サトリナで萩野

May 05 [Thu], 2016, 22:24
基礎代謝は年をとるにつれ落ちていくと聞きます。

現に食生活は変化していないのに年を重ねるとともに太りやすくなっているような気もします。脂肪燃焼系や吸収阻止系のサプリメントも多種ありますが、可能ならば、オーガニックな漢方で代謝アップに努めたいです。



短い間に健康的にやせるにはスイミングが一番いい方法です。走るなどは苦手だという方でも、水の中ならば浮力があるので、体にも負担がありませんし、泳ぎ終わった後は疲れさえも心地よく感じます。

ダイエットを目標に沢山の人が水泳をしていますので、1人で泳いでいても全然大丈夫です。水泳は予想以上にカロリーを使うので、続けることで痩せることが期待できます。ダイエットをする時は無理をし過ぎないことです。

食事を制限するダイエットは確実に痩せるのですが、デメリットも多いのです。私の場合は生理に影響が出てきてしまいました。排卵が無くなってしまって、産婦人科でもらった薬を飲んで治しました。
最初から頑張りすぎると長続きしないというのが自論です。


普段歩くときにお尻に力を入れて大股で歩くだけでも違いが出てきます。

ダイエットの方法は様々ですが、基本となるのは運動と食事だと思います。食事制限と運動を並行してするとより一層効果的なので、何かしらのトレーニングを毎日行えばなおいいですね。スポーツクラブなどに通うというのも良いですし、それが無理な人は自身でトレーニングやジョギングといった運動をするように心がけるのが良いでしょう。



ダイエットを頑張るならとにかく筋肉を増やして基礎代謝量をつけていく事が重要です。実際、痩せる為にはどんな筋トレが必須なのでしょうか?マラソンなどの有酸素運動が効果的ですが、そればかり続けすぎると、逆に筋肉が増えにくいと言われています。



軽度の有酸素運動の後に筋力トレーニングを行い、最後に再び軽く有酸素運動を行うのが効き目が出やすいようです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:煌
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ttee9bynabie05/index1_0.rdf