映画、3回も見に行ってしまった… 

February 03 [Wed], 2010, 4:10
12月に舞台挨拶(もちろん、監督と南さんのみ)に行って、見てきました。

いやもう、後半出ずっぱりで、超幸せでした。
まあ、内容はあえて言いませんが、
かっちょいいこと。

まあ、最後はあいつにいいところを持って行かれた感はありましたが、
それでもアスカがいなければ、駄目だという、ちゃんと話になっていました。

12月に見たときは、
プレッシャー星人、一カ所しかわからなくて。
終わったあと、舞台挨拶で、監督がプレッシャー星人、二カ所出ていたでしょと言われて。
うっそ?

っつうわけで、
1月に2回見に行ったけど、やっぱ、一カ所しかわからなかった。

こうなったら、
DVD出るまで待とうっと。

そういえば、今、TBSのCS放送で、「ウルトラマンダイナ」やってますね。
お金かかるんで、みられないのですが。
ただでさえ、フジテレビのONETWONEXTに入って、お金払っているのに。

つるのさんに続いて、上地くんもライブやるんだね。
ぴあで先行予約来ていて知った。

サーターアンダギーもデビュー。
ポスト羞恥心とかWebニュースに書いていたけど。
系統が違うし、申し訳ないが、インパクトが足らないと思う。

そういう意味でも羞恥心はプチバブルだったね。
もちろん、当人達の魅力もあったけど、
なにより、あの三人、掛け値無しに仲良かったし。

羞恥心3兄弟という感じだった。
だからこそ、人気出たと思う。
それに、三人のファン層がばらばらだったし。

サーターアンダギーは、
微笑ましく見守ってあげよう……といった感じ。
まあ、可愛いねといった雰囲気。

まさかと思うが、
シンちゃん、森くん、二人ともオバカだが、もうひとりの彼もまさか??? オバカ???

*****************************

ちなみに、
今、やってるドラクエ6幻の大地の主人公名は、アスカである(笑)

フレンド申請してくださった方、もしくはこれからされる方に…。 

February 03 [Wed], 2010, 3:53
えっと、久しぶりになってしまいました。

何人かの方から、FRIEND申請されていたのですが、
ごめんなさい、お返事できなくて。

一応、条件つけさせてください。
条件にはまっている方もいらっしゃいましたが、はまっていない方もいらっしゃったので、大変申し訳ないのですが、以下のようにさせてください。

*********************
タレントさん本人が写っているテレビや写真を載せている方はご遠慮させてください。
その場合、肖像権並びに財産権に関わることです。
また、歌の歌詞を載せている方もご遠慮させてください。
歌詞は、著作権に関わります。

また、タレントさんの公式ブログやサイトからの写真の流用もご遠慮ください。

ご自身がテレビやラジオを通じて話したことなどを掲載(私もしていますが)するのは、ご自身が公共の電波を使って広めていることですので、条件には入りません。

以上、お守りになっている方のみ、申請してくださった場合、お受けしたく思います。

なにぶん、ネチケットに関しての最低限のルールだと思います。
その、最低限のルールを条件としたく思います。

たぶん、肖像権、財産権、著作権など、ご存じ無い方もいらっしゃると思います。
知らないで、今まで載せていた方もいらっしゃると思います。
これを機会に、考えてみてくださいね。





コンサート、とったどぉぉぉぉぉ!!!ばんざ〜〜〜い!!! 

July 01 [Wed], 2009, 21:48
8時から始まった先行予約のつるの剛士さんのコンサート。

ずっとかからなくて、固定電話と携帯電話と両方やってやっととれた。
とれたときはもう、狂喜乱舞!!!

「込み入っていますので、しばらく経ったらお掛け直しください」というアナウンスがずっと続いてました。
でもね、しばらく経ったら、とれないじゃん。
今も試しにしたけど全然繋がりません。
奇跡だわ。
これで、今年の私の運は終わった気がする……。
まあ、いっか。
最大の運かも。
去年、ヘキサゴンのほうは、結局ぴあの先行予約にひっかかって、行かれたけど。

現在も固定電話で試しに電話してみたけど全然つながりません。本当に奇跡だったわ。
なんと、30分以内につながった。
まさしく、この運のない私にしては奇跡という他はない。

というわけで、10月29日は、代々木競技場でコンサート。

ぜひぜひ、
「ペガサスファンタジー」とか、
「愛しのあの娘」(だったかな?)とか歌ってほしい。
ちなみに、「愛しの〜」のほうは、バンド時代つるのさんが歌ってたオリジナル曲でした。
BPR5000のCDに入ってた。

できれば、「ラブイズオーバー」が聞きたい。フルで。

*************************************
最近、つるのさん、本当に調子がいい。
行列早抜けもほとんど一発で出たりして。
次のCDも楽しみですね。
ポルノグラフィティの歌は歌わないのかな。

今日の歌は、
崎本くん、頑張ったね、の一言かな。

いやまあ、質が違うので、頑張ったねと拍手してあげたい。

頑張って練習したんだなぁって。
つるのさんとコンビという段階で、もうがちがちで、
ここ数週間、ヘキサゴンUでの彼は、以前の彼じゃない。
まだ若いな、可愛いなと思ってしまいました。

おかげで、彼のイメージが変わったので、良かったんじゃないかな。

頑張れ!

おまけ
「フレンズ」というユニット名。
まあ、つるのさんと崎本くんはフレンズでしょう。
つるのさんと上地くんと野久保くんはブラザースですが。

つるのうた 

May 20 [Wed], 2009, 4:38
最初の一週目、一位。
次の週、二位。
その次の週、下位に下がったかと思いきや、なんと一位に返り咲き。

すごいな。

着うたランキングでも、Mがずっとベスト5入り。

先日の【本音の殿堂】で、
先生になって欲しい芸能人という問を秋田の小学生に聞いたとき、つるのさん、6位に入りました。
理由が、かっこよくて歌がうまいから、音楽の先生になって欲しいというもの。
以前なら、4位の上地くんのように、おばかさんだから、一緒に勉強しようとか間違いなく言われただろうけど、今回は違うんだね。
上地くんはおばかさんだから、一緒に勉強してくれそうと言われてましたね。

でも本音の殿堂では羞恥心が揃っていて、上地くんと野久保くんがすごく楽しそうだった。
特に野久保くんが普段よりはしゃいでいるように見えた。
羞恥心が3人揃うとホント面白いですね。
3人の絶妙の絡みが最高!

ちなみに、つるのさんは藤本さんと【彼氏にするならどっち?】で争いました。
本人は自分は既婚者だし、そんなにもてないと言ってました。
で、藤本さんは勝つために地元大阪でアンケート実施。
さらにハンデを15欲しいと言いました。
さすがに、15は無理と最終的に12となり、開始。
結果、20対4で、ハンデは最初の15でも大丈夫だったくらい。
藤本さん、つるのさんに惨敗。
以前、丸の内のOLに聞いたところ、上地くんと争って惨敗。
そのときは、20対1でした。
かなり、その時はへこんだらしい。
まあ、地元大阪だったため、少し増えましたね。

ちなみに、上地くんはアンガールズ田中さんと争って、抱かれたい男をアンガールズ田中さんの地元広島でしてハンデ17で、20対3でハンデのせいで田中さんに負けてしまいました。
まあ、ハンデが地元ではさすがにきついな。
以前同じ形でして、ウェンツくんに勝ちましたし。
まあ、ハンデがね、きついね(笑)

でもつるのさん、ハンデ17でも勝てると言い切ってましたが、16にすれば、勝てたね。

やはり、お笑いの方の場合、
地元ですると、相手が誰であれ、3つ〜4つはとれるものらしい。

つるのうた、発売おめでとー 

April 27 [Mon], 2009, 22:02
CD買いました。

iPodに入れて、うっとりと聞いてます。
ちなみに、ミクシィで視聴できるので、聞いた友人から、次々と、
「うまいねぇ」
「すごくいい声だよね」
「味がある歌い方だよね」
 と下手褒めされて、すごく嬉しい。

そして、懸命に現在、友人らにすすめている。

実は別名で、ミクシィやっていて、
ちゃんとつるのさんと、マイミクつながってます、私。
うふふ……。

久しぶりだ〜m(__)m 

March 06 [Fri], 2009, 10:38
うわ〜、なんか、久しぶりになってしまいました。
ずっと、ゲームのモンハンに夢中になって怠ってしまった。
ごめんなさ〜い。

最近のつるのさんは、
とにかく、いい感じになりましたね。
以前より格段に落ち着いて。

ヘキサゴンUでもすっかりオバカキャラ脱却のようですが、
それでも突拍子のない答えを言うところは変わらなくて。
そのあたりが魅力かな。

本も出すようですし(もう予約した)。
今度こそ、サイン会当たらないかな。

CDも楽しみですね。

そういえば、
昨日、ダウンタウンDXで、上地くんが、100回歌を歌って、
一字ずついいところをピックアップしてCD作ってる話してましたね。
まあ、そのあたりはアイドルさんでは多いと以前、聞いたことがあるので、
(誰かがそんなこと言ってたな)不思議ではありませんが。
いいCD作るためには、区切っていい部分をピックアップして作るそうな。

つるのさんは通しでするらしいですが。
たぶん、通しでやったほうが感情移入が通しになるのでいいからかもしれないな。

まあ、やり方は人それぞれで、フレーズで区切る人もいるし。
録音のやり方はそれぞれですね。

ところで、
宮古島に行って帰ってきたみたいですね。

上地くんの背中に、シールを貼ったのは、
実はつるのさんらしい。
まあ、最初に悪戯したのは、上地くんだから、
仕方ないけど。
ふたりのブログ見ると
笑える。

このあたり、
ほんと、
兄弟みたいで微笑ましいです。

小学校教科書クイズ&ヘキサゴンSP&ヘキサゴン 

January 11 [Sun], 2009, 3:13
「小学校教科書クイズ」

意外に成績が良かったつるのさんでしたが。

途中、柳原加奈子ちゃんとお弁当買いに行くシーンがあって、
前を走るつるのさんについていけなくて、ひぃひぃいってる加奈子ちゃんが、

つるの「ちょっと!おぶろうか?」
かなこ「着かないかも……わかんない」
つるの「早く早く」
かなこ「喉から血の味がする」
つるの「だから、痩せろって言ったでしょ、もう」

と言われてました。
まあ、確かに、あのぐらいで、ひぃひぃ言ってしまうようじゃ、
健康にも問題があるよ。
体力がねぇ。
加奈子ちゃん。

つるのさん、加奈子ちゃんのこと、加奈ちゃんと呼んでましたが。

***************************************
「ヘキサゴンUSP」のおまけ

ふたりで、答えの前後を答えていく問題で、
一緒のチームだったつるのさんと上地くん。

いきなり、最初の問題が、
「松尾芭蕉の俳句……」
でばんっと上地くんがスイッチを押してしまいました。

上地「あ、つるのさんじゃわかんねぇや」
つるの「バカか、おまえは!」
と突っ込むつるのに対して、突っ伏して笑いながら、
上地くん、一応謝ってましたが。
つるの「わかるか、そんなもん。バカか、おまえは!」
つるの「なんだよ、松尾芭蕉のって」

そうしたら、後ろから、渡辺さんが、
渡辺「素晴らしいコンビだね、君たちは」
(ええ、私もそう思います。ものすごいいい感じのぼけと突っ込みでした)

つるの「松尾芭蕉? 俳句?」
つるの「祇園精舎の」
上地「鐘の声」

島田「それ、さっき、なろうたやん」
つるの「わかるわけないじゃん」

ええ、答えは水の音ですから、無理ですね、それだけでは。


さらに、そのあと、西岡くんと上地くんのコンビがすさまじい。

西岡「先に言わせましょうよ」
上地「バカ、あっちが当たっていたらどうすんだよ」
西岡「絶対当たらないから。最初の言葉は先に相手に言わせてあげましょうよ」
上地「おまえもわかったら、押そうぜ」
西岡「ぼく、バカですもん」
上地「やべぇ、俺もだ!」

この素晴らしい野球バカコンビ。

呆け同士の微妙なコンビもなかなかいい感じでした。

つるのさんとだと、ぼけと突っ込みなんだけどね。

********************:
最後の行列早抜けクイズで、

「注連縄」を西岡くん、
西岡「ちゅうれんなわ!」
と読んで、
島田「あんな、じぶん、どうでもいいけど、この番組、めっちゃ視聴率高いから、四月からシーズン始まったら、
相当やじられるで。バッターボックス入ったら、ヘキサゴーンって、いわれんぜ、じぶん、絶対」
島田「守ってたら、子、丑、寅、卯、竜、巳、金魚、バッタ、セキセイインコ言われるわ」

「西洋料理で主要な料理の前に出される前菜のことをフランス語でなんと言うでしょう」
西岡「パン!パン!パン!」
島田「なんとか、シーズン中にこれへんの?」
品川「久しぶりに明るいバカが現れた」

島田「西岡くん、木下とか上地と四つに組んでる場合ちゃうで。すごいことやで。今年は千葉マリンスタジアムでやじられるで。ヘキサゴーンって言われるで」
西岡「ヘキサゴンですって言います」
と返していた西岡くん、いいですねぇ。
彼、大物だわ。

島田「なんとか、シーズン中これへんのかな。移動日の月曜日とかに収録日あわせてもええし」
西岡「あわせてくれるんでしたら、僕、ホンマ、来たいですよ」
島田「マリンスタジアムの近所で試合終わるの待っててもええし」
島田「打って守れて、ボケれんねんで」

ええ、私もそう思います。
素晴らしいです。

西岡くん、ヘキサゴンファミリーにようこそ。
毎年、オフは待ってるよ。

ちなみに、来オフは、「好奇心」なのね。
後輩ふたりと組んで、羞恥心ならぬ好奇心で、歌デビューと聞いた。
ちなみに後輩ふたりもかなり呆けているらしいので、野球界のイケメンおばかユニットなのでしょうか……?

**********************
ヘキサゴンU通常番組

今回、つるのさん、どぼんでしたね。
崎本さんがどぼん役決まったつるのさんの手を握って、
よろしくと言っていたようにも見えた(笑)

ライバル視という話ですが、
どう見ても、ヘキサゴンファミリーに入りにくい崎本くんをいじって、突っ込んで、
うまくなじませてあげようという兄心としか思えない。
元々、つるのさん、人のことを悪く言ったり、嫉妬したりするようなタイプじゃないから、
どう見ても、崎本くんに対する兄心ですね。

現に、どぼんのとき、
本心出てましたし。
可哀想だから自分がやるという。

しかも落ちた後、ダイナで共演していたという話もでましたし。
今後はいい感じにさらになりそうですね。
崎本くんもなかなかいい味出てます。
パニックになって、失敗。
頭がいいだけの人だったのが、
今回のヘキサゴンUで、意外にお茶目なところが発覚して、
いい感じになりましたね。
次回の出演が楽しみです。

しかし、最後の、行列早抜けで、
答えようとした上地くんに、わからないだろと突っ込んだつるのさん、
わかるもんと言ったにもかかわらず、結果、間違えた上地くん、
なぜか、つるのさんに抱きついていましたね。

お兄ちゃんに甘える弟の図。

つるの兄ちゃんは、俺の兄ちゃんだぞと主張しているみたいで可愛かった。
なんか、崎本くんに牽制しているみたいで、羞恥心3兄弟の仲の良さが出ていて、
微笑ましかった。

ちなみに、
番組始めに、高い蜜柑をとられるかとポケットに入れた上地くん、
自分で寝転がってポケットのそれを潰してしまい、
ズボンに染みがついてしまいましたね。

つるのさん、笑ってました。

仕方ない弟だなという感じかな。

ちなみに、島田さんも蜜柑をもらったらしい(笑)

一秒の世界&ハマる!動画ネタ天国 

January 11 [Sun], 2009, 2:32
一秒の世界では、つるのさん、健康診断、初めてとか言ってましたが。
まあ、たぶん、学校行っていたころは学校で受けていたと思いますが、
芸能界入ってからは初めて、なんでしょうねぇ。

でもほんと、ご本人も言っていたけど、健康体ですね。
綺麗な内蔵、綺麗な脳だなぁ(笑)

でもこれで、思う存分安心してお仕事できますね。
たぶん、ご家族もほっとしているのでは。
昨年、多忙でしたからね。
でも一月もほとんど毎日出ずっぱりなんすが〜

****************
ハマる!動画ネタ天国ですが、
途中、えっ?と思うところがあった。

南野陽子さんに対して。
「ペンライト刑事」と突っ込んだつるのさんに対して、
横に座っていた「やるせなすの中村豪さん」が、
「スケバン刑事じゃないよ」と突っ込んだわけですが。
その後、ものすごく微妙な表情のつるのさんに対して、中村さんが、
「何でおびえてんだよ」
と突っ込み、
つるのさんの下に、「おびえてる、つるの」と文字説明が入ったわけです。
その後、中村さんは、「怖くないよ」とつるのさんの腕に手を置いたりして、なだめてましたが。
あれって、なんか、微妙だったんですけど……。
まあ、このあと、中山さんがうまく話をあわせて、話を横に持っていたのですが。
あれは、どう見ても、中村さんの失敗としか思えない。

基本的に、つるのさんは、芸人さんじゃない、俳優さんですよね。
だから、芸人的リアクションを求めるほうがおかしい。

中村さんはたぶん、いつもと同じように突っ込んだんでしょうけど、
相手が芸人さんじゃないので、突っ込みがからぶってしまったように見えた。

つるのさんも、今まで、いつも相手にしていたのは、
ますだおかださんや、品川庄司さんや、FUJIWARAさん達のようなうまくて慣れている人たちですけど。
たぶん、中村さん、彼らほど慣れてないと見た。

実際、サンドウィッチマンさん達のほうがうまかったし。
有吉さんもさすがだなと思いました。
ザブングルさんもそんなでもないし。
なんか、空回りしているように見えたのは私の錯覚でしょうか。

つるのさんに対する突っ込みは、やっぱ、柳原加奈子さんとかうまいなと思いました。
彼女は、芸歴は短いけど、冠番組やゴールデンのレギュラーとか持っているだけあって、
うまいです。
サンドウィッチマンさんや有吉さんも同じ。

中村さん自身は、芸歴は、つるのさんよりちょい下ぐらいのようですが(1995年結成だそうなので)。

以前聞いた品川さんとつるのさんのエピソードを思い出してしまいました。

当時、さんまさんの番組で一緒になった時、
ゴールデンの番組が初めてだった品川さんは、とにかく、余裕がなくて、
人に話を振ったりすることができなくて、まず、自分のことを話したい、
もしくは自分をアピールしたいと思っていて、
さんまさんにいじられて、芸人より笑いをとって、成功しているつるのさんを、
「俳優のくせに生意気だ」みたいに思っていたから、
すごい目で睨んでいた、という話でした。

今回の中村さんの言動もそんな感じに見えたんですが。
なんか、余裕なくて、とにかく、自分が前に出たい、自分を映して欲しいという意識が強すぎて、
突っ込みまくっているんだけど、うまくいくときといかないときの差が激しくて、
なんか、ちょっと、可哀想に見えた。
からまわっているように見えた。

つるのさんは、やはり俳優さんだし、イケメンだし、
今、大人気の人だから、どうしてもカメラがつるのさんをとらえるわけでしょう。
横にいるのに、ほとんど映らない。

中村さんの横にいるザブングルさんは後ろに有吉さんもいるから、いい感じで映っているし。
でも中村さんもちゃんとカメラに収まっているんだけど、
出しゃばりすぎて、失敗したように見えた。

つるのさんも、たぶん、今までうまい人とばかりやっているから、
なんか、勝手が違ったんだろうなぁ。

私にはおびえてるようには見えなかった。
なんか、どう対処しようか迷っているように見えた。
あとは驚きでしょうね。
それをおびえてると判断した理由は何なんでしょうねぇ。
自分の存在に、つるのさんがおびえてると思ったんでしょうかねぇ。

でも芸人さんじゃないから、おびえる必要はないし。

おびえた顔じゃなく、困った顔に見えたよ。

ああ、言われたら、ぼけも無理だし、反対に突っ込んだら、
またなんか強烈なからぶった突っ込みしそうだし。

中村さんのことを突っ込みの安打製造器と説明入っていたんですが、
私、あまりうまい突っ込みだとは思わなかったのですが、みなさまはどう思いましたでしょうか。

中村さんファンの方には申し訳ないのですが、
外側から客観的に見て、
サンドイッチマンさんとか、柳原加奈子さんとかと比べると
差が歴然としていて、
まだまだ、ね……と。

まあ、今後の彼に期待しましょう。
あまり、ゴールデン番組に慣れていないようだし、
これから、精進してくださいね。


まあ、人それぞれだと思いますが、

歌手別視聴率 

January 05 [Mon], 2009, 13:45
紅白歌合戦の歌手別視聴率が発表されました。
平均が42.1%
最高視聴率はラストの50%
歌手別だと羞恥心Withパボの47.8%
最高視聴率歌手になってしまいましたね。

すごいね(^.^)b

ヘキサゴンU3時間SP 

January 04 [Sun], 2009, 14:14
最近、つるのさん、成績いいですね。
以前、俳優の仕事しているときは記憶力が上がるから、成績いいみたいなこと言っていたけど、
もしかして、何か、するのかな?

今回、つるのさんと上地くんが同じチームで、
ふたり並んで、突っ込みあいしていたのが本当に楽しかった。
「あ、つるのさんじゃむりか」
「おまえ、バカか!」
とお互いにぼけと突っ込みでやりあうあたりがもう最高。
うしろで品川さんの、おまえらいいコンビという言葉にも納得。
ほんと、いいコンビです。
ふたりでやるとほんと、楽しいぼけと突っ込みで。

しかし、
紳助さんの言う通り、西岡くん、いいキャラだわ。
ヘキサゴンに新しいおばかキャラ、久々に出ましたね。

「パン、パン、パン!」
って、答え間違っているのに、勢いよく連呼するあたりがもはや、
普通ではあり得ない大呆け振り。

羞恥心は、かっこいい俳優なのに、おばか、だけど。
西岡くんは、かっこいい野球選手なのに、おばか、なんだもんなぁ。

崎本くんもいいけど、
やっぱ、かっこいいけど、どこか抜けてるおばかっぷりのほうが可愛いし、
思わず応援したくなる。

今まで、野球選手でかっこいいということで、あまり気にならなかったけど、
西岡くん、いいな。
応援したくなる。
今年から西岡くん、応援したいな。
あの、天然おばかっぷりが可愛くて、
いいと思います。
ある意味、上地くんに相通ずるものがある。
明るいおばか。

彼らはバカじゃないんです。
親しみと愛情を込めて、おばかと呼んであげるのがいいと思う。
本当にただのバカだったら、野球選手になれないし、俳優にもなれない。
ただ、社会知識や漢字や算数がちょっと苦手なだけ。

***********************

最後のラストライブ。
思わず、じーんと来ました。

大泣きする上地くんはもう、やんちゃな弟みたいでめちゃ可愛かった。
一生懸命に涙を堪えているんだけど、時折漏れてしまう野久保くんがまた、可愛い。
でも実は一番ドキドキしたのは、
つーっと頬に一筋の涙を流す、つるのさんかな。
静かに涙をただ流して、言葉を紡ぐ姿が印象的で、
美しかった。

男性であんなに、涙を流すシーンを美しいと思ったのは久しぶりかも。
映画のワンシーンみたいでした。

でも上地くんの、懸命に、ストールで鼻を拭きながら、必死に涙を堪えるシーンも印象的。
声が出なくて、涙が次から次へと出てきて、
野久保くんの堪えるシーンと相まって、何とも言えず、いいシーンでした。

歌の前に、つるのさんが懸命に涙を堪える野久保くんと大泣きの上地くんをぎゅっと抱きしめているシーンが印象的。
すごく良かった。

島田さんやPABOのみんなも思わず涙。

たぶん、見ているファンも涙。

確かに、羞恥心が終わるわけじゃないけど、
こうして、三人で一緒に歌ったりすることはなくなる。
いつも三人で、一緒に歌ったりはしゃいでいたりしていたし、
なによりも三人でいる時間が長かったはず。
DVDでも言っていたけど、
「いつも一緒だったね」
と言う言葉通りだったはず。

これからも一緒だけど、
一緒に歌を歌うことはなくなる。
衣装を着て歌うことはなくなる。
それがたぶん、悲しい。

いつも三人だったから、
いつも一緒だったから。

でもきっと、次のヘキサゴンからは新しい羞恥心を見せてくれると思うし。
また、新たな三人の魅力を見せてくれると思う。
羞恥心は変わらないのだから。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:鶴亀
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ-ヘキサゴンU、ウルトラマンダイナ、TVタックル
    ・ゲーム-モンハン2ndG、ドラクエX、FF4他
    ・ファッション-CPカンパニー、h.naoto他
読者になる
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
Yapme!一覧
読者になる