加世堂洋平の戦闘記

勉強になります。

本日で最高"丼も7日目を終えました。


すんごい濃い7日間です。




とても勉強になるのは他店舗の姿勢やオペレーションの組み方、あとは組織というかチームワークというか。


鹿児島でお店を始めてからとても尊敬している、フェニックスさんの仕事を生で見れるのはとても勉強になります。




明日もがんばろー。



2017.03.24 [Fri] 23:16 |  記事URL  | コメント(0)

ハイパーチキン野郎4周年、特攻チキン野郎野郎TOKYO2周年

本日、3月21日。


無事にハイパーチキン野郎の4周年と特攻チキン野郎TOKYOの2周年を迎えることができます。


ここまでこれたことに、お客様、スタッフ、業者様、家族、生産者の皆さまに感謝いたします。




4年前ハイパーチキン野郎をだした時には特攻チキン野郎TOKYOの出店はすでに決めていました。


3.2.1ゴー!!!


6年前の3時21分に東京にお店をだす夢を語り、そこに全員で全力でむかいました。


そして、4年前。


西銀座通りの居抜きの物件を見た時に衝撃が走りました。


物件の内見をした瞬間にお店の内装がほとんど見えた瞬間でした。


そういう物件はなかなかありません。


お客様で溢れている様子が物件を見た瞬間に想像できるというか。


そしてタグズハウスの徳永くんにお願いして、つくりあげたハイパーチキン野郎!!


鹿児島で1番の居酒屋をつくりあげる!
これを合言葉に走り始めました。


会社では1番の大箱であのお店がパンパンになった時の感動は鳥肌がびんびんでした。


ゴールをお客様に、何ができるかを毎日考えて、今はそれをしっかりと引き継いでもらってます。




そして、特攻チキン野郎TOKYO


想いは6年かけましたが、お店を作ったのは本当に2週間くらいでつくった。
はっきり行って神、淳士、まなみのメンバーでなければできなかったお店だったと思い返します。




あーでこーで、あれがお通しで、料理はこーして、オペレーションはこうで、




視察しながら、






そして、苦しい1年半が始まった。




そりゃそうさ1年、青山でお店を続けること自体が本当に難しいんだから、そんな簡単にドーーンとお客様がくるわけ無い。




いろんな試みをして、投げ出したい時ももちろんあった。
みんな歯を食いしばって、そして、鹿児島がそれを支え、今、繁盛店をつくりあげた。




ランチは今は1日80食を売るお店に成長してきた。
夜もしっかりと常連さんがついてくれて、そして、鹿児島からわざわざ足を運んでくれてるお客様がたくさんいる。




今日この日は通過点!


ここから働くスタッフの未来をつくっていく!


今日はトコトン働きます!!


朝からモツ煮のスタートしてますが夜中まで突っ張りします。









2017.03.21 [Tue] 08:51 |  記事URL  | コメント(0)

ふみと向き合う9日間!

最高"丼がスタートして3日間が終わりました。


3日間で只今500食です。


ということは


毎日がモツ煮の仕込みとの戦いです。


それと、特攻チキン野郎の店長のふみとの戦い。


9日間1人の社員と向き合うことはなかなか無い経験です。


必死に食らいついてくる彼にすごく期待です。


単純に食らいついてきております。


俺の頭の中をどんどん渡しています。




仕込みの仕方、追いかけ方、営業や仕込みの足し算と引き算。




今回の経験が彼の人生にとってとてもいいものにしてあげたい!




明日も朝からモツかれさまです。



















2017.03.20 [Mon] 23:19 |  記事URL  | コメント(0)

やったるぜ!!

最高"丼スタート2日目ほとんど寝れずに3日間すぎてあっという間に。












ふみさん食らいついてきてます。


根性見せてます。










今後名物になるでしょう。


神のモツ煮






ミーちゃん2日連チャン。






齋藤くんも寝ずに手伝ってくれてます。








2日間で40キロのモツ煮の仕込み








えらいことになってます。






みんなの力で玉子は500個むいてます。


直樹もガンガンきてくれる。


そして、各店舗のみんなも手伝ってくれて、




チキン野郎を宣伝しまくってるふみさん。




怒涛の9日間!


戦いや!
2017.03.19 [Sun] 22:25 |  記事URL  | コメント(0)

お店は生き物だ。

この1週間店舗をまわってます。


事務業務などがあるので仕込みから入れなかったですが、営業で各店舗に入ってました。




すごく面白い。


もちろん営業にでて、お店をつくることはとても大好きなんですが、もう、そのお店をつくるのは各店長に任せているので、どうやってつくるのかを見ていきました。


本当に人の力でお店は全く違うものになる。また、店舗を回っているからこそ、そのお店の実力を他店舗と比べることもできる。


5日前にキングに入ったとき、すごくいいお店だなと思った。


しかし、2日前に入ったときは全然良くない。
まみに




「今日のお店どうだ?」


って聞くと素直に今日はお客様に向かってますね。


今日はなんか違いますね。






そうそう、その感覚すごく大事よ。




お店の掃除一つをとっても言える。
しっかりとお客様にむかえているお店は掃除が徹底されている。
あるべきところにあるものがある。


これって当たり前のことなんだけどなかなかそれを徹底できるお店って少ないんです。




昨日ハイパーに入りましたが、お店の完成度がとても上がっていた。
これはやはりハイパーの社員の努力の賜物だろう。






こちら社員のたくちゃんの友達とその家族の皆様。


たくちゃんの友達は小さい頃からの幼馴染みみたい。


その彼が


「オーナーさんですか?
たくは、ここで働いている姿が今まで、見た中で1番楽しそうです!ありがとうございます。これからもたくをお願いします!」


と。




嬉しいねー。


会社づくりを、初めて5年目。
働く環境づくりにも力をいれてきた。
たくさんの壁を乗り越えてきた。
まだまだ改善するところばかりだが、これからも挑戦を続けていきます。













2017.03.12 [Sun] 10:37 |  記事URL  | コメント(0)

衝撃が走るお店と出会う

宮城仙台に行って参りました。


その目的は






こちらです。


ちょーちょむすび


なんて色気のある名前だろうか。


一号店のちょーちょの2号店舗目。


店内に入るや気の塊みたいなのを久しぶりに感じた。






原始焼きという方法でイワシやどの新鮮なかつ、食べ応えのある食材を売りにする。


パンチ力がハンパなかった。








そこに鮮度のある魚、刺身。










そして季節感のある料理。










何をとっても最高でした。


神さん、淳士さんを連れて行きましたが、しっかりと懐に落ちてくれたとおもいます。
店づくり。面白いと久しぶりに頭ぶち抜かれた感じ。


そして、次の日は仙台の中央卸売り市場へ。




ハンパなくデカイ市場。






この日は6メートルの1トン近くのクジラがあがってました。








鹿児島とは並ぶ魚はやはり違います。




改めて、チキン野郎の売りをもっと振り幅を作らなければと実感しました。


そして


7時間かけてキングオブチキンへ。


昨日は営業に入っていたので、制服に着替えていざ!




ドラゴン、佐藤さん、マミがいい店作ってた。
2週間前とはお店の空気が違う。


そして、一気に全卓が埋りました。


全員が前を向いていました。


我々も負けてはいられない。


しっかりと作り上げていく!
2017.03.07 [Tue] 09:42 |  記事URL  | コメント(0)

仕事の整理整頓

毎日、やるべきことがとても増えてきた。


これは特にここ最近感じる。


そして、時々、仕事の割り振りをおろそかにするといっぱいになって頭がパンクすることがある。


この時にうまく整理整頓できないととっても危ない状況になる。


昨日まさにその状況になりそうだったので、仕事の整理整頓を頭の中でやりました。


今日はスッキリ!


完成度を上げて行けるようにしよう。



2017.03.05 [Sun] 11:11 |  記事URL  | コメント(0)

東京店舗の頑張り!

昨日は1日東京店舗にはいった。




動き出したなという印象でした。


2年前にお店をつくった時は認知度もまだなく、どんなお店だろうかときてくれるお客様が多かったが、今は、チキン野郎を求めてきてくれている人がたくさんいた。


これは神、淳士、ちょくとが会社ミッションをしっかりと落としてきたからだと感じた。


また、ランチを食べた人が夜にきてくれている感じもすごく感じた。
まなみがランチを引っ張りしっかりと紹介もできているなと。


6年前には想像できなかったことが東京でできてきてるなと改めて働いてみて感じた。


スタッフ達に本当に感謝だ。


その中でやっぱりお店は生き物だなと感じさせらる。
働く人が輝いて行ける店作りをしっかりとしていかねば。





2017.03.04 [Sat] 10:18 |  記事URL  | コメント(0)

繁盛店視察。




昨日はサッポロビールの森山さんのアテンドで繁盛店視察。


鹿児島からリョータ、亮平を呼んでの視察。








魚秀さんの刺し盛り。


新鮮さと豪快さが売り。
わさびののせ方勉強になりました。やはり、演出はとっても大事やな。






そして、井の頭汁べぇへ。
ここは鹿児島出身の元気くんが最近店長をしている。


活気があってガンガンお客さんがはいってきて。やっぱり楽は強いなーと。


亮平やリョータに勉強して欲しかったことはチーズ豆腐やゴキゲン鳥やブリ大根など、うちの名物料理の原型を見せたかった。


今後新たな進化を名物料理につけていきたい。


そして、2918さんへ。






ここは肉にとんがったお店。






十勝ハーブ牛を使っての肉業態。まるまる1頭買いしているらしい。


脂がひつこく無くてスッゲーうまかった。




最後はじゅんすいさんへ。


いやーコテンパンにやられました。


亮平とリョータもびっくらこいてました。


スタッフのテンションにやられました。


やっぱりお店は人。
人づくりこそがネバーランドの本当にやらなければならないことやな。


たくさん勉強に連れていこう。





2017.03.02 [Thu] 09:49 |  記事URL  | コメント(0)