BGM: 『LOVE -destiny-』 

August 01 [Tue], 2006, 0:35
出会った時にはもう、すでに売れっ子さんだったあなた。
いつかは、遠くに行ってしまう人だって判っていた。
でも、この1年で、ほかのファンの人よりも結構近い位置で
あなたのことを見ることができたことは、紛れもない事実。
きっとこれは、一生誇りに思っていいんだと思う。
少しだけ、出会うのが遅いと思うときはあったけど、
でも、近い位置で出会えたこと、何より私の人となりなんかも
ある程度理解してくれてたことは、何よりも嬉しいことだった。

1年前、イベント会場で偶然見かけたタクシーでのあなた。
1年後の今日、同じイベント会場で、しばらく最後になる会話と
しばらく最後になる握手をして、この1年の感謝の気持ちを、
たった5秒の会話で伝えた。
「再来月の単独、楽しみにしてるんでがんばってください。」と。

その単独で、近くの劇場からの卒業。
その単独を、きちんと見に行ってお見送りしますってこと。
そして、この1年、本当にKくんのおかげで幸せだったこと。
この言葉にすべて詰め込むかのように。
気持ちが伝わったのかな。
Kくんの言ってくれた「ありがとうございます」という2秒の言葉、
いつもきちんとあわせてくれる目線、
そして、ほんの少しだけ私とつながってた手の感触。
いつもよりもずっとずっと優しいものに思えた。
会話の内容にしてみれば、ただの1ファンとタレントさんの会話。
でも、その会話の中には、たくさんの感謝の気持ちが詰まってた。
私は、この1年間を幸せに過ごさせてくれたことへの感謝、
Kくんは、たぶん、この1年間で密に会いにきたことへの感謝。
恋愛や愛情は存在しないけど、人間的な信頼の気持ちが、
この7秒間の会話の中で、すべて集約されてた気がする。

会場をはけるとき、タクシーに乗ってから私を見つけてくれて、
窓越しに私のほうを見て手を振ってくれた。
いつもは私からKくんを見つけるのに。
私を見つけてくれて、そしてそれを示してくれて、本当に嬉しかった。
1年前は、偶然見つけても、私という存在も知らなかったあなた。
この1年間で近くなった距離感を表してるようだった。


ありがとう。この1年、本当に幸せでした。
Kくんに出会って、本当によかった。
これからも、少し遠くなっても、あなたをずっと想ってます。

たぶん最後の会話と握手。 

July 28 [Fri], 2006, 0:04
月曜日の握手イベント、絶対行かなきゃ。
話せて、握手できる機会なんてもうないだろうから。

東京行っても頑張って。
たまには見に行きます。
ずっと応援してます。
たくさん見られてよかったです。・・・
言いたいこといっぱいありすぎる。
Kくんからもらったたくさんの気持ち。
全部伝えたいけど。
伝える途中で泣いちゃいそうだから、
一言だけにしよう。

「Kさんにお会いできてよかった」
って言ったら重そうだなw
ま、プレゼントの中に手紙書いて入れるかな。

いなくなると知って気付く想い。 

July 26 [Wed], 2006, 2:52
卒業。

いつかは来るものだと思ってたけど、
いざ来るとやっぱりショックだな。
思い入れの強いあの界隈に、
Kくんの姿を見られることはもうないんだ。
はじめてお話したあの店にも、
いつも見に行ってたあの舞台にも、
たまに出待ちで話せたりしたあの通りにも、
もう、見られないんだ。

気持ちが、思っていたよりも強かったことを、
いなくなると知って気付いた。
姿はそれこそ、新幹線でも使えばすぐに
見に行けるけど、あの街への望郷の思いは
いつまでも消えることはないと思う。
そして、思い出すたびにそっと涙するんだろう。
きっと、この先ずっと。

卒業までの2ヶ月、出来る限り見に行こう。
最後の恩返しをしに。

久しぶりに見るとほっとするな 

May 28 [Sun], 2006, 1:32
1ヶ月ぶりにKくんを見に行った。
最近仕事やら新しい恋やらで舞台から遠ざかってたけど、
久しぶりに見に行くとすごくほっとした。
私はやっぱ好きなんだなー、Kくんを。心底。
今日は特に、マイクを通さない肉声でのイベントやったから、
彼の声が特に近く感じた。やっぱ行って良かったな。

月1くらいなら、無理のないペースで見れるかな。
無論、前のペースが異常だったというのは言うまでもないけどw

草野というより児玉? 

April 05 [Wed], 2006, 4:38
今日もKくんを見にいきました。
いつ見てもほんと芸達者ですごいなぁと唸らされる一方で、
第一発目にクイズ番組のパロディをしてくれたり。
真っ先に思いついたのがあれなんだとしたらちょっと嬉しい。
ただ、番組と司会が合ってなかったようなw
司会は草野というより児玉やったのに番組はボッシュートw
いや、上手やったけどね。
Kくんが司会の番組に出てみたい、って今日出した手紙にも
書いたところやったから、ちょっと思い浮かべられて嬉しかった。
はっ、まさかそれで一発目に??
でもそんなすぐ手紙なんて見ないか。多分。
いや、見てあれやってくれたなら即レスで嬉しいもんやけど。
今日はあまり目があったような手ごたえはなかったけど、
来てるの気づいてくれてたのかな。
リクルートスーツに赤いめがねやったからちょっと見た目は
NのYちゃんみたいになってたけどw 目立ってたかしら。

ま、どっちでもいいや。実際嬉しかったんだからw

233分の1 

April 04 [Tue], 2006, 1:26
今日はKくんとこが司会をする通常営業のライブへ。
正直面子があまり好きなとこが少なかったので行くの迷ってたけど、
オープニングのハプニングでもう十分おなかいっぱいでした。
単独で笑ってしまった声拾われたんですけども、いやー恥ずかしいw
「えへへー言われましたけども」ってうわーーー。
目が合う以上のこの恥ずかしさは何なんでしょうねw

ちょっとずつ侵食? 

April 03 [Mon], 2006, 9:45
ラジオの最終回のストリームを聴いた。なんだあのアタックチャンスのモノマネはw
ネタでもアタックのラテ欄のやつが採用されてたし、今日は萌え要素満載じゃないのw

ちょっとずつ影響が与えられてきてるのかな。だとしたら嬉しいんだけどな。
今度からの番組で何かそういうコーナーとか出来てるといいな。
問題は超深夜放送になって、フルで聞いて翌日仕事出れるのかってことやけどねw

思い残すことはないよ 

March 29 [Wed], 2006, 1:24
Kくんとこの単独ライブへ行った。もう、これ以上ない大満足な構成、出来。
そしてとうとうほんとに恩返しをしてくれたね。ゲームコーナーで。
私の居る趣味そのものをコーナーにして、そして私と面識のある人が来てて。
何回も私のほう見ながら反応伺ってくれてたし、ほんとに私の気のせいじゃなくて、
ちょっとほんとに特別なファンと思ってくれてるのかもしれないね。
本当に8ヶ月間、通い詰めてよかった。こういう形でリターンしてくれるなんて。
夏の時のライブでは「そうかも」くらいで確証がなかったけど、今日は違うよ。
ほんとに心から、今日の構成にしてくれたKくん、そしてTくんにお礼を言うよ。
ありがとう、こういう恩返し、マジで嬉しい。ちゃんと客席で受け止めたからね。

4月から社会人復帰になってあまり平日の晩に見に行けなくなっちゃうから、
今日のライブでほんとなんか思い残すことはないわ、という感じ。

ありがとう。ついて行ってよかったよ。

きっちり見つけてくれるなぁ 

March 24 [Fri], 2006, 1:13
今日はラジオの公録へ。
今月いっぱいで番組が終わるので、この番組としては最後の公録。寂しい。
でも、半年間、よく行ったなぁ。出席率8割超えてたかもw

今日は最後ということもあってか、学生が休み中とというのもあってか、
客が多い多い。ぎりぎりに着いたからブースの様子が見えんくらい。
と思ったら、途中から雨が降ってきて、どんどんお客さん帰ってったw
一気に人が減って、ロープ一番前のいつもの位置が空いた。
雨しのぎで上着かぶってるから目立つし、よかったかも。
雨が本降りになった時、Kくんが周りを見渡してお客さんに話した時、
見渡す最後あたりにバチッと目が合った。目が合うのって結構久々かも。
今日は何かそのあとも3、4回くらい、1秒ずつバチバチ合った。
最後の公録だからサービスモードかしらw

でもKくん、ほんとに全然お客さんのほう見ない人なのに、私にはよく
視線をくれてるよなぁ。チラ見ではあるけど、いつも見つけてくれてる。
この半年で服のセンスが変わったのもきっとそのせいなのかな。
前から言ってるけど、私が新しく服買って着て行ったら、後日、似たような
デザインの服をKくんも着てるんやもの。それも1回2回じゃなく、ね。
うぬぼれやと言われてもしゃあないやろけど、私がチェックシャツをよく
着ていくようになってから、Kくんチェックシャツ着るようになったんやて。
今日も着てた紫のチェックのシャツ。前はこんなん着てなかったもんな。
白馬ジャケットも、間違いなく私のアフガン犬コートの影響やと思うし、
最近はチェックシャツの中に着てるTシャツなんかでも、サーフっぽい
デザインのやつを私が着てったら、これも後日Kくんも似たのを着てるし。
なんらかの形で、Kくんの服選びに影響を与えられてるのかな。

ちょっとだけ特殊なファンの人って扱いしてくれてるならいいんだけどな。
まぁ半年で4回喋れて3回握手できて2回プレゼント手渡しできてるから
存在くらいは憶えられてるとは思うんだけど。
目が合うなり、お話できるなりもいいけど、何かの形でKくんの心にも
影響が与えられてるなら、こんな嬉しいことはないな。
意識的なところでも無意識なところでも、どっかで私の存在を残したいな。
それがKくんが「きっちり私を見つけてくれてる」ていう成果だから。

思い出してくれたかなぁ 

March 13 [Mon], 2006, 1:19
特番でKくんたちが早押しクイズしてた。
いつも私がよくサークルで使ってるボタン使って。
つい構え方を見てしまうなー、私ってばw
Kくんはあれやね、物知りすぎてボタン押すの遅いw
ちょうど私が今物覚えだして遅くなってるのと同じだw
中途半端に知ってるがゆえに可能性考えちゃうんよね。
これがもっと物知りになったら「そう来たらこれ」みたいな
早い段階での確定押しが出来るようになるんだけど。

なんて専門的なこともつい考えちゃったけど、やっぱり
こういうシチュエーションになった時に、ふっとでも私を
思い出してくれてるといいなぁと思っちゃうな。
「あの人普段こういうのしてるのかな」とか。
欲を言えば恋人を思い出すみたいな感じじゃなくて、
「あいつこんなんやってんのやろなぁ」みたいな感じで、
それこそ連れのことを思い出すみたいなんがいいな。
そしてさらに欲を言えば「こないだこんな仕事したわ」って
私にメールなんかで報告してくれたら、なんて思ったり。
叶わない夢だろうけど、そうなりたいなぁ。
P R
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tsureduregusa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる