三次試験終了 

November 05 [Sat], 2005, 21:44
先輩のYさん

三次試験終わりました。
久しぶりの試験で実感しました。僕はみんなに支えられていることを。。
試験を受けていると問題に関連する会話をどんどん思い出して、その人が言ってくれたことをそのまま答案に書き写すだけ。楽なものですけど、やっぱり回りに支えられていることを実感。
腰痛の友達がまた増えました。上海の恋人と付き合っている面白い魅力的な友達です。
やっぱりHPも作ってヘルニアを撲滅することにします。

人生これからどんどん面白くなっていく予定です。

楽しみましょうね。

三次試験 

October 19 [Wed], 2005, 23:25
今日現場で一緒だったAHさんへ

あと3次試験まで13日となりました。
ここで私の精神状態を・・・

事務所によって家に帰ってきたのが9時半。
食事をして世界バリバリバリュー二時間スペシャルを見てしまって(という気分だが勉強する気にはならない)、世界バリバリに出てきていた人は姿勢がみんなよかったなと思い、自分なりにいい姿勢を鏡の前で研究してみました。

その結果、お尻を出すと首も細くなり、かっこいい立ち姿すわり姿になることに気づきました。
うーん、世界的な大発見がこのような形で発見されるとは・・・。

この世の中本に書かれていないことも多い。まだまだよりよい人生を生きるためのヒントはあふれている。

といいながらもう11時半。せめて分析一問だけでも解いてねまーす。

うかりますよ。大丈夫。でもお互い犠牲にしてきたことも多いからしっかりやるだけはやりましょう。

 

September 27 [Tue], 2005, 20:04
なんて素敵な響きなんだろうと思う。

夢見がちな僕だからそう思えるのかもしれない。
いやな言葉ってそれぞれ人によって違うのかもしれない。

今日は「億万長者に弟子入りして大金持ちになる方法」を読んだ。
昨日は「世界一周の本」を読んだ。

ともに、自分のやりたいことをやっている喜びが伝わってくるいい本だった。
幸せなお金持ちちゃんになりたいと思う。
幸せな
お金持ち
僕は間違いなくそうなれると思う。自分の直感に従って行動して失敗してもそれはそれでいいじゃないか。間違えたり、色々なことを試すために失敗してもいいと思う。
でも結局チャンスを逃したり、あきらめたら人生がつまらなくなると思う。
つまらない人生なんて贈りたいと思わない。
楽しい面白い幸せな人生を送るために試行錯誤するのが人生だから。

自分の直感に従って生きよう。あと1ヶ月は公認会計士になるために勉強がんばろう。
山西さん・若山さん・金子さん・そして両親は「がんばって」という言葉をくれたのだから。

少女マンガ 

September 09 [Fri], 2005, 23:34
会社の先輩のNWさんへ

いつも僕としゃべる時にうれしそうにしてくれてありがとう。

今日一条ゆかり先生の「正しい恋愛のススメ」やそのほかの作品を見て、
女の人がやたらゲイネタが好きな理由がわかった。好きだから少女マンガで取り扱われるのか、少女マンガでよく出てくるから面白がるのか・・・。
要するに知識豊富だし、ゲイとマザコンはしょうがないよねってあきらめているんだね。

けど残念ながら僕の周りの人にゲイはあんまりいないと思います。
まあ女性不信になった男性が男性に走る気持ちはわかるが、残念ながら汚い男が多いのでその気にもなりません。

しかし、少女マンガは社会経験がないからなのか、飛躍している話が多く、ああいうものを読んでいるとちょっと可愛くなったら芸能界やモデルに入れるような気になるのがわかる気がする。

漫画喫茶も捨てたものじゃないですよ。
自分の人生の途中での忘れ物や思い出に気づいて、まだまだ捨てたものじゃないなとおもった今日この頃でした。

昨日ヤッシーこと田中康夫長野県知事が難波に演説に来ていました。
年金問題はおいといて、財政再建をしているのがえらい。
国の借金は755兆円になったというのに・・。

だれが返すのやら??

ソロモンの王宮 

September 04 [Sun], 2005, 23:00
RACの友達のRRちゃんへ

今週のイベントの心配をしてくれてどうもありがとう。

さて、今日はソロモンの王宮「ピーチジョン」の社長がでていました。
「服すごい好きなんですよ。コスプレみたいなものかな。」

コスプレって服を着るだけで憧れのひとになれるすごいものだと思う。
昔はパーマンのヘルメットをかぶって、マントを羽織って、バッチをつけて走り回っていました。

先週は探偵ナイトスクープでゴスロリ・ピエロ・メイドがはやってました。
コスプレの世界にもいろいろあって、イベントや盛り上げることもできます。

多分、ちょっと気になる、ちょっと面白い、ちょっと買ってみよう。
アイテムだったら1010円、服なら3000円くらいがいいと思う。

東急ハンズも面白いけど、いまいち流行・かっこいいものというものがないよね。
セレクトショップ作りたいな。おすしのUSBとかかっこいいもの。

ちょっとやってみようっと

90万部って!!!! 

August 21 [Sun], 2005, 22:35
O原時代の友達のHO君へ

久しぶり!
さおだけや90万部突破だってね。
日本の人口12000万人そのうち本を読む人口は10%らしいから読者人口1200万人
そのうち、12分の1人が読んでるらしいね。すごい。会計に対する関心の高さを物語っています。これはすごい市場だよね。熱くなります。

商売の基本がここにもあります。専門知識は素人相手に披露してこそお金に結びつく。
弁護士が儲かるのは法律の素人を相手にしているから。
税理士が儲かるのは会計の素人を相手にしているから。
というか、そんなことに関心がない人が大半なんだよね。

面白い本を書こう!!!わかりやすい本を書こう!!!
オレノチシキヲモトメテイルヒトガ90マンニンモイル。
おれもがんばろう。BELIEVE MY TORIHADA!!!


祝90万部突破!山田真哉さん 

August 21 [Sun], 2005, 22:26
会社同期のHOさんへ

3次試験の勉強すすんでますか?

僕は、いまいちやる気が出なく、やる気を出す方法を考えていました。
@胸を張って一本の線の上を歩いているイメージで歩く←めちゃお勧めです。デュークのCWーXをはいて歩くとさらに気分がノッテお勧めです。
Aホームページでネットサーフィン。←2次試験生のホームページを見ていると「がんばれ!という気持ちがわいてきて、自分もやらなければという気持ちになる。」
Bあと3ヶ月ないとあせる。←残念ながら一番効果的

この3つで乗り切りましょう。

今日は三つともやりました。これが一番ってものでもないんですよね。
僕も日によって変わりますしね・・。

間近で出来る演技力・前田知洋さん 

August 19 [Fri], 2005, 23:50
税理士挑戦中のKKさんへ

今日はハイアットリージェンシーの前田知洋さんのディナーショーに行ってきました。
食事もとてもすばらしく、僕はサーモンのグリル・マッシュポテトが普段とは違う焼き方・作り方でとてもおいしく、スープも白いガスパチョにフォアグラとトマトのゼリーが合っていてマジシャンのディナーショーにはもってこいでした。驚きの連続。

今日のYちゃんのドレスもエメラルドグリーンのノースリで素敵でした。
両親に挨拶に行きたいと言ってくれたYちゃん。料理を作ってくれたシェフ・前田知洋さん・レストランのすべての人に感謝。とても気持ちのいい一日でした。

どうもありがとう

またアレグリア2もみに行こうね。

お金は人にあげるもの 

August 18 [Thu], 2005, 21:17
JICAに勤める友人のSKさんへ

久しぶりに声が聞けてうれしかったよ。
また会いたいな。試験が終わったら、絶対会おうね。

今は専門学校で勉強しています。
会計士勉強仲間と過ごす昼休みは最高です。

専門学校の文句を言いながら、教材・模試の情報交換・わからないことを共有・勉強しなくちゃういけないこの状況を共有・仕事もしなければらならないこの状況を共有しお互い支えあいながら、笑いあう。この状況って学生時代の延長でだらだら話していてすごく楽しいんだよね。

いよいよ学生の延長も卒業です。
これからは、各自家庭を持ったり、ばらばらになったりするんだろうけど、向上心を持ちながら、みんな幸せになれるといいね。

今日は友人から出資を頼まれました。僕は二つ返事でOK。
父に話しました。父も「あの子やったら、きちんとしてるから、お父さんも出してもいいで。」
友人は大喜び。お金って人のために使うと自分のために使うより気持ちいいよね。
働いて稼いだお金を投資。幸せな一日でした。

自信をつけるには自己変革が必要だ 

August 17 [Wed], 2005, 22:38
会社の同期のMTへ

自信ってなんやろうね。
今日会計士三次試験で経営分析のテキストを2日かけて読破して、そしたら自信がついていて過去問をといたら、6割程度は取れました。

そして思いました「これはもらったな。」
分析がということではないんだよな。三次試験全部に対する自信がついていました。
なんでかな??

200点ある一教科が間違いなく6割取れる。
そうすると他の教科に割く時間が増える。
他の受験生があせりながら問題を解きまくっていることを思うと、非常に効率的なとき方をマスターしたことによる魁(さきがけ)感ですね。

同じ簿記の問題でも、下書きの書き方・解く順番・解いた時の答えに対する確信度・そういうものがすべて結果に表れてきていた気がする。
何かが変わった時、確実に点数に結びついていた。
何かにチャレンジした時、点数が落ちることなんてほとんどなかった。
計画→実行→結果→計画という流れはよく言われていることだけど、
問題点→変革→結果→問題点という流れが試験の勉強においては必要だと思う。

一緒に本書こうよ。自分の得になることばかり考えても、将来何も返ってこないよ。

2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:trustno
読者になる
Yapme!一覧
読者になる