決定 

2005年03月05日(土) 12時11分
話は終わった
学校へ行きたいと
勉強したいということになった
中途半端じゃ後はないことも分かっているよう
私はただサポートするだけ
勉強できる体制を整えてあげるだけ
がんばれ!
がんばれ!

ってどんな3年間になるんだろう・・・
すごく不安
すごく心配

詰める 

2005年03月04日(金) 18時03分
今日はRのプールの後疲れて寝ているときに
一人ゆっくり考えてみた
Nにどうして話をしないのかと聞いてみたら、
この間は私が考えると言って終わったので、次は私からという事になっているらしい
ということは、今週末ちゃんと話をしようということになる。
私が言いたいのはただ一つ
今まで中途半端なことばっかりやってきている
今回はそんなわけにはいかない

皆の人生がかかっているわけだから
ただそれだけ
中途半端はもういい
がんばって欲しい
私はただ応援するだけなのだ
さぁ、どうなるのか話合い・・・

もう3月 

2005年03月03日(木) 13時54分
驚いた
もう3月だ・・・
前に話をしてから何の話もしていない
っていうか、自分のことなのに相談もしてこないし
私がどう思っているのかも聞いてこない
怖いのか
でも逃げてばかりはいられない。
いいかげんちゃんと話をしないと
私もはらくくらないと

ってか彼はどんどん学校の教科書買って勉強しているんですが・・・

自己嫌悪 

2005年02月15日(火) 17時11分
Nは義母に言われたことがショックだったらしい
私は自分でも考えていたことだから、そんなに!?っていうことではなかったけど
ハッキリ言われたから、自己嫌悪におちいっているみたい
ブルーだ、自己嫌悪だといってる間に、本1ページでも読んだらいいのに

起死回生したいといっている
まぁその気持ちもわかるけど、今までのことを考えると
今度こそ大丈夫!!!と思ってあげれない私もいる
だってきっと、大変なのはわかっているもん

ほぼ毎日のように学校があって
働けないからそんなストレスもあるかもしれない
Rとも会えない日もあるかもしれない
遊びにゆっくり行くこともできない
って遊びのようなことばかり心配している私もだめなのか
私もそろそろ真剣に考えないといけない
でも、仕事が底なし沼のようにやってくるやってくるやってくる

プロフィール 

2005年02月14日(月) 12時02分

年齢:30才
仕事:SOHO(ホームページ管理など)
趣味:インターネット

N
私の夫
年齢:33才
仕事:コンピューター関連会社に勤務
趣味:キャンプ
2004年の某法科大学院に合格
現在学校に行くか迷っています

R
私たちの息子
年齢:8ヶ月
おもちゃ大好き

義母の言葉 

2005年02月14日(月) 11時51分
昨日は義母と食事に行った。
私が席を外している間に、
Nに学校はどうすることになったのかという質問をしたらしく、
そこから私に話を始める。
・学校に行くからには合格してもらわないと困る
・年齢的にも不合格になった後はない
・今まで楽なことばかり選んできている
・今までの生き方では絶対合格しない
・180°違った生き方になる
・主人ばかりが勉強するのではなく、家族でがんばらないといけない
・主人を支えてほしい
・中途半端に思ってるならいかない方がいい
・1年ぐらいでやめることがありそうなら、はじめから行かないでほしい
・某会社を辞めたことはよくなかった
などなど・・・
大変重たい言葉
帰りの車の中もおもた〜い雰囲気
Nはどうするんだろう
私も行くとなったら覚悟を決めなきゃいけないんだろうな
つくづくそう思わされた
Rのためにも、私たちのためにも
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tsumanikki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる