秋ですね 

September 21 [Thu], 2006, 21:36
台場の埋立地に

合間をぬって

降り注ぐ

日光は

公園にも注いでいた


じりじりする光線ではなく

ぽかぽかする春先のひざしでもない


小春日和ってやつかな


明日
下田に降り注ぐ
日光を目一杯
吸収してこようと
思う。

不思議な彼と…B 

September 01 [Fri], 2006, 21:10
もう9月になってしまいましたね。

明日はついに後期リーグ戦が開幕します。

という僕は昨日Iリーグ後期開幕を

初のメンバー入りというかたちで質の高いアップを90分しました。

初のメンバー入りした人は試合にはでれないというジンクスがあると

左足でシュートはずした鎌田くんが言っておりましたが、、

そんな試合で一番、目に残って

そう彼のプレー

これは個人的主観で彼と直接話したわけではないので。

とにかくぼくは何かしら彼の動向が気になるようで

志木からの腐れ縁でしょうか。

彼の一挙手一投足に

笑い

苛立ち

知らず間に

意識しちゃってるらしい…

明日は初の競演なるのか…

自分とは 

July 25 [Tue], 2006, 21:46
久しぶりの更新です。

僕という人間はなかなか感情を表に出そうとはしないような気がします。

でも最近サッカー部においてはだいぶだせるようになってきたような

彼女に対しても前ほど隠さなくなってきたような気がしています。

でも本気で怒ったりすることはあまりないような気がします。

怒ろうとしても別にいいかみたいなこと考えたりさ。

何か心の空白が生まれた高校3年間がオレに何かを変化をもたらせたように

思えます。

ここで高校のせいにしている部分からなにか違うよね、きっと。

でもまじ今はへこんでいます。

というか目の前に山積みにされた不安がオレをつぶそうとしています。

ほんとGive me Strong heart.

こんなに… 

July 04 [Tue], 2006, 0:01

今から踏み出そうとしていることに対して

こんなに涙を流すとは考えてもいなかった

日曜が過ぎてから頭は破裂しそうだ

もうオレは子供じゃないんだ

わがままだけじゃ生きてはいけない

オレの親孝行とは。 

June 08 [Thu], 2006, 22:39
今年の8月で僕は二十歳になります。
この世に生まれてから20年間生きてきて、
様々な経験をして、
そして世間では大人として認められる人間になるわけです。

この20年毎日オレを見守ってくれていたのは親。
母親と父親。
オレを時にはしかり、時にはほめてくれて、時には全力で応援してくれたり。
毎日うまいメシを栄養バランスよく作ってくれたり、一緒に病院に連れ添ってきてくれたり。
なかなか弟と性格の違うどちらかというと自由奔放なオレを支えてくれた。

最近親は闘っていて。
心の底から親を喜ばせたい。

なんかこの文章を書きながらもなぜか涙が出そうだよ。

でやっぱり思った今できることは

試合にでるオレを見てもらうこと

勝つしかないよ修平。 

May 15 [Mon], 2006, 22:50
ある人とのメールのやりとり

「今週シー試合あるよね?」

「あるはずだよ」

「学芸であるね 芝生で」

「でよーぜ」

「絶対」

だからさ勝つんだって今週は。

明日走り出します。

不思議な彼と…A 

April 29 [Sat], 2006, 21:39
そんな彼は横河のクラブでサッカーをやっていたのですがどうも勉学がよくなかったのか辞めることになったそうです高1の夏を前にして。
で突然彼はサッカー部に入部してきました。まあ当然のように初めはしゃべりませんでしたね〜そんな気がします。でも長期休みに入って自然公園のような志木高の庭で練習の前に来て自主練をよくしていました覚えていますね。彼はやまさんと基礎練していました。オレも何かやっていたような気がします。
そういえば彼はその年は登録の関係で公式戦には出れなかったんです。一度、横河で登録しちゃったから。で自分から率先して大会とかの荷物番してゲームボーイやってましたw
そうそうあいつに影響されてオレはポケモンという道に初めて高校生にして踏み込んだんです、ハハハ☆
何かしら影響を受けていたのかと思うと…

心の葛藤。 

April 23 [Sun], 2006, 20:26
久々すぎる更新です。

最近はソッカー部に全精力を捧げています。
とくに今考えていることを書きたいと思います。

今「副務」という役職の候補になっていることになっている僕です。
前回のミーティング後の投票結果によると投票数は一番多くなっていました。
それはミーティング中の自分の発言によるところが大きかったのだろうと自分では思っています。

ミーティング中には様々なことが頭の中でぐるぐると回り続けます。
もう狂ってしまいそうになるほど、終わったあとにはしばらく思考が停止してしまうという表現も盛ってはいません。

で、考えていることというのが自分は何をもってスタッフに対して前向きであるという発言をしたのかというところです。

@慶應義塾大学体育会ソッカー部が好きだから。
A自分が副務という形で部に貢献できるのではと考えたから。
B自分が4年になったときに何で貢献だきるかと考えたら副務なのではと考えたから。
C自分の現状(Cチームメンバー外)から考えるとより仕事で貢献できるのでは考えたから。

@自分の居場所を年月をかけずに副務というポジションを得ることによって楽をしそうになっているのかもしれない。逃げ?
A自分の欠点を指摘してくれた人たちに対して見返してやりたいと思う気持ちが強まったのかもしれない。というか変な意地。反発?
Bどこかに自分しかいないのではと思っているのかもしれない。勘違い?
C自分自身が成長できるかもしれない。自分主導?

主観的に客観的に考えてみた。
前半のCの気持ちが自分の中では一番の理由と考えているつもりだけど、色々なことが考えられる。

今回の投票で得票数は倍以上に増えていた。
おそらく欠点に関しては学年の中で一番あったように思われる自分に対してなぜここまで得票数が増えたのだろうか?サッカーにおいても信頼を得ていない自分に票が入ったのだろうか?
ほんとにオレでいいのでしょうか?
もし全員の票が自分に入ったとしてもみんなは信頼を寄せてくれるのだろうか…

と問いかけるとともに自分はスタッフ関係なくもっとやらなくてはいけないということを心の底から思う。なにもできていないやつに任せられるわけはない。

今週あることができなかったらあることを真剣に考えるつもりだ。

不思議な彼と…@ 

April 08 [Sat], 2006, 23:03
彼と出会ったのは高1のサッカー部体験入部したときのことだった。

自分のオーラをもっていた彼は明らかに1年の中でも異色に見えた。
正直今を思えばしゃっしゃってたオレは彼からしたらうざい存在に見えたのかもしれない。

決してオレがみんなの笑いをとろうとして彼の持ち味を消してたわけじゃないよ。
とにかく一言も話さなかったね。

今もあまりしゃべらないけどねw

Be Relax 

April 08 [Sat], 2006, 22:52
Be Relax。

でいきますね〜。

音楽っていいね〜メディアプレーヤーに入っている音楽を聞いていますよヘッドホンで。
癒されるし、モチベーションが上がるってもんよね。

ふはっ。
プライドって意地とは違う気がする。

今ある意味ハイですねw
あしたの下野くんお疲れパーチーたのしみです!


2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■プロフィール■
名前■ぢば■
趣味■tmk観察■
家族■父、母、弟、犬■
所属■下田蹴球部■
配属■グラウンド主務■
身長■意外と175cm■
目標体重■74kg■不要説有力
ベンプレ■75kg■使えない
パラレル■95kg■動かない
頭のかたち■フリーザ■温存中
最新コメント
アイコン画像ともこ
» 不思議な彼と…B (2006年09月01日)
アイコン画像モブログランキング
» オレの親孝行とは。 (2006年06月24日)
アイコン画像ともこ
» オレの親孝行とは。 (2006年06月09日)
アイコン画像fugawa
» 勝つしかないよ修平。 (2006年05月16日)
アイコン画像ともこ
» 勝つしかないよ修平。 (2006年05月16日)
アイコン画像baggiojr
» 不思議な彼と…A (2006年05月04日)
アイコン画像ナンリ
» 現状報告。2006/03/24 (2006年03月31日)
アイコン画像ぢば
» 現状報告。2006/03/24 (2006年03月26日)
アイコン画像ともこ
» 現状報告。2006/03/24 (2006年03月26日)
アイコン画像ナンリ
» 現状報告。2006/03/24 (2006年03月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:trtrtr
読者になる
Yapme!一覧
読者になる