教育フェア2007 

2007年11月04日(日) 18時26分
教育フェア2007見てきました!!
出演者はLetsあかり・次元・翔太の3人とUto有海・藍・羅夢の6人。
それと司会進行役の千秋アーク(楠本しゅうせいサン)です。



軽くあらすじを書くと・・・・・

てれび戦士6人が登場!! もちろんストーリー的には「カードキー」が目的です。
両チームが同時に見つけた「カードキー」をどちらが貰うかでの勝負となります。
そこでアークの格好をした千秋が登場。

まず1つめは・・・・「毎年恒例 一発ギャグ」対戦!!!
6人全員のギャグ&ものまねでした。結構笑えた♪
両チームの一発芸が終わると納得のいかない千秋が一発芸の披露です。
結果は千秋の勝利となり,Lets&Utoは0:0のままです。

2つ目の対決は「歌(MTK)」対戦!!!
このメンバーでわかるように・・・
Lets⇒チャチャマンボでおどろうよ』 『Uto⇒空宙ブランコ』です。
Letsは本来10人で歌うところ3人で歌っていたのでソロパートも多かったです。
3人とも上手かったです。
Utoはさすが...上手すぎですよ。途中息が切れたりしてて聞こえにくい部分もありましたが...
でも生で見れて最高でした☆☆
ここで結果を出すためにお客さんの拍手の多さで決めることに。この結果「Uto」チームの圧勝です。
ですがこの結果にも納得のいかない千秋が「オレンジ」の一部を歌いだしますが...
そして千秋の判断でこの対決の結果も千秋の勝ちに。

この不公平な千秋に対して藍がキチンとした審判を求めます。『約束』という言葉が。
すると【その約束アークの名において聞き届けた】という声が・・・・
ここで千秋の格好をしたアークの登場です。
皆が「夏のイベントで封印したのに」というと・・・
アークは「あのときにかぶせた封印は画鋲でとめてあっただけだったからスグに出れた」とのこと。

続いては公式な審判のいる中で第3回戦です。
ゲーム名は「ワンバウンドキャッチ」(あってたカナァ・・・)番組内でも行っているコーナーです。
ですがワンバウンドさせるのは会場のお客さんです。8・10・12歳の子達だったと思います。
計6人(各チーム3人ずつ)が参加。記念にクリアファイルを貰ってました。
まずはUtoから行くものの,誰一人としてキャッチできませんでした。
次にLetsが挑戦するも全員失敗です...しかしアークがスロー再生の魔法を使い成功となりました。
その結果Uto0:Lets1でLetsチームの勝利でした!!!

Letsはカードキーをねだると・・・「ココでカードキーを渡すとは一言も言ってない。」とアークの言葉。
みんながどういうこと?見たいな事を言うと「魔界で渡してあげる」と自分で持ち帰ろうとしました。
でもアークが寒い・・・と言い出したので皆は掛ける物を探すことに・・・
でもその掛ける物とは・・・「封印」でした。
そのおかげでアークは立ち去り,アークは観客席に預けておいたカードキーを千秋が取り終了です。

最後は皆で「約束の場所」を歌いました〜☆
最後の『約束の場所〜』って梨生奈が歌うところは誰カナァ・・・と思って聞いていると,
一回目の場所は「有海」が2回目の方は「羅夢」が歌っていました!!!!




今回は事情により出待ちはしませんでした。ごめんなさい。。。
記憶をたどって書き込んだので違う部分も多々あると思います。

夏イベ07 出待ちレポ 

2007年08月07日(火) 15時36分
出待ちレポートです!

始めに出てきたのが約8:40分ぐらいに羅夢から車で出てきて、それから、るり 、メロディー、藍、翔太の順番で歩いて出てきました!

そして車のメンバー次々に出ていき、

最終的に拓巳、千秋、ライアン、梨生奈、裕太、あかり、樹音、聖斗、次元、帆乃香、ベンジャミンは見れなかったような・・・??!

たぶん南門から出たのではないでしょうか??


By えのサン

天才てれびくんMAXスペシャル in NHKホール 07 夏 1 

2007年08月07日(火) 15時19分
ボリボリ大サーカスの奇跡〜約束の場所へ〜

日   時 : 2007年8月4日
放送日時 : 2005年9月17日 午前9:00〜10:00
公開場所 : 渋谷NHKホール


出演者

*安田大サーカス  *てれび戦士  *井上マー  *ハリセンボン  *楠本柊生


あらすじ

物語の舞台は、ひみつ基地の『ナンダーMAX』次とはまた別の、とある小さな島。
てれび戦士24人とくろひろ団は、この小さなサーカス団のメンバーだ。
しかし、このサーカス団、ハラハラドキドキするようなワザがあまりなく、お客さんもほとんど集まらない。
そんななか、ある団員が言ってしまったのが…「明日までに綱渡りができるようになってみせるよ。約束だ!」
 
この「約束」を、かげで聞いていたのが、島にすむ魔物、アークだったからさあ大変!
約束をやぶった者は、アークの力で魔界に吸い込まれてしまうのだ。
ところが、なぜかアークは団員たちに「綱渡りができるようにしてやろうか?」と笑いかける。
もちろんそのウラにはおそるべきたくらみが!
 
綱渡りを成功させるため、そして、仲間との友情のため、てれび戦士たちがした決断とは!?
ある夏の夜に起きた、奇跡と感動の物語が今、幕をあける…


曲目
    
   ♪1 約束の場所へ〜シークレット・ユートピア〜
   ♪2 チャチャマンボでおどろうよ
   ♪3 オレンジ
   ♪4 空中ブランコ
   ♪5 約束の場所へ〜シークレット・ユートピア〜

天才てれびくんMAXスペシャル in NHKホール 07 夏 2 

2007年08月07日(火) 15時18分
 さて時間になると...もんじがスクリーンに登場し,長ーい(3分位?)ハイビジョン宣伝。
そしてもんじからの諸注意。これもスクリーンを使っての説明でしたが,注意事項の文字の背景にはクロ教官の顔で,皆爆笑でしたね。そして毎回恒例の拍手の練習,結構長いんですよね。ダンスや歌の指導はありませんでした。

 ♪1の【約束の場所へ〜シークレット・ユートピア〜】からのスタートです。ダブルダッチ部以外の戦士がフルバージョンを歌います。そこへダブルダッチ部が登場しワザを披露。失敗は少々あったものの,見事なものでした。くろひろ団はダンチョ団長が玉乗りに挑戦していました。

 歌が終わると,ハリセンボンの登場です。ここでハリセンボンの2人による歌(ミュージカル風?)です。
ハリセンボンの役はサーカス団に入ったものの掃除係になってしまったとか?結構上手かったです。
これを聞いていたくろひろ団も負けじと歌を披露...そして掃除を任せ去っていく。
 
 その後,ハリセンボンノ2人は汚い布を発見し(中央のスクリーンにかかっていた)洗うために取ってしまった。
アークが封印されていることを知らずに…くろひろ団が再登場し,ハリセンボンが「チリ一つ残さずキレイに掃除します」と約束を交わした。
その約束はアークへの約束ともなってしまった。でも,くろひろ団がいなくなると同時に掃除をやめてしまったのだ。
アークの前でくろひろ団と約束した「チリ一つ残さずキレイに掃除します」という約束を破ってしまったのだ。
このアークというのは,約束を破ったものを魔界へと連れ去ってしまうという悪だ。
そしてハリセンボンは魔界へと連れて行かれたのだ。

 そして何も知らない戦士・くろひろ団は失敗だらけのサーカスを披露するのだ。
まず,Letsから3人ががお手玉を披露...だが失敗だらけ。次にUtoの3人が皿回しを披露したが皆失敗。
一磨の皿回しは皿を回すのではく,一磨自体がクルクルと回ってました。
そして最後に千秋の出番です。いすを3つくみ上げてバランスをとろうとしたんだと思います。
最終的にはイスが一個。その上に立ってポーズです。

 そこへ井上マーが登場。師匠の役です。昔のサーカスの話をしていました。
綱渡りも出来ていたとか言っていると...滉一が「明日までに綱渡りを成功させる」と言ってしまったのです。
その約束をアークが聞いていたのです。そこで師匠がアークの封印の布をはずされたことを知る。
アークが出てくると「その約束を果たせなければサーカスごと奪う」と言い出した。
そこで師匠は隣の島に封印となるものを探しに,戦士たちは布と掃除道具を探しにいってしまう。

 偽ハリセンボンのもとにLetsのメンバーがやってくる。偽ハリセンボンからはこんな一言が。
「なにかを我慢すれば綱渡りを成功させてあげる」といわれたLetsのメンバーはこんなことを言い出す。
「餃子を一生食べない」「夏休みの宿題をやらない」「勉強を我慢」「読書感想文を我慢」「自由研究やりたかったけど我慢する」
「惚れちゃう…を...(ハリセンボンにつっこまれる?)」「くねくねダンスを」というのだ。そんな都合のいいこと...と偽ハリセンボンは却下しました。
ハリセンボンが出した決断とは,「Letsのメンバーが魔界にチョッと来てくれるなら,綱渡りを成功させる」というものだった。
だけど皆は魔法のことを信用するはずもなく、断りました。
でもハリセンボンはLetsのメンバーが掃除道具を探していることを知ると,梨生奈以外のLetsメンバーを掃除道具へと魔法で変身させてしまうのです。

 梨生奈はUtoとくろひろ団が戻ってきました。
その場に置かれている掃除道具を叩くと…「痛ッ!!」という声がするのです。Utoのメンバー・くろひろ団はそれを面白がり,
掃除道具(タライ・バケツ・デッキブラシ・バケツ‥)を使って演奏会を始めます。途中で梨生奈が約束の場所をソロで歌いました。
どうやら練習のしすぎで,声をからしてしまっていて高い音が出ていませんでした。

天才てれびくんMAXスペシャル in NHKホール 07 夏 3 

2007年08月07日(火) 15時16分
 場面が変わり,あかり+女子2,3人がステージに立ちあかりがラッパを吹き始めます。
吹き終わると残りの新人メンバーが1階の奥から出てきます。明日のサーカスの宣伝です。
ステージに全員そろうと…♪2の【チャチャマンボでおどろうよ】です。寛平サンは出てきませんでした。
いつもの放送よりも長かったのでフルで歌っていたんだと思います。
歌の途中で何人かの戦士が出てきて,歌っているメンバーの後ろで木琴らしきものを演奏していました。
 
 また場面が変わり,戦士が集合している中で「何であんな(綱渡りを成功させる)約束をしちゃったんだろう」という言葉が出てきます。その言葉を聞いた滉一はその場から逃げ出してしまいます。
 
 滉一は一人で落ち込んでいると,千秋・遼希が出てきて「明日は絶対成功する!!」というおまじないをしていました。

 梨生奈とエリーはブランコに座り,藍・有海・樹音・羅夢・ジーナが前のほうに座っています。
梨生奈とエリーはLetsが魔界に行くことについて話し終えると,恐らく新MTKになるであろう♪4の【空中ブランコ】です。
すっごくイイ歌でしたよ!!歌詞はよく聞き取れませんでしたが... 藍がメインでしょうか。

 歌い終わるとLetsの4人が泣き始めてしまいました。なにも知らないUtoの3人は何があったのかを聞きます。
まずは梨生奈が…「ずっと言えなかったんだけど,有海のギャグって寒いよね・・」
次にエリーが…「藍,ずっと言えなかったんだけど...藍はイケメンに弱いけど外見だけじゃなくて中身も大事だよ」
見たいな事を言い始めます。すると羅夢は「言いたいことがあるなら早く言え!喧嘩売ってるのか!!」見たいな事を言うと,
正直にいいはじめます。すると,Letsは魔界へと吸い込まれていってしまうのです。


 そこにUtoとくろひろ団がLetsのメンバーが消えたと集まってきます。
アークが中央スクリーンに登場し,Uto・くろひろ団とアークが戦い始めます。
スクリーンの中での戦いです。面白かったですよ!! 師匠も封印のマークが書いてある小さい紙らしきものを持っていましたが,
アークに貼り付けた瞬間もえて消えてしまいました。するとアークは逃げ出そうとします。裕太・一磨・滉一も後を追うように魔界へといってしまうのでした。

 魔界ではハリセンボンが「掃除をすれば元の世界に戻れる!!」と張り切って掃除をしていると,2つの世界の境界?のドアが開き,ハリセンボンは元の世界へと帰って行きました。Letsもその場にいます。 今度はそこへ裕太・一磨・滉一がやって来ます。
すると千秋と滉一が喧嘩らしきものを始めてしまいます。他のメンバーで仲直り?させようを頑張っていました。
そこで千秋・裕太・一磨・滉一・遼希が♪3の【オレンジ】です。フルでは無かったみたいです。

 千秋・遼希・滉一がアークと戦い始めます。アークは「魔法になんて勝てるわけが無い」などと言っていると,確か滉一がハリセンボンが洗うためにとっておいた封印の布を見つけ,アークに見せると直ぐに戦いをやめ言葉?で解決しようなどといい始めます。
戦士はそんなことを聞くはずも無く再度戦い始めようとする?と,千秋・遼希・アークがいる場所と滉一がいる場所の間にかかる橋をアークが壊してしまいます。
そこに残ったのは180cmくらいの高さに2メートルくらいのロープがたった1本。アークは「丁度いい。昨日約束したことだし渡ってもらおうじゃないか」といいながらも,渡れるはずが無いだろうと思い,その場を去っていきました。
千秋・遼希は危ないから渡るなと言ったものの,滉一は「渡ってみせる」と言い出したのです。そぉ!!!! 綱渡りです。確か普通に衣装の靴で渡っていました。
見事成功!!渡っているときには観客からの「頑張れ」コールがすごかったです。渡りきった後も,会場からの拍手がすごかったです!!

 場面が変わる間(セットが変わる間),アークは一人で出てきて「出来るわけ無いんだから。」などといい,会場の全員を相手に話し出します。
話はいきなり鉄棒の話へ。魔法を使って逆上がりが出来たほうがいい人!と聞くと少数。
自分で努力して逆上がりが出来たほうがいい人!というと沢山!
これにはアークもビックリしつつ,納得していましたね。そして,最終的に滉一が綱渡りに成功したことを聞き,場面が変わります。

 Utoのメンバーがいる中,中央スクリーンにアークが登場。アークがUtoに光線を出そうとすると…アークの後ろからLetsの戦士たちが!!!
そしてアークへの反撃です。封印の布をスクリーンへと戻します。するとアークが現れることは無くなりました。

 いよいよエンディング。♪5の【約束の場所へ〜シークレット・ユートピア〜】です。
先にLetsのメンバーが歌を歌いUtoのメンバーが皿回しなどのショーを行います。2番からはチェンジ!!
Utoが歌へとまわり,Letsのメンバーがショーを始めます。ジーナは一輪車に乗りながらジャグリングしてました。
最後は皆で歌って終わりです。緞帳が下がる直前に皆で何かを言ってたのですが,聞き取れませんでした。「……ピース!!」って言うのは聞こえたんですが。

 そしてカーテンコール。
全員が並び中1メンバーが中心へ。藍が進行を務め中1メンバーにインタビュー。女子はほとんど泣いていました。
そして最後はこれからもよろしくお願いします!!見たいな事を言って再度緞帳が下がります。
このときにもさっきの「……ピース!!」といって終わりました。


 
どこかで会場に来た人だけに特別!!と言い,戦士たちのギャグコーナーがあったんですが...どの部分に入ったのか忘れてしまいました。ごめんなさい。

天才てれびくんMAXスペシャル in NHKホール 07 夏 4 

2007年08月07日(火) 14時55分
+++注意+++
レポートはメモしたわけでもなくうる覚えで書いていることなので,間違いが多いと思います。
なので確かなことは放送まで待ってくださいね!!
主役は恐らく「滉一」だとは思うのですが,公式発表があるまで主役予想の結果はお待ちいただけるとありがたいです。

++イベントで配られたもの++

   チラシ(表)

  チラシ(裏)

  クリアファイル



の3点とNHKの広告です。

今年はポストカードがありませんでしたね。

夏のイベントの名前 

2006年09月02日(土) 15時21分
夏イベの名前を思い出しました!!

チャイルドスターを救え! 未来は僕らのもの
だったと思います!!

漢字やビックリマークが付いてたかは分かりませんが・・・

夏イベ配られたものです。 

2006年08月23日(水) 13時45分

2006 クリアファイル


2006 ポストカード


暗号




天てれ夏イベ2006 

2006年08月09日(水) 15時43分
 2006年度 夏のイベント レポート

収 録 日:2006年8月4日(土)                     
時   間:1回目⇒12:30〜14:00 2回目⇒17:00〜18:30
放送日時:9月18日(月) 9:00〜10:00 教育てれび      

出演者:てれび戦士2006,TIM,井上マー,山口美沙,川田利明,楠本柊生

**あらすじ**
 宇宙に浮かぶ不思議な街、ユゲデールに緊急SOS信号が到着、てれび戦士は惑星「チャイルドスター」にかけつける。
だが住民の姿は影も形もなく、残されていたのは「パラダイスパーク」という遊園地だけだった。
「こどもたちの楽園」という「パラダイスパーク」。
だがそれは表の姿、その裏にはこどもたちのエネルギーを吸い取ってドリンク剤にして売りさばく、
悪の商人たちの恐ろしい企みが隠されていたのだった。
一人、また一人と悪の商人の手に落ちるてれび戦士たち。
てれび戦士は「チャイルドスター」を救えるのか?果たしててれび戦士の運命は・・・?
 てれび戦士を救う重要なカギは、舞台を観にきてくれたみんなが握っている!
お配りした「暗号」を解いて欲しい。すべての秘密は「暗号」の中にある!!
 その「暗号」とは・・・
*@め *ゆAじょう *げんB の3文字の言葉。

*曲目*
1,ダンゼン!未来(ショートバージョン)
2,ラクラクハッピー
3,ユウキスイッチ
4,誕生日のうた2006
5,ダンゼン!未来(ロングバージョン)

**行動レポ**
 今回は両回を見るために8:30分ころに最寄り駅に友達と集まってのんびり行ったのでNHKホールに着いたのはだいたい…10:30頃。
一回目はあたらなかったものの出待ちで友達になった方に当たった友達を紹介してもらいました。
会場時間は11:30となっていたものの、会場時間は11:15頃でした。
2回目も15分位早めに入場でした。

+入場+
 1回目の席は2FのC5−21辺り、2回目の席は2FのC4−11でした。
結構いい席でした。1Fにならなかったのは残念でしたが。。。

+開演(本編ではない)+
時間ぴったりに始まりました。が...またもやNHK番組の宣伝・注意・拍手の練習でした。

天てれ夏イベ2006 

2006年08月09日(水) 15時42分
+本編+
 おんつ8世の説明が終わると幕があがり、「ダンゼン!未来」のショートバージョンです。
全員かなぁと思ってみてたら…一輪車部のメンバーが一輪車に乗って登場!!豊田ループの生披露もありましたよ♪
感動しちゃいましたね。しかもゴルゴさんも入ってました。
 今回の主役は…勇気です。セリフが多かったのは樹音・七海・一磨でした。勇気の役は何にもやる気がないという感じでしたね。
ユゲデールにSOS信号が到着し「チャイルドスター」に到着した。「チャイルドスター」を直訳すれば「こどもの星」。だがその星には人の気配が無かった。
ジョーキマホーンズは上映されるパラダイスパークのCMを見てパラダイスパークへ行くことになった。だが、スチームナイツの見張り役としてじゃんけんで負けた樹音が任務をはたす事になった。
その後スチームナイツはばらばらの行動をとっていると...有海があることに気づく。それは、地面に剣が刺さっていること。そこには解読できない言葉3文字が書いてあった。
 ミーサ<山口美沙さん(この星の女王)>とマーサ<井上マー(女王の下?)>がフラフラの状態で現れる。2人は倒れてしまい、スチームナイツに現状(?)を聞かせる。
それはパラダイスパークが危険だということ。
 そのころジョーキマホーンズはパラダイスパークに到着。そこに川田利明,楠本柊生が従業員(?)役で現れる。
このパラダイスパークに入るのには「審査」が必要でした。
合格するには「夢を持った子供」が条件であるらしい。合格できたのはゴルゴ団長以外のジョーキマホーンズ。ゴルゴ団長は審査ゲートをくぐる前に年齢制限でひっかかってしまいました。
だが合格した戦士の首には合格証明書(?)などといったものをさげられる。そこには従業員がスイッチで子供たちを操作できるチップが入っていた。ゴルゴ団長はVIPルームへの連行。
 だが、このパークの本性は子供たちのエネルギーを吸い取り、ドリンク剤にして売るものだった。それで金儲けをしているのだ。
ゴルゴ団長はVIPルームといわれていた特別な部屋で子供たちがエネルギーを吸い取られていくのをみる。
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像きよみ
» 教育フェア2007 (2007年11月26日)
アイコン画像
» 教育フェア2007 (2007年11月11日)
アイコン画像理絵
» 教育フェア2007 (2007年11月09日)
アイコン画像ノリユキ
» 教育フェア2007 (2007年11月09日)
アイコン画像麻衣子
» 夏イベ07 出待ちレポ (2007年10月11日)
アイコン画像桜井 翔
» 夏イベ07 出待ちレポ (2007年08月08日)
アイコン画像のぞみ
» 夏イベ配られたものです。 (2007年05月08日)
アイコン画像理絵
» 天てれ夏イベ2006 (2006年10月01日)