水道が止まった 

2006年07月12日(水) 23時13分
お金がないわけではない。一応普通にはある。
しかし、公共料金の支払いがめんどくさすぎて、放置してたら水道が止まった模様。

やばい。ダメ人間です。
水道料金二ヶ月分7000円ぐらい払えます!
だから、止めんといて。
極端に家にいないと、家に手間をかけるという思考が低下する。

そしてわたしはダメ人間。

今すぐ払いに行くからね〜。

とぼとぼ歩く水道局への道のりは遠い…。

わあい休日出勤 

2006年07月09日(日) 16時23分
これから会社。
休日出勤です。ほんとはセールいきたかったな。
友達と映画行きたかったな。

しかし!出るからにはやったる。文字校ガシガシやったる。

とある有名イベントのパンフレット。頑張らなきゃ終わらないのよ。

気を引き締めて行きます。

Fカップの衝撃 

2006年07月08日(土) 23時26分
ほしのあきがFカップなんだそうですね。
かわいい顔と胸の大きさであんなに稼いでいるのはすごい!
最近はとみに彼女を見ることが多くなりました。

さて、私は別にエッチな日記を書こうとは思っていないのですが、実は自分もFカップだったことが判明しました。

たまたま入った下着屋さんで、「そういえば最近バストサイズを測ってもらっていないなあ」と思い、メジャーを首から提げたおばちゃん店員さんに採寸をお願いしてみました。
下着屋さんには妙にしっかりしたおばちゃんがなぜか必ずいますね。
いいにくいことも笑顔でシャキシャキ言っちゃうおばちゃん。ninaは好きです。
どーんとまかせてみようと思えるもの。


すると「お客さん!サイズが合っていない下着をつけてらっしゃいますよ」といわれてびっくり。

ずーっとDカップだと思っていたのですよ。自分では。

そして、Fカップのブラを持ってきてもらったら、ちょっと戦慄しました。
「なにこれ?でかすぎ…。こんなに乳はない。断じてないぞ!」
普通の女子はそこまで巨乳願望はないものです。
だってTシャツを着たらデブって見えるし、ピタッとしたジャケットがかっこよく着れないし、胸元の開いた服もエロ過ぎてしまう。

女子にとって胸は「人並みであればよい」というものでしょう。

しかし、Fカップ。ぴったりでした。
私の頭の中では湯船に浸かって胸をプルプルさせながら踊る細川ふみえのCMがエンドレスで流れだしました。
あれと同じか!勘弁して!

しかも、お店の人に聞いたところ、Fだと下着のデザインはあまりないそうです。
シンプルなやつか、真っ黒なブラに赤いバラの刺繍がどーーーん!と乗っているような怖い下着などが多いそうです。

どおすんだよ。自分。

とりあえずシンプルなのをひとつ購入し、トボトボ帰りました。

実家に帰らせていただきます 

2006年07月08日(土) 23時11分
都内で働くハードワークな人たちは、実家が都内でも結局は一人暮らししているというケースが多いのではないでしょうか。

深夜に帰宅。仕事関係の飲み会で朝方まで帰ってこない。
休日出勤。

まっとうに暮らす家族のペースを乱すし、都内とはいえ郊外にある実家は遠すぎて厳しい。

そういうのって仕方がないよね。

でもたまに休みに実家に帰ると天国です。おいしいご飯は出てくるし、家族はねぎらってくれる。
自分の部屋も散らかっていない。(使ってないから)

たまにってところもミソなんじゃないかと思う。
たまに会う大切な家族は大事にしたくなるのが人情(お互いに)。

というわけで久々の実家は快適!でも明日にはまた自分の部屋に帰ります。
たまっている洗濯物をして、ごみをまとめて…。

大人って大変だなといつも思う。
でも大人になったからこそ、自分のペースを作れるのよね!


2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tsurutsurunina
読者になる
Yapme!一覧
読者になる