加世堂洋平の戦闘記

夢!

夢を掲げる!


昨日は福岡にてお世話になっている吉田さんの息子さん、周平くんの結婚式に招待してもらいました。






素晴らしい結婚式でした。


周平くんとも、出会って5年の付き合いになりますが、5年前はまだ、飲食業に入りたて、今は立派な副社長へとなってきています。


これからの彼の成長が楽しみです。




その結婚式の中で、飲食業の先輩たちともいろんな話ができました。




そんな中、今一度自分夢を再確認できた1日でもありました。


ひとを育てあげる。




楽しくて、色気があって、長く商売を続けていける居酒屋をつくりあげる。そして、そこで働く人間を1人前に育てあげる。


それが俺の夢でもある。


鹿児島に戻り、キング、ミラクルに入り、自分の仲間達を見てみる。




うん!成長してる。
ドラゴン、佐藤さん、まみ、


そして、亮平、ケン!


うちに入ってきた時とは比べものにならないくらい成長をとげている。


キングで働いてまだまだ、これから改善点があるなと感じながら、もっと貪欲にいいお店を作るぞって顔は輝いている。




ミラクルに入って、人数が少ない中でも、生き生きお客様へ一直線に向かっていく、亮平、ケンの姿をみて。


俺はいい経験をさせてもらってると改めて実感しました。
この子達を将来商売で喰っていけるまで、育てて行くぞって!




難しいことを教えるんじゃなくて、当たり前のことを当たり前にやってゴールをお客様にして、全力でやる姿勢にこそ、株式会社ネバーランド、チキン野郎の夢への道が開けてくると確信している。


体一つなので、なかなか全店舗のスタッフを一度に見ることはできないが、その成長をしっかりと評価して、夢を実現させていく。


夢とは目標であり、そこに行き着いてまた、新たな夢ができるんだと思う。


今日も1日気ばっていこー。




会社が目標としていた一つの目標、祥子さんの産休突入!これもまた、一つの夢の達成だ!
元気がでるでるチキン野郎で気張っていくぜ!
2017.02.26 [Sun] 09:53 /  URL  / コメント(0)

ついに出来上がった!

ついに自分が描いた会社モデルが出来上がった!


よっしゃーー!
2017.02.25 [Sat] 05:12 /  URL  / コメント(0)

祥子さんが産休へ。


本日2月23日で祥子さんが産休へ入りました。


6年前に特攻チキン野郎をオープンさせた時は鹿児島で1番の居酒屋をつくるとスタートさせて、2店舗目のTAGIRUBAを作って少したった時に祥子さんと出会いました。


会った時にビビッときました。
なんか気持ちが一緒だなと感じました。周りの人にパワーをあげられる人だなと。


ドリカムが好きで空を読むのが好きで、お酒が好きで、はしゃぐのが好きで、元気でさ。優しくて。
そんな祥子さんがつくるお店はとってもミラクルでした。


祥子といろんなところに呑みに行って、なんか彼女のためにお店作りたいなって思った。俺は独立する時にワイン業態はやらないって決めてた。失敗した先輩たちをたくさん見てきたから。


でも、彼女とだったら作りたいなって思った。そのパワーをもらった。
そんで、ミラクル起こそうぜ!ってミラクルチキン野郎をつくった。


あーでもない、こーでもないって神と頭悩ませて、俺らがワイン業態で居酒屋やったらこんな感じってお店を作り上げられた。


女のこがフラッ立ち寄れる居酒屋にしよーや。


このお店を立ち上げる前に東京に視察に行ってさ。いろんな話をして。そん時に祥子さんが、涙流しながら


女性でも店長やれるんだって見せてやる!私でも居酒屋やれるんだって見せてやる!


なみだぽろぽろ流しながら言ったのを今でも強く思い出す。


焼肉屋で悩んでる新人の社員に
あなたと私は覚悟が違うんだよ


って大きい声で叫んでた。


会社作って、祥子さんがいつか妊娠しても、働いて入れる会社ってどうしたらいいか考えてる、いろんな挑戦して、失敗してもくじけずにやってこれた。
そして、まだまだ小さい俺たちネバーランドでも祥子さんを産休へと導くことができた。


祥子さんには感謝しかないよ。


最後、また帰ってきて働きたいと思いますってことば!
ずっしりと心に刻んでます。
会社は挑戦をやめたところが衰退の始まりだ。山あれば谷あり。
登ることをやめたらそこで試合終了です。


気を引き締めて、また、戻って来たいって会社つくるぞー。
お店を輝かせて、働く場所を作って、そこで働きたいって人を集めて。


俺が4年前に会社をつくって目標にした一つの夢もう少しで叶いますね。祥子さん!感謝です。


そして、この前マミと話をした時に、祥子さんが道を作ってくれました。
って言ってた。祥子さんが光となってそこに道ができたんです。


また帰ってきて一緒に働くことが新たな目標の一つになりました。
2017.02.23 [Thu] 23:23 /  URL  / コメント(0)

鹿児島を盛り上げる!

鹿児島って住んでるとすげー楽しいトコだなってつくづく思う。




飯うまいし、温泉あるし、人はあったかいし。




そんな場所盛り上げるべく、チキン野郎は居酒屋を盛り上げていく。




生産者の顔が見えるものをしっかりと発信していこう。




今日は鹿児島店舗全体社員ミーティング。




鹿児島の未来の話やこれから我々がやらなければならないこと。


1日1歩の成長だよね。




人をしっかりと育てていきます。


目標をしっかりと掲げて。




社員ミーティングでリョータの27歳の誕生日お祝い。


1人1人が成長していくことこそが会社の宝だ。




そして、産休に入る祥子さんの言葉!




本当にやってきてよかった。


会社も一歩づつです。





2017.02.22 [Wed] 19:30 /  URL  / コメント(0)

居酒屋でできること。

2月も21日が過ぎ、2月にやるべきところが見えてきた。


各店舗の課題も明確になってきている。


昨日の直樹さんと話をしたが、彼の熱い想いがとても響いた。


埼玉出身の彼がなぜ鹿児島に来たのか?


それをもう一度考えるいい日になった。


「洋平さん!僕は会社で食材に関しては誰にも負けない地位を作り上げたいです。季節のもの、鹿児島の食材や値段や食べ方とか、いろんな知識を持って会社の中で自分らしさを出したいです。」


素直にとても嬉しかった。


直樹は今、毎日八百屋に行き、いろんな食材を見つけ出し、東京店舗などに提案している。


これは俺たちネバーランドのミッションでもあるIZAKAYAから伝える鹿児島の魅力というテーマにしっかりと想いをのせてくれている。


鹿児島から発信できることって本当に面白さがある。


八百屋には春を感じさせるものがたくさんで始めてる。これってやっぱりお客様が1番感じてることだよね。


グラントメニューでしっかりと鹿児島とチキン野郎の売りをお客様に伝えて、オススメで季節感を出してあげる。


菜の花や春キャベツやホタルイカやノレソレやたらの芽や。


お客様が何を感じて欲しいかをしっかりと提案できるお店づくりがやはり大事になってきてる。




そして、鹿児島の生産者の顔が見えるものをしっかりと説明して売っていく!!


その熱い想いに、ふみが心動かされ!


早速修正を本日かけてくれた!


生産者とお客様と、共に本物の追求!!


まだまだ、これからや!




そして、昨日維新ふるさと館に勉強に行ったが、鹿児島の歴史ってマジ面白いと思った。


鹿児島の先輩がこんなことをしてたんだなって改めて感動したのと共に、自分たち居酒屋、飲食という舞台でしっかりと自分の道を伝えていけるように努力していく!!




人を育てあげる!!
まだまだ、やるべきことはたくさんだ。
でも、人を育てあげることに限界もないし、終わりもない。


社員をしっかりと育てあげることこそが今の僕の使命だ!

2017.02.21 [Tue] 22:18 /  URL  / コメント(0)