引越の前の部屋片付け 

December 05 [Mon], 2011, 12:05
引越はある意味チャンスです。この機会に捨てられるものは勇気を出して捨てましょう。整理整頓のコツは捨てる事です。

引越の第一段階はまず新居に持っていくものと捨ててしまうものを分けることから始まります。これがなかなか難しいんだ、という方もいらっしゃるのではありませんか? いつか使うかも、まだもったいないし、と思ってなかなか捨てられなくて…という方も多いでしょう。この仕分けの作業は引越の搬出日2週間前から始めましょう。

引越のポイントは『作業は早く!』ということ。速く、ではなく早く。つまり早い時期から作業を始めることです。でもそんなに早くから仕分けを始めたら寝る場所がなくなっちゃう、と心配しているあなた、ここがテクニックです。!家の中であまり使っていない部屋はありませんか?まずは使っていない部屋を片付けましょう。

引越は要るものと要らないものを分ける事が大切です。まずは使っていない部屋から必要なものを他の部屋に運びます。そうすると今片付けた部屋は要らないものだけが残っている状態になっていますよね?この部屋に家の中の処分するものを集めておきます。

部屋の中が全て必要なものになったら後は梱包するだけ!これをするだけで作業はぐっと楽になります。一人暮らしの引越は部屋の隅に要らないものを集めスペースを作るだけでもOK。要るものと要らないものが混ざらないように、家具で仕切りを作るなど工夫しましょう。

引越にあたり、新しく家具を買うので今もっている物は要らなくなる、捨てるのはもったいないけど新居に持って行く程でもないというものが出る事があります。


どの部屋のものか、必ず箱に明記しましょう。
引越の作業の第一歩の仕分けを終えたら今度は荷造りです。
引越の最大のヤマ場である荷造り。丁寧に一つずつ梱包して、崩れないように工夫して、と面倒な作業が山積み!そこで一工夫。それぞれの梱包にワンポントアドバイスです!

衣類などの梱包について
u 衣服などを袋(プラスチックバック、エコバックなど)に梱包した場合、袋が破れて荷物がとび出る恐れがあります。必ずお荷物は段ボールに梱包しましょう。
そうする事によって、トラックに荷物を積む時の時間短縮にも繋がります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:blackstar
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる