押尾さんが毒光

October 18 [Tue], 2016, 21:50
"音楽は昔から好きで曲を聴くとあの時行った時聴いた曲だなとか思い出したりできますし、何より心がリラックスできるからです。
音楽、映画鑑賞が趣味でよかった一番のことは今の旦那と出会えたことです。
初めは趣味とかはわからないですが、一緒にいればお互い同じ趣味だったので結婚できたのだと思います。
映画を観れば観終わったあと何点だった?など会話しながら過ごしたりしていますし、それは今でも変わらず続けています。
音楽鑑賞に直接関わりはあるかどうかわかりませんが、曲を聴けばその時のことを鮮明に思い出すことができます。
一番の思い出は旦那がサプライズ挙式をしてくれたことです。
妊娠したこともあり、初めは写真だけと言われていました。
だけど裏で旦那が曲を選曲したり編集したりとやってくれていました。
当日まで挙式だということは知らなかったので、式場に両親や会社の人や友達がいてびっくりしましたし旦那にとても感謝しました。
今でも選曲してくれた曲を聴くと挙式のことを思い出します。
選曲してくれた曲も二人の思い出の曲だったりしたこともあり、とても幸せな気持ちになりました。
お互い同じ趣味じゃなかったら結婚なんてしてなかったですし、同じ曲を分かち合うこともなかったとお前思います。
映画鑑賞も毎日の楽しみとして頻繁に見ています。
みたい映画はその時の気分で選びますが、だいたい洋画が多いです。
映画のいいところは感性を伸ばしてくれますし、何より想像力がつきます。
感動ものは見てしまうと次も同じような感動がほしくなり、なかなか二本連続で見れないですが、それでも満足できますし、映画は今までいろんな作品が出ているので、飽きたりしません。
私のように音楽、映画鑑賞が好きな人は多いと思います。
ぼーっとしたいときは音楽を聴いてリラックスできますし、ドキドキしたいときや感動したいときは映画をみればできます。
何よりいつでも趣味に費やすことができるんです。
映画も音楽も今ではiPodに入れれば観ることも聴くこともできるので、旅行に行く時でもどんな場所でも趣味を堪能できます。
人によって趣味は様々ですが、広く知ることができていろんなことを吸収できるのは、映画、音楽鑑賞だと思います。
悲しい気持ちになっても楽しい気持ちでも音楽や映画をみれば悲しい気持ちなら明るくなれますし、楽しい気持ちでももっと楽しくなれます。
好きなことを毎日できるのは、日々のストレスを解消してくれます。"
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:拓実
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ttonee5banikf1/index1_0.rdf