不思議な手袋 

2009年02月10日(火) 16時19分
自転車で買い物に行って、帰りには体がポカポカと暖まり、手袋は要らないなとポケットに…。落とさないようにしなきゃという思いがチラッと浮かんだけど、そのまま家まで帰ってきました。荷物を片付けた後にポケットに手を入れてみるとやっぱり片方しか手袋がない…。あの時、ポケットじゃなくて、カバンに入れておけば良かったのに…と思いつつ、またジャケットを羽織って自転車に乗って家を出ました。 実はこの手袋を落とすのは3回目なんです。最初は買ってそんなに経たない頃。落とした事にも気付かないで2日くらい過ぎて「あ〜あ!まだ買ってそんなに経ってないのに…」とほとんど諦めかけていました。そして、いつも行くお店の駐車場に入った時、ん?と落ちていた小さな物に目が止まりました。近付いて良く見ると、私が落とした手袋です!前の日に降った雨に濡れていましたが、そんなに傷んでなくて、綺麗にお洗濯をしてまた使っていました。2回目に落としたのは1ヶ月くらい前。この時はすぐに気付いたのですが、忙しくて探しに行く時間がなく、次の日には風雨も強くて、諦めるしかないなと思っていました。それから2日くらい過ぎて
買い物から帰って来る時に、家の近くの田んぼ道を通っていましたら、ん?とまた目に止まる物が…。近付いて良く見るとやはり私が落とした手袋です!あの時この道通ったかしら?もしかしたら違うところで落としたのに、ひどいあの風に乗せて、神様がここに運んで下さったんじゃないかしら?などと思いつつ、びっくりと感謝で、そして嬉しくて、また綺麗にお洗濯をして使っていたんです。 きっと帰って来る途中に落としたんだから、そして2回も私の処に戻って来てくれた手袋だから…と帰って来た道を逆に辿って自転車を走らせました。しばらく走って行くと、見覚えのある手袋を発見!おかえりなさい!あなたは不思議な手袋ね(*^_^*)

どこにいったの〜? 

2008年10月10日(金) 6時50分
もう20日くらい前になっちゃいましたけど、ミステリアスな出来事が!木曜日、金曜日と告別式があり、てんてこまいの大忙しでした。その夜、三男が制服のズボンを洗濯に出しました。「ちょっと、ベルトは洗濯しないでしょ!持って行ってね」と声をかけて、次の日に洗濯をして干しました。そこまでははっきりと覚えているのですが…。日曜日の夜、「お母さん、制服のズボンは?」と聞かれて探してもどこにもないんです。取り込んで、部屋に吊るされていたのをうっすらと覚えている気がしますが…。その後、あちこちを探してますが、出てこない…!幸い夏用の制服で、すぐに涼しくなり衣替えになったので、今困ってはいないけど、でも不思議???いったいどこに行ったの??????

味噌煮込みうどん 

2008年08月19日(火) 19時27分
家族で里帰り旅行をしました!あちこちにいる親戚の人達と久し振りに会って、なんとも言えない幸せな時間でした♪最終日の昼食は上郷のサービスエリアで懐かしい味噌煮込みうどんを食べました。味噌煮込みうどんを食べる時に気をつけなくてはならない事があります!美味しそうに見える油あげに1番に口をつけるとやけどします!まず器のふちに油あげをかけて少し冷やしておいてから食べましょう☆美味しいよ♪ 東京の渋滞に引っ掛かってなかなか帰り着けません…。 中学の同窓会に出席して、すっかり大分弁が戻って来てしまいました。帰ったらまた戻るかしら…。 明日から日常の生活です。頑張ろうっと。

味噌煮込みうどん 

2008年08月19日(火) 19時26分
家族で里帰り旅行をしました!あちこちにいる親戚の人達と久し振りに会って、なんとも言えない幸せな時間でした♪最終日の昼食は上郷のサービスエリアで懐かしい味噌煮込みうどんを食べました。味噌煮込みうどんを食べる時に気をつけなくてはならない事があります!美味しそうに見える油あげに1番に口をつけるとやけどします!まず器のふちに油あげをかけて少し冷やしておいてから食べましょう☆美味しいよ♪ 東京の渋滞に引っ掛かってなかなか帰り着けません…。 中学の同窓会に出席して、すっかり大分弁が戻って来てしまいました。帰ったらまた戻るかしら…。 明日から日常の生活です。頑張ろうっと。

新学期 

2008年05月20日(火) 10時17分
新学期が始まって1ヶ月半…。
いや〜、色々ありますね。
三男は中学生になり、部活も始まって、夜は勉強も頑張ってますね。
初めての定期考査がいよいよ今日!
自覚を持ちマイペースで歩んでいる姿を見守っているところです。
四男は新学期カルチャーショックとでも言いましょうか、
しばらく大変でした。
「兄ちゃんが班長じゃないとイヤなんだよな」などと言いつつも
最初の1週間は、まだ前の学年のときの勢いでなんとか頑張っていました。
でも土砂降りの雨に濡れて風邪をひいてしまい、
担任の先生から、
「2日続けて頭が痛いと保健室に行きましたが、大丈夫ですか?」
と電話をいただきました。
「確かに風邪はひいてるけど、家では元気なので、大丈夫です」
と答えて私は安心していました。
ところが次の月曜日に軽い発熱があったのをカワキリにおなかいたい、
気持ち悪いと登校を渋り始めました。

兄ちゃんがいない、
前のクラスで仲良しだった子がみんな違うクラスになった、
初めて6時間目の授業が始まる、
初めて担任の先生が男の先生になった…。

四男にとっては大変な変化だったのでしょうね。
休んだり、登校したりしながら少しずつ前進して
ゴールデンウィークは伸び伸びと過ごして、
家庭訪問期間は早く帰って来られるとのりこえました。
さて、通常の生活が始まってどうかな?と思っていましたら、
案の定、またおなかいたい!と月曜日にお休み…。
次の日はなんとか頑張っていましたが、
また6時間目のある水曜日には、おなかいたい!

お腹や背中を擦ってあげながら「君のおなか痛いのは、
どうもおなかが悪いのではなくて、心の問題みたいね。
みんな新しい事に向かって行く時、心配になるけど、
やってみようって頑張ってるよ。
兄ちゃんも初めての中学での色々な事、頑張ってるよね。
君にもやれると思うよ。
やってみようって前に進んでみたら、
おなかいたいのは治っちゃうと思うよ。」と話をすると、
小さな声で「少し遅れて行きますと先生に電話して」と言って、
しばらくごろごろしたあと準備をして、
お父さんに車で送ってもらって遅刻せずに登校しました。


その後は吹っ切れたのか、
また昨年のように朝からペラペラとよくしゃべりながら、
元気に登校できるようになりました。
今日は発達した低気圧の影響で雨風が結構強かったので、
私の方が心配だったのですが、
「父ちゃんがまだ寝てるから送ってって言えないね。行ってきま〜す!」
と元気に登校して行きました。


ホッと一息です。



巣立ち 

2008年01月14日(月) 17時32分
今日、長男が巣立って行きました。
ぎりぎりまで忙しくて、
本当に慌ただしく準備をして行ってしまいました。
何だかぽか〜んとしています。
父親が車に荷物を積んで一緒に行って手伝っています。
向こうは荷物の運び入れや荷解き、
必要な物の買い出しと大忙しなのでしょうね…。
これからは一人で生活していく長男を遠くから祈りつつ応援していきます。
今までは、家族は増えるものでしたけど、
これからはこうして減っていくのですね。
淋しいけど私も子離れしていかなきゃ!
まだあと5人いるしね☆

新年のごあいさつ 

2008年01月02日(水) 9時17分

明けましておめでとうございます☆
今年も神様を見上げて
イエス様と一緒に歩んで行きたいですねo(^-^)o
クリスマスは皆さんいかがお過ごしでしたか?
私達は教会で礼拝をささげ、祝会で喜び、
家族のクリスマス会で楽しみました!
その2日後が息子の誕生日、そして年末には私の誕生日が…。
とうとう50の大台です。
でもまだ小学生もいますから若くしていたいですね♪
娘が誕生日のプレゼントに素敵なアクセサリーをくれました(^o^)/
コンサートの時などにつかえますね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

忘れ物でプレゼント? 

2007年12月07日(金) 9時54分
相模原市民クリスマスのコンサートの後、
CDを買って下さった方にサインをしたりしてて、いざ帰る時は大忙し!
急いで着替えて荷物をまとめて、
残ったCDや持ち切れない荷物を箱に入れて
送っていただくようにお願いしました。
大きな花束はしっかり抱えて電車に乗り込み、
さて何時頃に帰り着くかしらと時計を見ようとしたらない…!
でも、送る荷物の中に入れちゃったんだなと軽く考えていました。
2日後に送られてきた荷物を開けてみたら、
時計はありません!忘れたんだ!!その時になってやっとそう思い付き、
担当の先生に電話をかけて探していただきました。
お手数おかけしました!

が、お陰様で見つかって手元に帰って来ました。
以前に主人の妹からプレゼントされた大切な時計でしたので
本当に嬉しかったです。
そしてなんと、綺麗なケースに入って送られて来て、
ケースは何かにお使い下さいと書かれていました。
忘れ物してプレゼントいただいて、
私はなんと恵まれた女なんでしょうと感謝いたしました。

早速、老眼鏡を入れました…。

特別講演会 

2007年06月17日(日) 22時46分
私たちの教会で、父の日特別講演会がありました。
茨キリの野口チャプレンが講師で、
土曜日、日曜日の2回お話を伺う事が出来ました。
土曜日は腹話術もしてくださり、
楽しくあっという間の1時間半でした。
神様の愛をたくさんの笑いと涙と感動で
分かりやすく伝えてくださいました。
日曜日は礼拝の中でのお話ですから、
土曜日のようには砕けていませんでしたけど、
それでもユーモアたっぷりで
分かりやすくイエス様の愛を伝えてくださいました!
私もいつもコンサートで証をして
讚美をしながらイエス様の愛を伝えています。
自分の教会の集会だからこそ、
讚美を捧げて主の愛を伝えてたいと思っているのに、
何故かいつも自分の教会では私が整えられません。
今日も体がちゃんと落ち着いてくれなくて、
声が大きく揺れてしまいました。
大切なメッセージを伝えているのに…と悲しくなりました。
きっと、よその教会で讚美する時の方がたくさんお祈りして
主の取り扱いの中に自分をお委ねしているのでしょう。
神様に申し訳ない思いでいっぱいです。
いつも聖歌隊の讚美は本番に強いね!と皆で話すのですが、
短い練習時間しかとれないけど主に用いていただきたいと皆で祈って
委ねて讚美するから主が整えてくださるのだと思います。
私ももっと謙虚になって、祈って委ねていきたいと思います。
今日は本当にごめんなさい。
でも集会はとてもよかった!
もっと大勢の方をお誘い出来たらよかったなと思います。

訳ありのお散歩 

2007年05月08日(火) 23時02分
連休明けに久しぶりの学校から帰って来て、
夕方までお友達と遊んだあとの2年生の末っ子が
「今日は体操服忘れちゃったから兄ちゃんから借りた!
それと給食の白衣も忘れた。」と報告しました。
「え〜っ!君、連休の前に持ち帰ってないよ。
お母さんは洗ってないし、見てもないよ。」
「いや、ぼくは絶対に持ち帰って来た!家のどこかにあるはず!」
そろそろ夕飯の支度を始めようとしていたのですが、
それどころではなくなりました。まずはあるはずはない、
と思いつつ家の中を探してから、
学校に電話して事情を説明して教室や昇降口を見ていただきましたが
やはりありません。
「ねぇ、帰る途中で、どこかに置き忘れて来たんじゃない?」
と言いながら今は高校生になっている次男がやはり2年生の時に、
体操服と上靴の入った手提げを
下校の途中に置き忘れて来た時の事を思い出していました。
あの時は「中学校のところで、おねえちゃぁ〜ん!
って呼んだ時に置いちゃったかも…」と本人が言って、
見に行った時にはなかったのですが、1ヶ月くらいして中学校で見つかり、
姉が持ち帰ってくれました。
今回もきっと途中のどこかに…と思うのですが、
本人は絶対に持ち帰って来た!と言い張ります。
「ねぇ、君はそう思うんだろうけど、家の中にも学校にもないんだから、
もしかして途中で置いちゃったかもしれないなぁーって思い出してみてよ。
どこを通って帰って来た?」ととにかく家を出ました。
あそこかもと思ったところにはなく、連休の前だからもうだいぶ前だよね〜、
雨が降ってたよねなどと話していましたら
「あっ!水たまりにカエルの卵があって友達と一緒に見てたんだ。
あの時に置いちゃったかも!」と言うので、
そちらの方へ二人で歩いていますと、
町内会の方から「こんにちは。お散歩ですか?」と話しかけられて
「はぁ、ちょっと訳ありのお散歩なんです」と軽く頭をさげて、
どんなに汚れててもいいから、
そこにありますようにと祈るような気持ちで先を急ぎました。
「ほら、あそこだよ」と息子が指差した水たまりは公園の前にありました。
水たまりの周りにはそれらしい手提げは見当たりません。
「誰かが公園のどこかにぶら下げてくれてるかも知れないからよく見てみようよ」
と公園の中に入ろうとした時に「あっ!」
と思い出したように息子はトイレのドアを開けました。
「あったぁ!ぼく、オシッコしたんだ。その時に置いちゃったんだ!」
息子が1年生になる時に作って上げた手提げ。
中には無事に体操服も給食の白衣も入っています。
「よかったねぇ。本当によかったねぇ。あんなに雨が降ったのに、
トイレの中だったから濡れなかったねぇ。」
「うん!お母さん、なんだかいい匂いだよ」
…トイレの中にあった物の匂いをかぎたくはなかったのですが、
思い切って匂ってみると、本当に洗剤の匂いのようないい匂いでした。
「帰ってすぐに洗濯したら、明日持って行けるね!」
二人で笑いながら行き道とは違って足取りも軽く、
訳ありのお散歩を終わりました。
2009年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:原田 和代
読者になる
6人の子育て体験談を語りながら讃美歌を歌う活動をしています。

Yapme!一覧
読者になる