スチュアートだけどリサ

April 25 [Mon], 2016, 19:34
不況の影響もあってか、手持ちの金を売却したい人が増えているので、それをビジネスチャンスと見てか、さまざまな会社が金やプラチナの買取ショップを出店するようになりました。

フランチャイズでチェーン展開する例もあるようです。
買取を頼める店が多くなるのはいいことですし、店が地域に一つしかない状況とくらべると、価格競争で買取額が上がるなど、全体的に店のレベルの底上げが見込めるでしょう。お店の人も、よりお客さんに優しくなるかも知れないですね。
われわれ利用者の側としては、嬉しいことだらけですよね。若い頃やバブルの頃に調子に乗って買い集め、今では全然身に付けていないという金製品をその通り眠らせておくのは得策とは言えませんね。

「でも実際使わないし。


」そんなあなたには、「金・プラチナ買取」を掲げている店に買取をおねがいしてみましょう。



中でも金製品は大抵の店で喜んで買取ってくれます。最も純度の高い24金(純金)の流通相場が4800円(1グラムあたり)ですから、買取となればそれより若干安くはなるものの、多くの人が想像しているよりは十分高い額で売却できる可能性が高いです。金製の指輪やネックレスなどは、かつては気に入ってつかっていても、年齢に似合わなくなってしまったりしてもうずっと取り出してもいないという場合もあるでしょう。捨てるのもしのびないという人は、買取ショップを利用してみてはどうでしょうか。
しかし、偽物はもちろん買い取って貰えません。

本物だと信じて持っていても、実は偽物だったというケースがあります。

そのようなケースでは、買ったときに騙されていたのだと諦めるしかありません。

金買取業者の中には、インターネットでの申し込みをうけ付けているところがあります。
メールで写真を送ると、買取額の目安を教えてくれる店舗も見られます。
郵送などで買い取って貰う場合も、店頭の場合と同様、買い取って貰う品物と合わせて、身分証のコピーを送ります。
少しでも高い金額で売却する為には、ホームページなどの情報で、店ごとの買取価格を比較することが大事です。

買取にかかってくるいろんな手数料が引かれないところも多いですから、さまざまな情報をもとに売却先を検討して下さい。多くの資産がある方は、なるべく形をバラけさせておきたいものです。資産を保存する方法としてメジャーなのが、値崩れなどの可能性が低い金の形で持っておく方法です。自分がそういうお金持ちではなくても、知っておきたいのは、果たしてどこで金を買えばいいのかという情報です。

新たに金の購入を初められるなら、ウェブホームページがしっかりしていて、金の単価などが明示されている、実績のしっかりしたお店で購入するようにして下さい。

買った時の店がちゃんとしていれば、逆に売る時も不安にならなくて済むと思います。


金やプラチナなどの貴金属製品を買取店に持ち込む前に、考えておかねばならない点があるのです。


金の買取価格は、相場に従って日々変動している上、利用する店舗や業者により、鑑定料や手数料を引かれた、実際にうけ取る買取金額は全く異なるという点です。



WEBホームページに載っている情報などをくまなく調べ、どの店に売却するかさまざまな情報を総動員して判断しましょう。金製品をどこよりも高く買い取れるなどと言うからお店に行ってみたら、高価買取は全くのデタラメで、実際は安い金額で金を手放してしまったという「被害」に遭ってしまった経験をお持ちの方もいるでしょう。誠実なお店ならよいのですが、一部では詐欺まがいの悪質な営業をしているところもあるので、よく見極めたうえで利用しないといけません。
こういう悪質な店に当たってしまったときは、警察よりも消費者センターにまず相談してみるのが効果的です。

お手元の金製品を買い取って貰うにあたり必ず気にしなければならない点としては、相場について正しい情報を持っておくことです。なるべく高価の買取になるように、その日その日の相場を掌握した上で、売却の時期を決定するのです。

店が買い取る額は、申込の時の相場によって決まることがほとんどです。
相場の確認を欠かさず、なるべく高値で買い取って貰いましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Haruto
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ttatgrdsaheufo/index1_0.rdf