バランスボール

September 12 [Thu], 2013, 12:26

バランスボールとは、40年ほど前にヨーロッパ地方で医療用に開発され、正しい姿勢やバランス感覚、平衡感覚を養う道具として運動障害患者の治療やリハビリに用いられていました。最近では、フィットネスやトレーニング効果が期待できるとして、プロスポーツ選手にも利用されるようになりました。その後、遊び感覚で気軽に利用できるとして、女性、高齢者、子どもにまで広まりました。バランスボールは、直径60cm前後のの弾力性のあるボールで「エクササイズボール」とも呼ばれています。このバランスボールでトレーニングすることで、体のゆがみを治し、インナーマッスルという体の内側にある姿勢やバランスをコントロールする筋肉を鍛えることができます。体のゆがみは、血行と代謝を悪くさせ、頭痛や肩こり、視力の低下、疲労、腰痛、便秘、生理痛、冷え、むくみなど、さまざまな症状を引き起こす原因となります。バランスボールを使ってのエクササイズは、一度にいろいろな筋肉を使うので、筋肉量を増やし持久力をつけることで、ダイエットに必要な有酸素運動の効果も高くなります。バランスボールには、さまざまな大きさの種類があるので、自分の体に合った大きさのものを選ぶことが大切です。座ったときにひざの角度90度になるものが理想的な大きさです。テレビを見ながらただ座っているだけで、普段使わない筋肉、全身の筋肉を鍛えることができます。最初は、バランスをとるのが難しいかもしれませんが、バランスを保とうとすることで、自然に筋肉が鍛えられていきます。
http://www.noelspaperie.com/





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tsgbq9zwj0c132
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tsgbq9zwj0c132/index1_0.rdf