記憶の彼方から本を探す 

June 13 [Mon], 2005, 20:07
幼少の頃読んだ絵本全集が欲しい!ということで探した。

手がかりは4つ。
@30年ほど前に、たまたま家に来たセールスマンからママンが買った。
A表紙は3Dの絵。絵本といっても人形の写真で構成されていた。
B一番好きな話はネコの話で、「にゃあにゃあにゃんという子でしょう。そんな子には
 パイをあげません」というフレーズが出てくる。
C他に「ジャックと豆の木」、「ためされたおひめさま」という話が収録されていた。

まず「ネコ パイ」でググる。
と、この話はマザーグースの「Three little kittens」を元にしていて、邦題は「いたずらこねこ」「三びきのこねこ」であることが分かった。
ここで、「いたずら〜」というタイトルであったことを思い出す。

次に「いたずら〜」と「ためされたおひめさま」でググる。1件ヒット。「復刊ドットコム」で大理社の「マイニチの人形絵本」という全集に両方とも収録されていることを確認。

さらに「マイニチの人形絵本」でググって、「たのしいおたんじょうび」という本の装丁の画像を発見。記憶にあるとおりで、このシリーズで間違いない

ちなみにこの全集、昭和46〜47年に出版されたらしい。
・・・・・・さて、今後手にはいるのか?
長い時間をかけて集めるつもり。

しかし、PC一つでここまで分かって集められるとは、便利な世の中であることよ

プロフィール 

June 12 [Sun], 2005, 23:07
都内在住の30代前半、専業主婦。
何らかの事故で死んだらこのような説明書きがつけられるだろう。
この生活を望んだ訳ではないが、だからと言って不幸なわけでもない。
大体、望みどおりの幸福な人生というのがあるのだろうか?
そんなものはおそらくない。月の兎と同じだ。
「あの時、ああしていたら?」と選択してこなかった人生に未練を残すに違いない。

月の兎は見る人によっては女性の横顔にも、カニさんにも見えるかもしれない。

村上春樹風を狙ったが、ワケワカランチン。
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像いずみ
» 記憶の彼方から本を探す (2006年01月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tsukino-usagi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる