共感させられる。
私が生活していく中で、この言葉を思わせる場面が
多くある。
自分の悲しみは決して口に出してはいけない気がする。
周りの人まで悲しくなるから。。。。

年末つぶやき

December 31 [Mon], 2007, 0:33
小さな社会に関して最近思うことがある。
今私はサークル、バイトなどいくつかの小さな「社会」に属しているけど、小さな社会に属すからにはある程度自分の主張を制御することも大事なように思うようになった。

実際の社会人からみたら大学生のサークルやバイトなんか消しカスな様なものだけど、何年かこれらのものを続けて、ほんとに小さな小さなものだけど「あー、これが社会に出て行くための第1歩なのかな・・・」と思える節が多くなってきた。

例えばサークル。
「サークルなんか所詮大学生による軽い構成物」と世の中の人は思うかもしれないけど、執行学年になったらそれなりの役職につくわけで、それぞれがサークルに対して持つ考えについて意見のぶつかりあいももちろんある。
もちろんその組織をよくしていくためにも、お互いの意見を主張しあっていくことでよくなっていくこともあるけど、主張しすぎは反って雰囲気を悪くしていくこともある。
実際自分も「主張しすぎ」のパターンでサークルの雰囲気を悪くしてしまった経験がある。
「これはどう考えてもおかしい。不条理だ。」
と考えた私はすぐにそれを口に出してしまったけど、それによって怒った相手を宥める同期、またそれに対し反論する私を宥める同期…
きりがなくなってしまった。笑
ほんの私の一言がこんなに大きく組織の流れを変えてしまうことにその時本当に驚いたと同時に、組織における発言の責任、重要性も身にしみるように実感させられた。

次にバイト。
つい先日、同期の友達が社員から注意されたところ、それに対して意見してクビになってしまったことがあった。
その同期とも私は仲がよかったこともあり、彼の言い分もよく耳にしたが、私は「人間傲慢になってはいけないな」とその時感じた。
なんでもそうだけど長く続けば続くほど慣れなどの気持ちから相手が物でも人でもバイトでも何でも人は傲慢になりがちなように思う。
特にバイトなんて所詮雇われているみなのだから謙虚にならなきゃ。
まず、「お金をいただいてる」ということの感謝の気持ちをずっと忘れてはいけないように思う。
もちろんその組織を良くしていくために上に意見することも大事な場面もあるけど、そういう場合は言葉や言い方を選ぶべきな様に思う。
ただ自分の主張ばかりをするバイトに雇っている側がいい思いをするはずがない。
さらに立場をわきまえて主張する内容も考えないとw

こんな感じで「主張」には良さと悪さ、それぞれの持ち味があるように思う。笑

考える人について考えること。

December 22 [Sat], 2007, 22:48
人はなんで物事を深刻に考えてしまうのだろう。
表面上は「さっぱりしている」と言い張る人も、1人になったときはなにかしら悩みを抱えているだろう。
いや、「私さっぱりしてるから〜」っていう人に限って溜め込んでしまう人が多い気がする。
でもそういう人たちは自分で自分に「さっぱりしている」自分の姿を叩きつけているから、
悩みは解決しやすいように思う。

しかし問題なのはどんな些細な問題でも大きく捉え、悩みすぎてしまう人である気がする。
人それぞれ、物事を受け入れるキャパは違ったりするからなんともいえないけど、
繊細すぎる心はプラスに捉えられる部分ももちろんあるけど逆もあるように思う。

悩む時間によって前進するために努力する時間を削ってしまったり、
悩む時間によって物事を捉えるための自分の器をどんどん小さくしてしまったり、
悩む時間によって陽のオーラを自分自身で陰に変えてしまったり…

考えすぎることはマイナスの面も多く持っているように思う。
ただ、「考えすぎないといけない」場面もあることは確かだ。
将来のことや、逃げられない恋愛のこと笑、切羽詰っていること。。。

自分自身はどうなんだろう。。。
私は逃げやすい傾向が自分にあると思うから
逆にきちんと物事を考える人がうらやましいし、尊敬する。
だからといって全く考えないわけではないんだけど、
考えすぎるとすべてがイヤになりそうだから、
あえて考える行為を自分自身でいつも中途半端に中断してしまい、
要は・・・
終わりがないのかもしれない

今日も今まで逃げてきたことが仇となりかえってきた場面があった。
クリスマス前なのにけんかをし、我慢の限界から思ったことをひたすらしゃべり、
電話をすぐさま切った私に彼は
「ああいう風に我慢しないで言ってよ」
といったのであった。
この言葉の我慢は現実と向き合いたくないから思っていることを自分の口に出して言いたくない
私の気持ちを言っているのかも。
彼は逃げない私と向き合いたかったのかも。。。

今日の独り言、おわり

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:つぶやっき〜
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1988年
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-江戸川乱歩・貫井徳郎
    ・音楽-宝塚大好き☆
    ・音楽-邦楽から洋楽まで何でも好きo(^-^)o
読者になる
てきとーに
テンション高く
常に前向き
志を高く

それがモットーヽ(´ー`)ノ

よろしくです☆☆☆

好きな有名人は
・堺雅人
・阿部寛
・大和悠河(宝塚)
・音月桂(宝塚)
・北村一輝
・吉沢悠

とにかく男性はぱっちり二重の人が好きですw
よろしくです(○´ー`○)
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/tubuyaki_riri/index1_0.rdf