ドライブ

November 30 [Wed], 2016, 20:04
11月も今日で終わり 明日から師走に

28日(月)
元職場の友達  3人で 裏磐梯にドライブに行く 

私が運転なので 道路の凍結だけが心配だったが
出発前に 土湯峠の 道路情報ライブで 凍結から湿潤となり ホツ!

@

達沢不動滝

B

五色沼
磐梯山は見えない


五色沼の売店
冬季閉鎖

A
五色沼の近くにある 諸橋近代美術館に寄る
ダリの作品 見ごたえありました
12月〜4月中旬まで 休館とあり

裏磐梯は別世界 雪国なんですね

はるか

November 29 [Tue], 2016, 19:33
11月の最終週末 26日27日は
『蔵王はるか祭」のイベントがあった

私の住む町は「観光と農業」の町
果物は梨・桃・りんごなどが生産される

最近りんごの種類に「 はるか」が出てきた


蔵王はるか 

糖度が高い そして価格も高い 
多分 普通のりんごの 3倍以上?する 
年に1度の味見と諦めて 少し食べました

また霊山へ

November 19 [Sat], 2016, 18:22
17日(木)

山とも 3人で また 福島県の山 霊山に行く

私は 約1時間半で行ける山だが
他の二人は仙台からなので プラス1時間半の山で
遠い山になるようです



紅葉 めっけ!


「釣瓶落し岩」
後側には梯子があり 上は5,6人が居れるスペースがある  

久しぶりに見ました   
周りの木が大きくなり 感じが変わって見えるけど
自分勝手に『インデァン』に見える岩


Moさんが 「うどん」の準備をリュックに用意してきた
♪ サプライズで  ご馳走になる ♪

ちょっとお湯がたりないかな


手早いこと 
10分程で仕上がる
「ごちそうさまでした」

今日の一番印象に残ったのは 「うどん 」です 

半田山

November 18 [Fri], 2016, 18:00
13日(日)

福島県 半田山(863m)へ


3日前に行った 霊山が雲海の上に見える
半田沼はやはりハートの形


とっても暖かい11月
小春日和でした



紅葉は終わっていたが
林道歩きで見た 赤のモミジと黄色ののモミジ




もう昼近くには 駐車場に戻る

風呂の準備をしてきたので
近くの「うぶかの湯」 

霊山

November 11 [Fri], 2016, 12:40
10日(木)

福島県の霊山に行く
湧水の里 から 紫明峰だけを周回 


紅葉はほぼ終わりに近かった
楽しみだった マユミの実は見れない
今年は一つも付いてなく 枯れ木の状態 
どうしたんでしょう 


いつもの登山口でなく 湧水の里からなので
早めに出かけて 近道したら
工事中・通行止めの標識で戻る 
また 標識にそって細い道を行くがそこも通行止め 
3度目の正直は 
遠まわりでも きちんと広い道を行く やっと到着
「急がばまわれ」 ですね


紅葉


ゴリラ岩


登山口の ドウダン


キツネ村

November 09 [Wed], 2016, 20:43
自宅から 40分位の所に
以前から (平成2年開設) あった施設 だが
一度も入場した事がなかった

初めて 見に行った

『宮城蔵王キツネ村』


最初に見た キツネ


ホンドキツネ
(このキツネだけ野生を感じる)


 かわいい顔立ち


北極キツネ

pm 9:30   眠ってます


放し飼いコーナー
そばを通っても無視


エサ台 コーナーにて
投げるエサを待つキツネ


(100匹以上が放し飼いらしい)


朝のうたた寝
キツネと思えない雰囲気


抱っこ 400円 の看板

ほかに
ヤギ・アナグマ・カラス・ウサギ・マーラ・馬のポニー など 
小さな動物園でした

北石橋

November 02 [Wed], 2016, 20:16
10月31日(月)

大東岳の近くにある 北石橋(きたしゃっきょう) へ

山とも 3名で 二口峡谷の紅葉を見に行く



雨滝

霧のように落下している滝です 
(写ってませんね) 


北石橋
比較するものがないが 結構大きな自然の造形

ここまで3時間半かかった
7年前に来た時は 3時間10分
来れただけで良しとしようね と3人の会話


大東岳 裏コースの紅葉


裏磐司の紅葉

「えぼし」へ

November 02 [Wed], 2016, 19:09
10月25日(火)

山とも5人で 前えぼし岳 から 後えぼし岳を歩く



紅葉は大分下まで下りてきている

ここの登山道は 気に入ってます 

5人だし 鈴を鳴らしているので クマさんの心配は
ないでしょう

1ヶ所 クマの落し物があり 


前えぼし岳にて 

真ん中がこれから向かう 後えぼし岳
左が屏風岳


後えぼし岳の山頂

山頂は風が強く 風の当たらない場所を探し
おにぎりタイム
折角なので この風景を見ながら食べたい


山頂から1時間くだった場所から 
石子のゴンドラ乗り場が見える 

石子からはゴンドラで下ることにしていた

ゲレンデの下り道を歩いてくだるのは膝には辛い
5人中4人は 何かしら膝故障している 障害者です


えぼしのゴンドラ

(えぼしスキー場)
駐車場からゴンドラで石子まで
石子から上はリフト2基がある

一切経山

October 27 [Thu], 2016, 15:25
22日(土)

10/18より
福島県 一切経山への登山道が2年ぶりに
通行止め解除になった
 (火山警報レベルが2→1)

土曜なので 渋滞覚悟です

スカイライン途中の ビュースポットは
紅葉撮影の人で 車の駐車が多い

浄土平の駐車場は 朝とは思えないほどの車の量

7時40分登山開始
ルンルン 



途中から見える  吾妻小富士


一切経山の直下に見える 五色沼

吾妻の瞳 魔女の瞳 ともよばれている

風が強いが せっかくだから 腰を下ろし
ゆっくりと眺める


鎌沼と左がこれから行く東吾妻山

行列になるほど 混んでいる登山道


ホシガラス


鎌沼からみる 一切経山

こちらまで足を伸ばす人は少ない


東吾妻山にて  
(写真は水平でなかった)
左が猪苗代湖 中央は磐梯山 それに湖が3つ


景場平

先客が休憩中なので 
少し先の木道で おにぎりタイム 

駐車場に戻ったのが13時40分


帰りのスカイライン

一番 紅葉が見頃だった不動沢橋 付近
(車窓にて)

5時間ほど歩いたことになり 疲れました〜〜
膝も痛い 足も痛いけど
心地よい疲れです 

夕食のが美味しかった し・あ・わ・せ・な日 


佐渡旅行

October 26 [Wed], 2016, 22:07
10月17日から20日

いつもの4人で 年に一度の旅 
佐渡に行く



新潟港からジェットフォイル

両津港に近づくと 「佐渡おけさ」の唄が流れ
旅に 心ときめく ♪〜♪
 
行きも帰りもこの船 「すいせい」
約1時間 快適

レンタカーは1000ccクラス 
道は狭い道が大半 
島民の車は 軽が多い  なるほどです


 二ツ亀海水浴場

浜まで歩く


尖閣湾
海中透視船に乗る 


北沢浮遊選鉱場 


佐渡金山 近くにある Vの山 (道遊の割戸)



天ぷらそば
金色の器を見て思わず 「うふっ」


たらい舟
今回 乗るのが楽しみ ♪〜♪

旅行の1週間前に TV『旅サラダ』で氷川きよしがこの舟に乗ったのが
放映され 船頭は「カズコ」さん



おけさ柿
真野から小木の間では 
道の両脇に柿がたわわに実っていた

どうしても食べてみたくて 柿を収穫している農家さんに
分けてもらおうとお願いしたら
渋柿とのこと (ガックリ)

翌朝ホテルの朝市で 渋抜きの柿をゲット
「食べました」 ♪ ほつ!


宿根木の『三角家」


砂金とり体験(30分)

「4人の合わせ金歯を作ろう」と夢は大きい

しかしなかなか思うように金は採れない 

思わず 「砂の中に金は入れてないんでないの」とか
やっと底に残った金を見て 「こんなんじゃ目の中に入れても痛くない」と
ボヤく

疲れた30分 よく考えたら 体験だから夢はないのよね



トキの森公園

ガラス越しに見る
但し トキの方からは見えない仕組みに


2泊3日の楽しい旅行でした

P R
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール
HN       yuzu
住んでる所   宮城
好きなこと  山歩き  ドライブ
最新コメント
アイコン画像ttmm-aoso2005
» ドライブ (2016年12月02日)
アイコン画像ばあば
» ドライブ (2016年12月02日)
アイコン画像ttmm-aoso2005
» また霊山へ (2016年11月20日)
アイコン画像ばあば
» また霊山へ (2016年11月20日)
アイコン画像ttmm-aoso2005
» 咲きましたぁ〜。 (2016年09月07日)
アイコン画像あかずきん
» 咲きましたぁ〜。 (2016年09月07日)
アイコン画像ttmm-aoso2005
» ざおう (2016年08月29日)
アイコン画像あかずきん
» ざおう (2016年08月29日)
アイコン画像ttmm-aoso2005
» ざおう (2016年08月27日)
アイコン画像ばあば
» ざおう (2016年08月27日)