加世堂洋平の戦闘記

東京店舗に串打ち勉強

昨日は下北沢でトリオという九州居酒屋をやっている元同僚のハッサンにお店に来てもらい串うちの指導をしてもらいました。






宮田商店さんのネバーランドポークのまずはさばき。
串に打つ時のさばきかた。
色々と細かいところを教えてもらいました。










実際に焼くところまで














今後の店舗の業態づくりのための串打ち研修。






営業はチョクトがコレをしっかりと実践でお客様に届けてくれました。


反応もかなり良かったです。




守りを固めて攻めて行く。


成長なくして、継続はない。



2016.09.29 [Thu] 07:50 |  記事URL  | コメント(0)

昨日から東京入り。

東京入りする前の日!!






ゆうすけの誕生日!!




安定を全て捨て、この世界に30を超えて飛び込んできたゆうすけ!!




将来自分のお店を持つという大きな夢を追っかけて、1年が過ぎました。


料理なんてやったことがない。
そんな彼が夢を追っかけて1日1日を大切に生きている。


言葉だけではなく、実行していく。
夢を語るのは誰でもできる。
叶える人間がいて、また、それを続けていく強さを持たなければならない。


彼が今学んでいることは全て自分に返ってきます。


彼に贈った言葉。


1日1日一歩でもいいから前に進みなさい。


我々の商売は1日の一歩が1年後、2年後に大きな一歩となっていく。




そしてお金をしっかりとためなさい。


何よりも実行していくことで、言葉に責任と現実味を帯びて実現へと近づいいく。




まだまだこれからやで。


頑張りなさい。




そんな日のミラクルチキン野郎。


お店を見に行くと、オバマ店長!


今日は3時まで開けまーす。
と。


いや実は9時までほとんどお客さんが来なくて、これはいかんと、営業時間を延ばしていた。




オバマ店長も将来の独立を目指している。
自分の未来と戦う姿勢。お店の予算と目標と。何より自分の将来と戦っているんです。


毎日営業時間を延ばしていたら、心配してしまうけど、


俺もケツに火をつけられ、最後までつきあった。


しんごが。


洋平さん、


洋平さんたちが朝6時までやってた火の玉ボーイに比べれば、




これはまだまだ火の玉小僧ですね。




なんて。




そうなんです。


スタッフの給与をどうしても払いたくて、朝6時まで神と火の玉ボーイをやっていた頃が懐かしい。


2人ともゾンビみたいになってたからね。




でも、あれがなかったら、今は無かったんだとおもうな。






今日から東京店舗!!


昨日は


特攻チキン野郎のメニューを色々変えていこうと






こちら


10年前に突如現れてものすごいことになった磯丸水産。


浜焼きの時代をつくったお店ですね。




鹿児島ではチキンブラザーズがうまくこれを取り入れている。




会社、お店はしっかりと守りを固めて、かつ攻めていかなければ生き残れない。
そのために日々勉強していかなければね。




鹿児島帰ったら、特攻チキン野郎のメニューをいじろう。


ふみも気合い入ってきてるしね。






ぶりのだしで炊いたおでん。








茶ぶりのだしが効いたおでんは鹿児島ではうちでしか食べれないからね。


強みをしっかりとアピールして、弱みを少し潰す。






1日一歩の進歩が続ける商売を可能にするだ。
2016.09.28 [Wed] 10:46 |  記事URL  | コメント(0)

ラブアンドベイシック!!

昨日は出張チキン野郎でした。


霧島ミヤマコンセールにて。


マヨタコ揚げで参戦。






こんな感じになりました。


なかなかガチャガチャ感があっていい感じです。


オープンしてすぐに長蛇の列が。




やはり、長島町のタコの威力はすごいです。


ライトマンのおかげです。








マヨタコ揚げでの最初の出店。


改善点はたくさんありました。




朝から動いてくれた齋藤くん!ご苦労様でした。




ラブアンドベイシック!!


来年もよろしくお願いします。
2016.09.26 [Mon] 08:57 |  記事URL  | コメント(0)

LOVE&BASIC2016

今月25日は出張チキン野郎です。


去年も出店させていただいたこちら!






LOVE&BASIC2016


愛と基!!


我らがタグズハウスが率いるアーティストやお店が集うお祭り。






チキン野郎はライトマンから仕入れる長島町の地タコのマヨタコ揚げ!!








蜜芋安納芋




そして、強炭酸ハイボールで出店です。


愛が溢れるフェスになるように頑張ります。


チケットはまだまだありますのでネバーランド店舗スタッフまで問い合わせてください。
2016.09.23 [Fri] 12:52 |  記事URL  | コメント(0)

ありさの結婚式!

東京での修行時代の大好きな後輩のありさの結婚式に出席!










沖縄の結婚式は初めてでした。




料理や文化が全然違うのでとっても面白かった。












沖縄の原住民かと思われる後輩まさしと一緒に参加。




結婚式って本当に感動します。






いろんな想いがひとつの会場に溢れてる。




祝辞でおじ様が


贈る言葉に









という言葉を贈っていたのがとても印象的でした。






ありさ!


おめでとう。


また、乾杯しましょう。
2016.09.22 [Thu] 10:21 |  記事URL  | コメント(0)

ひとつひとつを理解して教えていかなければ。

今日はキングに立ちました。


いろんなことに気づいた。




お客さんとお店側の満足度の違い。


これは本当に勉強していくもので、毎日研ぎ澄まさなければならないものである。




今日気になったのは、でている料理が残っている。


仕込みをして、気持ちを入れてつくったものが残っている?




まずいのか?




味見を何度もいろんなものを。




美味しい。




ということは?




頭の中でいろんなことを考える。




量が多いのではないか?




コースの内容がダメなのか?




見せ方、皿の選び方がダメなのか。




料理を出す方の自己満ではないか?




これは多々ある。




どうなんだ?






材料はタダではない、まして、自分で目でみて仕入れたもの?


それが残ってたら気にならないのか?






修行時代俺はお店のものは自分の財産だと思って修行してきた。


例えばコースの内容や量。


これは食べきれなくてたくさん残すほど出しても、出している方の自己満ということもある。


自分たちが何を伝えたいのかが伝わらなければ、ただの飾りというのもたくさんある。




それがキングにはたくさんあった。


例えば島みかん。


島みかんをスライスして飾りに使うとしよう。
飾った周りや直接触れたものには匂いはつく。




でも、俺だったらお客さんに絞らせて、匂いを脳に届ける。




当たり前のことを当たり前にした先に自分たちでしか表現できないことをのせる。




これを続けていければ居酒屋 はたのしくなるのになーー。
しっかりと教えていかなければ!!
2016.09.22 [Thu] 02:04 |  記事URL  | コメント(0)

(無題)

特攻チキン野郎に久しぶりのメイン。


正直楽しすぎた。




6年前にこの場所から始まったのだ。










久しぶりにメニューを書いて。




そして、ひとつひとつをお客さんの顔を見ながら、料理をつくっていきました。




ドラゴン、ふみ、ダディ、ともに自分が感じたコトをドンドンぶつけていきました。




何度も茶ぶりを説明して、長島町を説明して。


ちょっとしたサービスをして。


これが俺らがやりたいお店なんだよね。




また、楽しみが増えたなー。

2016.09.17 [Sat] 00:26 |  記事URL  | コメント(0)

メニューの見直し

特攻チキン野郎にてメニューの見直し。






初心に帰って何が売りで何を食べて欲しいか考えて描きました。


本当にいろんなこと考えながら。




今長島町は大変な時だ。


赤潮で10万匹の鰤が死んだ。




我らが茶ぶりも被害を受けました。


その貴重な茶ぶりをメインに。




やはり、チキン野郎らしさをもう一度考えて楽しく描き描き。






明日からメニュー変更します。


おでんやらもつ煮やら。


そんでもって、楽しみながら。


居酒屋って楽しいんだよーって思える料理。


難しいことはしません。


温かいものを温かく。
冷たいものを冷たく。


田舎の家庭で出てくる料理を割安な値段で。


いつの時代も触れ合いがある居酒屋を目指そうや。




明日はメニューの写真取りして、来週末には出来上がるかな。



2016.09.16 [Fri] 00:01 |  記事URL  | コメント(0)

屋台村教育プロジェクト

屋台村にて教育プロジェクト進行中。










テレビ取材も入ってます。






各店舗の新しい店長さんに屋台村のコンセプトやルールを落とし込み。






お昼の村民会で白金酒造さんの竹之内前理事長のお話を聞いて、屋台村の歴史やなぜルールができたのかなどを勉強。


そこから、アルバイトスタッフへの落とし込み。




簡単にできていくものではありません。




自分の会社もそうですが、働くスタッフ一人一人の頑張りがいいお店を作り、いい会社をつくっていけるとおもいます。


ネバーランド6年目。


10年続く会社はたくさんあるわけではありません。


大切に大切に育てていかなければ。




一つ一つの積み重ねしかないんです。
2016.09.14 [Wed] 17:33 |  記事URL  | コメント(0)

神、淳士の誕生日!!

昨日9月13日は特攻チキン野郎TOKYOの神、淳士の誕生日でした。


出会って10年が経ち11年目になります。




鹿児島でお店をつくって、東京のど真ん中の渋谷でお店をやっているなんて出会った時は想像もしていなかった。


10年前俺は、絶対独立して居酒屋をやりたいと毎日毎日睡眠時間2.3時間で夢を追いかけていた。


そんな時、お客さんできていたの神さんだ。


南国酒家で中華を学び、毎日仕事であったことをカウンターに座って俺に話してくれた。


雨が降っても、雷でも、雪でも何がなんでも毎日のようにカウンターに来てくれた。


いろんな話をしながら、営業が終わって呑みに行くようになった。


そこで俺は自分の夢をいっぱい話をした。




こういう店を作りたい。今日の仕入れはこんなんだった。営業はこうだった。もっとこうしたい。とかたくさん語った。
神も、仕事の内容や今日のまかないはこうやったなどなどたくさん語って朝までのんだ。




そして独立して鹿児島て特攻チキン野郎を立ち上げて神を呼んだ!


毎日、毎日2人で今日くるお客さんのことを考えて営業をし続けた。


うまくいかなかった。


でも、絶対神の飯は俺がくわすと心に決め、心を鬼にして教えてきた。


刺身を扱ったことがなかった神に刺身を教えて、彼は今は会社で1番刺身がうまく切れるようになった。


それは東京青山にくるお客様が知ってくれていると思う。


1年間の苦しい時を超えて、東京店舗があがり始めた。


この1年間本当に苦しかったが、1番成長できたんじゃないかな。


32歳!!


脂が乗ってくる。そして、オリンピック、鹿児島国体、そして、西郷隆盛の大河ドラマ決定!


このチャンスをともに迎えられることが本当に幸せで何よりだ。




おめでとう!そして、会社を強く強く大事に大事に育てていこう。








淳士!!9年前にアルバイトで俺はその店の店長。




身長が高くて、ルックスがよく、イケメンだった。
将来居酒屋をやりたいなんて言うとは夢にも思わなかった。


ともに茶柱の宮というお店を大繁盛店までつくってくれた。


それはとても面白いことだった。毎日、鬼のように怒った。お客さんがゴールにするためにはこうだと毎日毎日仕事が終わって呑みに行った。


そして彼は無事卒業して就職した。




それから鹿児島で特攻チキン野郎をオープンさせてからも、よく電話したり、東京行ったら会っていた。


そして7月7日に将来自分で独立したいと鹿児島修行を始めた。


最初は神からまかないのもやし縛りをくらい、家でももやしが生えてくるぐらいもやしづけだった。


そして、ハイパーチキン野郎の店長。


今や大繁盛店となったハイパーチキン野郎だが、立ち上げから俺と作り、ここで1番俺から怒られただろう。




たくさんのスタッフがいるハイパーチキン野郎をまとめのはとても大変だ。
でも、自分の居酒屋人生の中ではとても貴重な財産だっただろう。


0から1はとっても大変。
1から2もまだまだ大変。
2から3で少し楽になる。


ここの0から1は本当に経験した人間しかわからない。




そして、東京店舗を立ち上げた。
淳士の得意分野は数字だ。


ここの分野をしっかりと伸ばして未来をつくっていこうと思っている。


この1番いい時代に脂がのってくる淳士がどう輝いてくるかがとても楽しみだ。




31歳おめでとう!


昨日は鳴きむしの発売日でした。




お祝いには行けなかったが鳴きむしで乾杯してくれたことだろう。




最高の誕生日になったに違いない。


東京行ったらまた、乾杯や!





2016.09.14 [Wed] 11:32 |  記事URL  | コメント(0)