☆ちょっとコア?なお話?☆

December 24 [Mon], 2012, 0:52

 相手とご両親の配慮により今の私があります。

普通だったらこんなことになったら許せないだろうし、私の事情
なんて関係ないってなるだろうに、私の事をとても考えてくれて
今回のようになりました。

みんなが彼女のお腹みてビックリすると思うけど、みんなと一緒に誰の
子供かねぇ?と話を合わせていいよ。
試合とかで会っても普通にしてていいと言われました。

そのとき素直に「はい」とは言えませんでした。
彼女が関係ないからいいんじゃない?と言ったとき何故かものすごく
切ない気持ちになりました。

私がこんなこと言ってはいけないのだろうけど、彼女の大きくなったお腹をみて
嬉しい気持ちになったのです。

それと同時に一緒に育てたかったという後悔もこみ上げてきました。

今更になって、妊娠した時点で一緒になったら幸せだったかも。とか、
やっぱり彼女の事まだ好きなんだなとか、子供と遊びたいとか、色んな気持ちがこみ上げてくる。

でも自分は育てる力がないとか逃げてしまった。
私は逃げたのです。
いまでは情けなくて仕方ない。

私は本当に最低です……。

心にはもぅ一度やり直したいという気持ちがあるのが正直な
ところです。

でももぅ彼女の気持ちは私にないし、嫌われてしまっている。


でもお腹の子供は私の子供なのは間違いない。
もぅ彼女と気持ちが交わることはないだろうけど私はできる限りのことを
していこうと思う。

彼女がこのブログを見ることはないでしょう。

いまさら気持ちを伝えようとは思わない。
私には気持ちを伝える資格なんてない。。

予定日は3月。

男の子か女の子か。

22日に産まれたら記念日が子供の誕生日だね。

元気な子供を産んで、彼女も身体に気をつけて親子で
明るい幸せを築いてもらいたい。

私はこれからも彼女と子供の幸せを願っています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:つの☆
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像りな
» ☆ふぅ☆ (2012年06月05日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/tsunoyoshi/index1_0.rdf