予定は無理矢理立ててはいけない

September 01 [Tue], 2009, 23:11
最近はめっきり会社と家との往復活動ばかりをしていますので
少しは外出しないとな、と
無理矢理予定を組んでみました。

1年ぶりに、学生時代の友人と木曜日に晩ご飯を食べてきます。

保母さんの彼女とは、一年前に野菜がおいしいイタリア料理屋で、「結婚式はディズニーランドでする!着ぐるみも一体20万円から呼べるし、新婚旅行もそこですませれば、割安やし!!」と宣言されてから、会っていません。

フリーターの彼氏との交際7年目突入する彼女が、現在どのような状態で社会人を歩んでいるのか。

また、結婚に対する彼女のドリーミーな考えを、私が受け止めることが出来るのか

木曜日は、彼女と私のガチンコ☆大人相撲です。

追ってまたご報告いたします。



写真は4年前のフィレンツェ旅行の物です。

格好良く言いましたが、新婚旅行のカッポーにまみれて、正直いたたまれない思いもした中とった渾身の作品であります。

主従という関係

August 31 [Mon], 2009, 21:52
月曜日とは、どうしてこんなにも眠いのか。

こんばんは。
最近は、新ヨゴ皇国の皇子、チャグムに首っ丈の壺馬鹿です。

新ヨゴ皇国をご存じ頂いていないお客様に簡単にご説明すると
まぁ、精霊の守人のページに飛んでいただくのが一番早いのかと思いますが
腐女子的に申し上げますと、主従物です。(言い切った!

若き新ヨゴ皇国の皇太子チャグムは数々の苦難を乗り越え、帝からその命を狙われた過去をはねのけ神秘的な体験をした後、皇太子として元の鞘に収まります。すみません、かなり端折っています。

そして、幼き頃より陰に日向に自分を支えてくれた教育係で星読博士のシュガと信頼関係を培っていく、愛と感動のストーリーです。※私のあらすじの中に、チャグムと同じく主人公である女用心棒のバルサが出てこないのは、BL的な配慮とご留意ください。

しかし、この星読博士のシュガ。
たぶん年齢は26,7なんでしょうが、いちいちエロすぎます。

何でしょう。齢14歳の皇太子に接する態度にしても、妙に・・・

そして、天と地の守人では、立派に育ったチャグムが!!
リバフラグは間違いなく、旅人編からたっているのでしょうが

この、萌えッぷり。メジャー級・・・

行きすぎた主従関係。
全く興味ねえやと思っていたのに、児童文学でここまであからさまに滾らされるとは


・・・本当に。世の中どこに落とし穴があるかわかりません。
皆さん気をつけてください

香港万歳

July 29 [Wed], 2009, 21:42
翌日は一日空けて、朝の8時に関西空港に集合。


あれ?私ついこの間もここに来たような気がする・・・・
そんな、楽しいデジャブはおいておき、今回は国際線のフロアです。

なんと言っても、行き先は香港!!

もちろん旅の発端は「へたりあ」です。(25歳女性として最悪です
案の定、香港タンハァハァって奴ですよ。


今回の旅行に巻き込まれた母は、空港に着くなり

「なんで、香港なん?」と素朴な疑問を口にしますが、そんな事には軽く

「夜景とアフタヌーンティーを楽しまなきゃ☆」と頭の軽いお返事を返しておきました

まぁ、もちろん今回の目的はそこにあるんですけどね。
でもさぁ、家では公開系腐女子の私だって意地があるわけですよ

まぁ、そつなく楽しんできました。

ビクトリアピークです。
もちろん夜景は見ていません。

沖縄!沖縄!!沖縄!!!

July 25 [Sat], 2009, 1:19
どうしようもなく、癒されたい。


がらにもなくそんな願望が炸裂し、行ってきました夏の沖縄!!





目的は波打ち際でぴちゃぴちゃ遊ぶことなので、観光名所を回ることもなく、北部のホテルを取って、綺麗な浜でゆっくりしてきました。

あれですね、魚の群れって、真鯛レベルになるとただの恐怖ですね!

でもでも、比較的割安な価格で沖縄に行き

一日目 古宇利島でウニ丼→海水浴→オリオンビール
二日目 水納島でシュノーケル→ヤドカリ取り→沖縄そば→ちゅらうみ水族館→オリオンビール
三日目 パイナップル園→万座毛→マンゴーかき氷→沖縄そばとオリオンビール

と、三日間嫌と言うほど堪能できて大満足です。


癒された!
私は癒されたぞ!!


一週間の夏休みの始まり。
その三日間をテンション高く沖縄で過ごして参りました。

途中、瑛太似のお兄さんにパラソルを建ててもらえたり
漁師のおじさんたちがとても親切だったり
レンタカー会社のお姉さんがとても不親切だったりしたけれども

バカンスも悪くない。

そんな考えを胸に、らりらり帰ってきた私は、明後日から香港に行ってきます。

そうです。
この不況下にも屈強な消費欲を見せる。
これが、OLの本質という物なのです・・・・

恋の奴隷

July 22 [Wed], 2009, 1:03
気がついたらもう2時半
社会人生活を始めてから、資格試験前などをのぞいて、平日のこんな時間にまで眠っていないなんて、初めてだ
こんなに夢中になるなんて、出会ったときには思いもしなかった

まぁ、ときメモガールズサイド2ndシーズンなんですけどね。
それをしながらニコニコ動画でガンダム00マイスタクッキング(ラジオCD)を聞いて、寝食を忘れていただけなんですけどね。
なんだこの終末感。
俺は死ぬのか?OL人生にマイクを置いて卒業するべきなのか?

新しい水着を買っても、化粧品を買っても、満たされない理由がわかりました。

この世界には佐伯君がいないからです。←人生のバッドエンドフラグが立った瞬間です。


佐伯君というのは、ポジション的に主人公とくっつくためだけに作られたキャラです。
まぁ、ときメモだからみんなそうなんですけど、オフィシャルでのカップルとでも言うのでしょうか。

とにかく、眉目秀麗。努力家で負けず嫌い。趣味はサーフィンと、朝焼けの海を見ながら飲むコーヒー!
将来の夢はバリスタで、祖父の喫茶店を手伝っている。
ただ、店に出る条件を色々と出されているようで、そのせいか、自分にも他人にも厳しい高校一年生。
その姿から、学園ではアイドルのように持て囃され、またやっかいごとは出来るだけ避けたい
優等生の猫をかぶっている。

そんなとき、たまたま入学式前に学外で会い、粗雑に扱ってしまった主人公(私です)と学園で再会してしまい・・・


まぁ、佐伯君のスペックとして一番にあげられるのは『可愛い子には意地悪しちゃう』普通の男の子っぽい性格でしょうね。

前回は学園の生徒会長☆氷上君につきまとっていたのですが、これがもういわゆる『ばかでれ』

この星空が君へのクリスマスプレゼントさ!
今考えていることが、同じなら良いのに・・・
友達の卒業証書を、僕にください!!

ぐらいは、平気に言う。ちょっと浮世離れした少年でした。←ビジュアルだけで選んだ。

そんな佐伯君が徐々に私に心を許し、自分の趣味を一生懸命語ったり、映画や遊園地に毎週末誘ってくれる姿を見て、途中で高校生活を投げ出すことが出来るだろうか?いや、出来まい。私は出来ませんでした。

だってさぁ、バレンタインにチョコ渡したら、「すっげ。うまそう!!なぁ、後でこっそり2人で食べようぜ」都会運ですよ。私があげたチョコなのに!!

なにこれ。キュン☆ときめきメモリアルの神髄見せていただきました。確かにときめきました。

そんなわけで、次のターゲットは小嶋君。
清楚なあなたの仮面。どこまでデレるか、私が試して差し上げます☆

まぁ、今日も元気に会社に行ってきたので、まだセーフ




・・・・・・あんなにでれていたのに、まさかのバッドエンド。
ゲームですら、報われないのか

同じようでも全く違う

May 17 [Sun], 2009, 21:25
今回はシモい話なので、乙女向けではないのですが
それでもよろしい方は読み進めていただければ



男子から

「そういえばさ。生理ってめっちゃ痛いんですよね」と問い合わせがありまして、
まぁそうですよね。それ専用の休暇が出来ちゃったりするわけですから、人にもよりますが結構重いとつらいもんですよとお話ししたところ
その子のお友達が、生理中の彼女に土下座する勢いで性交を申し込み、なんとか事にいたったそうなんですけれども。
「それって彼女にはものすごい激痛が走ったのではないでしょうか?だって、僕は痔なんですけれども、一緒にしちゃいけないとは思うんですけど、・・・血が出ているところに入れられたら、絶対痛いと思うんです。」
まぁ、同じ血が出ているといっても、内臓から出ている分と切り傷から出ている痔の出血は違うんじゃないの?と、こいつはいったい何を考えているんだと適当に返しましたところ

「そっか、同じ入り口でも血が出ているところが違うから・・・」



ちょっと、まて


お前の痔が出血しているところには、出口だろ?


どうしようもない天使が僕に舞い降りてきた(違

May 14 [Thu], 2009, 22:54
なんかあんた肌光ってるで、なんかしたん?

トイレで同期に会うなりそう言われ

え、別になにもしてないけど。皮脂ちゃう?

と答えた私は負け組でしょうか

それも、肌が光ってた原因ですが
何のことはなく、まぶたを擦ったときにアイシャドウが広範囲に拡散され、ラメの入った銅色が顔面に拡散されていただけ・・・・

なんだこれ
本当に光っているじゃないか

こんな25歳は負け組でしょうか

こんばんわ。
社会人も三年目、良くも悪くも発酵してきています。

美味しい物には国境なんてありません

May 12 [Tue], 2009, 22:53
最近は食べることが趣味となり、ぶくぶくと肥えております。
それも、グルメ本を読みながら、もしゃもしゃと駄菓子を食べる・・・。そんなあまり上品でない食べ方をして、体重を増やしております。皆さんもお気をつけくださいまし

さてはて、グルメ本とは言っても、まぁ多少でも食べ物の表記を美味しそうにしていれば、黒木亮の小説などでもいけるわけですが、先日買った本で



というのがございまして

関西に住んでいるのに、東京
年に数回。しかも品川までしか行かないのに、東京美味しい物探し

必要あるのか?

という疑問はさておきまして

読んでみると、さすがは東京
色々と魅力的な物がございます。


なかでも、五十番の肉まんというのが、たいそう美味しそうでありましてですな
なんかもう、お店のホームページ見てると、子供の顔よりも肉まんが大きいの!
それも、黒豚まんとかなにそれ、おいしいのわかってるじゃん!みたいなラインナップ

さっそく、お取り寄せじゃ!
と、体脂肪を怒らしてネットショップに進みますと


案の定、三木谷・・・(別名楽天)


ちょっとこのあたりで、アンチ三木谷を治していかないと、美味しい物も食べられないと嘆くべきなのか
そのおかげで無用な体脂肪を増やさずにすんだことを、喜ぶべきなのか

若干悩むところではありますが、欲望に負けて楽天のIDを取得するのも、そう遠くない未来ではないかなと思います。

写真はタイ旅行の名残ですが、本文は違う話です

April 29 [Wed], 2009, 21:19
先日、いつもは乗らない路線の電車に乗ったときに
帰宅途中の男子高校生の集団に遭遇しました。


11人くらい、みんな男子
凄く元気よく笑っている、厳つい感じの高校生たちです。
女子が一人もいないところを見ると、男子校かしら?


元気が良すぎて、ちょっとうざいうるさかったのですが
まぁ、可愛くて良いやねと素知らぬふりをして本を読んでいたところ



「さわったった!!」

「やめろよ!お前のも触ったるぞ!えい☆」

と、爽やかに

・・・股間をさわりあっていたのですが


え?これって、普通?
隣の席のお姉さん(私)はかなりびっくりしてしまって、凝視をしてしまったけれど
これって普通なん?

ということは、

男同士の友情×思春期=股間の触りあい

と、解釈してもよろしいのでしょうか?


わかりました。
これからは、その事に留意をして
リアルなボーイズラブを妄想していきたいと思います。

暗いと不平を言う前に、進んで明かりを付けましょう

April 29 [Wed], 2009, 11:17
ヘタリアに嵌りました。
それも、腐女子的な意味で

アメリカ×イギリス(米英っていうんですか?)のあどけない振りをした年下の下克上関係も良いんですが
フランス×イギリスのかつての恋人同士のただれた関係とか、ドイツ×プロイセンのプロイセンの我が儘お兄ちゃん受けなんかも良いなぁと思います。

世界は素晴らしいなぁ

ところで、ヘタリア自体には以前からちょっと傾倒し始めていたのですが、最近の一押しとしては

香港×英国×香港で、純愛

本当にこれはまずい
太い眉毛以上に、愛情の行き違い×思い詰める香港×支配と従属みたいな美味しい設定が多すぎる!!

従順な香港に弟以上の家族愛を注ぐイギリス
イギリスに盲目的な視線を向ける香港
かつての弟アメリカ(完全に悪役かよ)



まぁ、それ以上に同志といいますか、ネット界ではなんだか人口が少なそうなので
ちょっと、自家発電を頑張りたいと思います。