雨の日は

May 05 [Sat], 2012, 17:59
せっかくのゴールデンウイークに雨って嘆いている人もいると思うんですが、ゴールデンウイークではなくても雨って憂鬱になってしまう人多いと思うんですよね。
かって私も雨憂鬱と感じていた1人でした。
そこで発想の転換です。
米秤ニの人は田植えシーズン前に雨が振ってくれないと困ってしまうんです。
秤ニの人が雨が降ってよかったと思っていると想えば雨が降ってよかった。
美味しいお米が秋には食べられる。
と想えば、うれしくなります。
様々な事象には表裏があります。
自分にとって嫌なことでも他の人にとっては喜ばしいこともあります。
人が喜んでいることを想えば、自分の人生も楽しくなります。
人の喜びを自分の喜びに変えることが出来る心の持ち方をしていきたいと思います。
このような発想の転換が可能になったかと言うと以前、真剣にゴルフに取り組んでいたところに前の組が騒ぎながらスロープレーに近い状況でした。
わたしは、イラっと思ってエロゲーいたのですが、私の同伴競技者が、前の組、楽しそうやねと、ひと言つぶやきました。
その時、自分の浅ましさに気づいたのです。
人は無意識の中で自己中心的になっています。
その自己中心的な考えを改める上でエゴイスト、ナルシスト、利己主義者ではなく他利の心を持つことが自分の幸せに繋がっていくのではないのでしょうか。
すぐ怒る人、批判をする人は不満の中で生きています。
同じ職場に働いていても不満を持つ人もいれば幸せを感じる人もいます。
自分がどの様な人生を送るかは自分しだいです。
私は、人の喜びを自分の喜び思え、人に喜びを与えられるよな生き方を出来る人になりたいと思う。
まだまだ、難しいですが
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tsdyzlsfor
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tsdyzlsfor/index1_0.rdf