What's up!!女 

2005年11月10日(木) 12時44分
私と彼女の出会いはWhat’s up ! だった 彼女と私には全くと言っていいほど交友がナイ むしろ向こうは私の事などこれぽっちも 知らないのではないだろうか いつもラウンジにいて やたらと英語を使いたがる First floorにいかなくちゃ Say good byeって言って・・・彼女は昨日もこんなことを口にしていた 大して可愛くなく むしろ老けてて年齢不詳 しかも英語ができる子ではナイらしい ただ知ってる単語をならべたがる 悲しい女だ  

コーヒーを愛する男 

2005年11月03日(木) 21時55分
彼のあだ名は博士 私のバイト先にくるハマヤというコーヒーメーカーの社員だ 話したこともない男を なぜ私たちが博士と名づけたかというと 彼のふうぼうに秘密があった 黒ぶちの地味な眼鏡をかけ 背が低いせいか 少し大きめの背広を身にまとい 髪型は黒髪で 少し天パがかっている 年は26歳ぐらい 真面目という文字は彼以外に似合う男は見た事がない というぐらいおかたい感じだったからだ 今日は売り出し 彼はコーヒーの試飲係で来ていた 声が小さく はっきり言うとあまり売上に効果がなかった気がする まぁそんなことはどうでもいい 私は彼がコーヒーを愛するようになった理由をさぐりたかった・・・ 彼は眼鏡のせいで友達に博士とあだ名を付けられた 嫌だと言ったもののいじめられっ子だったため 相手にされなかった そのまま月日が立ち そんな彼がコーヒーと出会ったのは高校の科学実験室 彼は先生の用事で そこに行った というより行ってしまった 出会ってしまった そこにあったのはビーカーとアルコールランプ そしてコーヒーの粉だった カップに注がれたコーヒーは彼の心をつかんで離さなかった 香ばしい香り 洗練されたコーヒーの黒とミルクの白の融合 彼が大人になった瞬間だった そして忘れよう忘れようと思ったが 彼はドンドン虜になってしまうばかりだった そんなある日 彼はこのおいしさを伝えなければと考え始めた そしてハマヤに就職しようと決意した まぁ彼のこれまでの人生はこんなところだろう 全部私の勝手な妄想だが・・・

マドンナ気分の女 

2005年11月02日(水) 22時43分
今日の帰りの電車にこんな女がいた 男2人と女1人・・・大した顔ではナイ上にダサい3人組 ひとりはV6の井ノ原そっくり 話しの内容から医療系の大学に通っているのだろう 看護学校が俺らの半分ぐらいの学費で110万ぐらい・・とか ぼてじゅうよりも 風月よりも うまいお好み焼き屋があるやら 会話の内容は実にしょうもない まぁそんなことはどうでもいい 一番気になったのは女の行動だ 数々のスキンシップ 眠たいから手がぬくいねんっと言って手を触る よくある危険な女 一般的にもてる女と言われるやつはスキンシップはかかせない でも彼女はお水系でもギャル系でもない 素朴な感じ だがやはり医療系らしく目がつりあがったキツイめの顔 したたかな女だ が男なら誰でもいいようにしか見えなかったが・・・

はっきり言う女 

2005年10月21日(金) 17時15分
私のクラスにはこんな女がいる 彼女は物事をなんでもはっきりと言う まぁきついといったら・・きつい性格なのかもしれない 大阪人の彼女を見て クラスのやつに 大阪人はキツい というレッテルをはっているやつがいる 私は大阪の人間ではナイから 別に大阪をかばうわけではナイが けっして大阪の人がきついとは思わない なぜなら私のクラスの女どもは みんなが みんな 発言には とげがある と言っても過言ではナイからだ そして彼女には私と同じ趣味があった 人間観察と妄想 それが彼女も好きだった 電車に長時間乗ってると いろんな人間の事が見えてくる そしてその人間がどういう人なのかを 判断する いや妄想するのだ こいつは大学生かな とか アッ彼氏がいるんだな とか指輪とかから 判断する 誰だってこういう妄想はしてる気がするが・・・ まぁさておきこれはなかなか楽しい娯楽のひとつだ

語る女 

2005年10月18日(火) 13時01分
私のクラスにはこんなやつがいる 何事も熱く語る女だ 彼女は大阪人で 巧みに関西弁を操り それは違うで という言葉を合言葉に熱く語りだす 結構物知りで確かに話している内容は 一理あることばかりだ 彼女は英語もでき 決して頭が悪いわけではない 一見なんのおもしろみのない ただきついだけ女に見えたが そうではなかった ゲラでおもしろくもないのに 爆笑する そして意外と何事にも気にしすぎなとこがあって やさしい一面もある 自分が 違うと否定してしまうことが やはり嫌みたいだ 

献血好きの女 

2005年10月15日(土) 16時35分
私のクラスにはこんな女がいる 彼女はまじめで 何事にもいつも一生懸命 みんなにも可愛がられている そして献血が好きという・・・ 人のために血ぐらい提供しないとという精神かと思いきやそうではなかった ジュースがただで飲め お菓子が食べ放題 そして10回通えば図書券がもらえる これが彼女の献血精神をかきたてるものだった そして彼女はかなりの泣き虫 ある意味クラス1の有名人 なにかあると必ず泣いている 泣かない1週間があれば もしかして病気 ぐらいのいきおいだ まぁ少し精神年齢が低いとまとめてしまえばそれまでだが・・・涙と一緒に血も流す これが彼女のモットーなのだろう たしかに体の中も 心の中も すっきりする これが一番の健康法なのかもしれない

いじられる女 

2005年10月14日(金) 20時34分
私のクラスにはこんな女がいる 彼女は一般的にいうムードメーカー、面白い人気者 たしかに興味深い言動も多く ほかの学科にも友達が多いみたいだ 私の彼女の第一印象はかわいいというよりむしろ 美人だと思った おもしろくて顔もいい 一見完璧な人気者かと思えた そこに落とし穴があった 実は彼女は 一匹狼だった 一匹狼というと何かかっこいい響きがするがそうではない 実は彼女はクラスに落ち着ける友達がいない その上彼女の周りの人間は 彼女がおもしろい事を言うのに合わし おもしろい返しをしようと 必死 そして結局彼女をけなすような言葉しか出てこない いつのまにやらムードメーカーがいじられキャラに陥ってしまっていた 彼女は決していじられキャラを気に入ってはいないだろう むしろ嫌なんではないだろうか 誰にだってムカつくという場面は日々ある 彼女も今そういうのではないかと思う

笑顔が素敵な女 

2005年10月13日(木) 17時45分
私のクラスにこんな女がいる とっても笑顔が可愛い ものすごく清純派に見える 今のケバい女が増える中で、あの顔は確実にもてるはずだ だがそんな清純派・・という汚れのない言葉は、全く彼女の中には存在しなかったのだ 私が彼女と一番最初に話したのは新入生合宿のバスの中だった そのときの第一印象は なかなかかわいらしい・・というものだったが 口を開いた瞬間 考えが一変した 油断ならないやつだ・・と 案の定よく話すようになったいまでも たまに毒をはくし とにかく辛い 決して人のことなど言えた身ではないが・・・まぁ彼女のそんなギャップがいいんだがね

キティ好きの女 

2005年10月12日(水) 13時23分
私のクラスにはこんなやつがいる いつもキティを好きとほざいている たまにキティからメールがくるらしい 私が思うには・・本当はキティなんて好きでもないのにみんなにキティ好きと思わせてる女だ キティの筆箱 キティのストラップ 部屋にある数々のキティの人形 一見完璧なキティ好きに見えるが、しかしそんなわけがこれっぽちもないのだ みんなが泊まりに来る日の前日は戦争のごとく大変なはずだ なぜならすべてのキティを部屋に設置するため・・・ まぁ本人はただの掃除というだろうが

ポジティブすぎる女 

2005年10月07日(金) 12時49分
私のクラスにはこんな女がいる 何かものを言うと関係ないことでも 必ず ありがとぉと言う 勘違いにもほどがある なにがありがとうなんだよ おかしいんじゃねのか テメェ でも実は彼女は悲しい女だった いつもいつも みんなから キモいという言葉をまるで合言葉のように あびせられている 言う側は これっぽちも 悪気なんてナイ むしろ愛情表現なのかもしれない しかし 彼女は こんな日常生活に 傷ついているのだという・・・ 彼女はここ大阪の人間ではナイ 宮崎という遠い遠い九州のはしからやってきた その彼女のお国では ありがとぉと言ってしまうのは 当たり前だという その土地によってやはり 表現方法はバラバラ じゃあ日本狭しと言えど この状態ならば 外国ではどうなるのだろうか
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像貴公子君
» はっきり言う女 (2005年10月31日)
アイコン画像はっきり言ってる女
» はっきり言う女 (2005年10月23日)
アイコン画像hello work
» 語る女 (2005年10月19日)
アイコン画像Thai
» 語る女 (2005年10月19日)
アイコン画像hitomiwotojit
» 献血好きの女 (2005年10月15日)
アイコン画像hitomiwotojit
» いじられる女 (2005年10月15日)
アイコン画像ayuayu
» いじられる女 (2005年10月15日)
アイコン画像ayuayu
» いじられる女 (2005年10月15日)
アイコン画像貴公子君
» 笑顔が素敵な女 (2005年10月14日)
アイコン画像ハンサム君
» 笑顔が素敵な女 (2005年10月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tsuretsuregusa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる