トンマがフルートを見つけました。 

2006年06月01日(木) 10時16分
トンマ(主人公)がやっとフルートを見つけて、妖精の国に春が来ました!
それにしても、敵が多くてなかなか進めずにイライラしてしまうのです。
トンマはかしこさがやや足りな気味なところに、親近感をおぼえます。



ドラクエ(今頃)の話でした。

勝手に観光協会 ラジオショー 

2006年05月27日(土) 13時49分
六本木ラフォーレミュージアムにて。
ゲストが豊富でした。
オープニングに猫ひろし、リリー・フランキーが雑談し、
峯田和伸が「下ネタなんでだろー」のギターを弾き語り、
ウクレレえいじ(?誰だかわかりません)の物まねはとても退屈でした。
その後、泉麻人が歌って踊りました。
リリー・フランキーは昔から話やコラムがとてもつまらないのですが、
今ハヤリの本はホントに読めるものなのでしょうか?
こんなにくだらないことをやって大金をつかむみうらじゅんが羨ましいです。

MAC差別 

2006年05月26日(金) 14時16分
最近、MAC差別がしどいです。
見られないページが多々あり、音楽のダウンロードはMACにはほとんど許されていません。
サイバー世界においてもこんな差別があるなんて。
ミシシッピーバーニングが思い出されます・・・。へきへきします。
アンチウインドウズ!
ビバMAC!

でも、白人に近づくMJの気持ちも良く分かったりします。
買い替え・・・。

小豆さん 

2006年05月19日(金) 8時45分
最近本当にうるさいです。
少し前まではさえずりの練習をずっとしていたのですが、
ここ最近は叫びの練習を始めたようです。
行く末はゴスメタルか・・・。
小粒さんとは相変わらずで、小粒さんは小豆さんのことが怖くてしょうがない様子です。
たまに接近すると小粒さんに噛まれそうになり、小豆さんも応戦します。
行く末はプロボクサーか・・・。
気が向くと手にも乗ってくれます。
顔でスリスリするのは許してくれるのですが、手は相変わらず怖いらしく、
ちょっと噛むそぶりも見せ初めてドキドキです・・・。


職人気質 

2006年05月17日(水) 15時32分
小粒さんは漬物職人です。
基本的に食べ物は水に漬けてから食べるというこだわりをもつ小粒さんですが、
食べ物やペレットの種類により漬け加減を微妙に調節します。
以下、小粒レシピより・・・

ラウディブッシュのペレット
→水に溶けやすく、また水に沈んでしまうのでちょい漬け。口から決して離さないこと。

ズプリームのペレット
→水に浮くのでしばらく水に浮かべておく。漬け時間5〜10秒。

TOPペレット
→非常に溶けやすいので水濡れ厳禁。また、砕くと砂状になるのでこぼさないように餌入れにもぐりこんで食べること。

乾燥にんじん
→なかなかもどらないので、1〜2時間位漬ける。よくもどして柔らかくなったら食べること。




TOPの潜り込み食べ・・・

『Rock FUJIYAMA』 

2006年05月16日(火) 15時19分
テレビ東京でやっている深夜番組ですが、久々にくだらなくて面白いです。
実家にいた頃には神奈川テレビで好みの番組を多く放送していたのですが、今のマンションはUHFが見られません・・・。
楽しみと言ったら『タモリ倶楽部』ぐらいでしょうか?
ところで、以前『タモリ倶楽部』でやっていたペン回しの大技、“フリーエントソニック”が出来るようになりました。練習の賜物です。

無題 

2006年05月14日(日) 14時55分
ブログの引越しを検討しているうちに、記事作成がすっかり滞ってしまいました。
今のところ候補はDTIかFC2とかいうところでしょうか?
でも、なかなかよいスキンが見つかりません。

文字が大きすぎず、小さすぎないこと
記事欄のバックグラウンドが白なこと
文字が黒いこと
3カラムなこと
シンプルかつ、斬新なスキンなこと
目がチカチカしないこと
全体のカラーは淡すぎず、派手過ぎないこと


こんなスキンを捜しているのです。
数百あるスキンを全てチェックしたのですが、どれもイマイチなのです。
そんなにこだわっているつもりは無いのですが、「ここの字体がイヤ」とか「ここの文字の大きさがもう少し小さければ」とか「このワンポイントのダサい花のマークを消し去りたい」とかいちいち細かいところが気に入らず、まるで小姑です。
FC2は“HTMLの編集”というヤツが出来るようなのですが、私には色を変更するぐらいしか出来ません。
思い起こせば大学時代にプログラミングを専攻していた気もしたりしなかったりなのですが、編集画面を見ても暗号にしか見えないので気のせいだったかもしれません。

趣味 

2006年05月11日(木) 16時13分

趣味は?と聞かれたら「立ち読みです!」と胸をはって答えるほどの私です。
東京に引っ越す前までは、乗り換えに使っていた新宿ルミネの青山書店を縄張りとし、
アフター5には毎日2時間ほどを日課にしていました。
あの頃は小説の類も立ち読みで完読していたので、新宿に寄らなくなってからは
本代がかかって貧乏に拍車を掛けているのです。

粟穂パワー 

2006年05月06日(土) 10時56分
人間嫌いの小豆さんも粟穂の誘惑にはかなわないようで、何とか手に乗って粟穂を食べてくれます。少しでも手を動かすとキュウキュウ言って逃げてしまいますが、大きな進歩です。



今日は小粒さんが外で遊んでいる間に小豆さんの体重を量ろうとしたところ、またもや手を脱走してしまったため、謀らずして2羽一緒の放鳥となってしまいました。
いい機会なので本日から2羽で放鳥してみることにします。
小豆さんは小粒さんが大好きなようで尻尾をフリフリ追いかけるのですが、小粒さんは嫌がって威嚇します。
私はなんと、鳥語がわかるので、小粒さんの言葉を訳しますと「もー、ぼくちゃんこんなガキんちょの相手してられないんだもんね。」と言っています。

初登場“小豆さん”です。 

2006年04月29日(土) 15時23分


ついにやってきました。
はじめまして“小豆さん”です。「あずき」じゃなくて「こまめ」です。
正確な誕生日は分かりません。嘴の黒も少し残っているだけなので、
7・8周目位なのでしょうか?目が大きくて少女漫画のような顔をしています。
ショップでの置き物のような大人しさが嘘のようです。
家に着いてからは小粒さんと大合唱。
プラケースの中で飛びたくて大暴れしています。
小豆さんはとても人を怖がります。
小粒さんには興味が有るようで小粒さんが鳴くと返事をしますが、
自分から鳴くということは有りません。
早く呼び鳴きしてほしいようなほしくないような・・・。
が、肝心の小粒さんは全然小豆さんにあまり興味がない様子です。



微妙な距離をとりつつ御対面
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像モブログランキング
» トンマがフルートを見つけました。 (2006年06月24日)
アイコン画像ミワコ
» 初登場“小豆さん”です。 (2006年05月01日)
アイコン画像スワ
» 初登場“小豆さん”です。 (2006年04月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tubumesi
読者になる