震災

March 29 [Tue], 2011, 5:55
阪神大震災の時、私は小6でした。4時間目の音楽の時間に黙祷をしたのは覚えてます。当時被災した方々には申し訳ないのですが、あまりピンと来ませんでした。
そして27才で東北三陸沖大地震が起きました。二週間ほど前、車のカーナビのテレビで震災の被害の状況を見ながら、上司であり後輩であり親友のある男と、涙を流しました。そして、我々に出来ることをしようと思い、親友のラッキーナンバーにちなんだ6666円と、私の名前にちなんだ4160円を募金しました。会社としても、一企業として義援金100万を寄付しました。
同じ日本人として、宴会などは自粛しない訳にはいかないと思ってます。この事実は絶対に時間とともに風化させてはならないと感じてます。
時々、もし九州がこういう震災に見舞われたら私はどうしていただろう?とか考えたりします。震災を乗り越え生き抜く気力があるのか、と。
現実を受け止め、必死に生き抜く被災者の方々には本当に頭が下がります。これからも、東北が元の姿に戻るまで私は自分にできることをやっていきたいと思います。




今日の一曲:
「MOTHER」長渕剛
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぜろ。
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tsm4160/index1_0.rdf