新メニュー発表!

October 01 [Mon], 2012, 4:46


なんかいろいろパタパタしてたり、風邪で倒れてたりして、なかなかブログ更新もままならず、9月が終わってしまいそうです。
でも、ようやく10/1スタートのメニュー改定を発表できる。
ふぅ、間に合った。

今回ハワイ島に行って仕入れてきた、エサレンマッサージのエッセンスをふんだんに詰め込み、自分のワークと融合させてできた、一押しの新メニューを発表します。

それに伴い、いくつかのセッション概要を改定しました。
セッションの外枠をクリアにし、定型メニューを作って分かりやすくしました。
1枠が3時間から2時間になります。そして内容をそれぞれ濃くしました。
詳細はセッション紹介ページをご確認ください。


そしてこれが、今後主力として力を入れていく新メニュー。


〜・〜・〜・〜・〜・〜


 【シャーマニック・ボディワーク】 
    -shamanic bodywork- 


このワークは、エサレンマッサージのエッセンスをベースとし、
クラニオセイクラルオリジナルエネルギーワークを融合させたセッションです。

エサレンマッサージはカリフォルニア州のエサレン研究所で生まれた『リラクゼーションのための全身オイルマッサージ』です。
シャーマニック・ボディワークは、エサレンマッサージの、相手の呼吸にあわせて行われる、波のようなロングストローク(全身を一続きで繋ぐストローク)と、クラニオセイクラルの深遠な生命呼吸のリズムへの同調、エネルギーワークによる多元ボディの統合を伴う、非常に包括的なワークです。


エサレンマッサージについて
エサレンは豊かな森と海に囲まれた、ネイティブアメリカンの聖地だったと聞いています。
そこで生まれたエサレンマッサージは、人間をボディ・マインド・スピリットの総体であると捉え、エネルギーの流れ、あり方、一体感、心地好さ、直観を重要と考えます。
そのワークは、人の内なる自然と交流し、融合するようであり、踊るようでもあり、瞑想のようでもあります。

私にエサレンマッサージを教えてくれた師は、こう言っていました。

「ある学生が質問を受けた。エサレンと普通のマッサージはどうちがうのか?
その人はこう答えたそうだ。
普通のスクールではテクニックをたくさん教えてくれる。
でもここでは、自分がもう少し、よりよい人間になれるための何かを学べる気がする」

それはプレゼンスという存在のあり方であり、今を生きるための感受性であり、共に交流しようとする心の向き合い方。
エサレンマッサージでは、通常、施術者がクライアントに対して使う「work on」という言い方はしません。必ず「work with」という言葉を使います。
共に在ること、そのコネクションを忘れないように。

そこでは「自分と相手のコアとコアが出逢うような触れかたをしなさい」と教わりました。
深く聴き、その存在を感じ、相手が自分に敬意を持ってくれているということを、感じられるような触れかたをしなさい。
人は、愛しい存在として扱われたいのだから。
その存在に、鼓動に、呼吸のリズムに相手を感じなさい。
相手がその人自身の中にいるということを感じること、それを聴き、共にあること。
何処までも深く、静かにシンプルに。自分の存在をどこまで相手に与えることができるか。

私にとってこのボディワークは、そういうことを試され、実践する場です。
お互いに自分の本質に返り、自分が心と身体と魂の調和した存在であることを、思い出す機会となれればと願っています。


※通常このセッションでは、全身をトリートメントいたしますので、衣類を全て脱いでいただいて受けていただいています。タオルやシーツなどでしっかりとカバーして施術を行いますので、ご安心ください。
この方がロングストロークなどの、全身の一体感を感じる特徴的な施術を体験することができますが、不安な場合は着替え用の水着のご用意もございます。
もっとも大切なのは、安心感を持ってリラックスできることですので、お気軽にお訊ねください。


1セッション 1枠2時間 15,000円


 メールフォームにてセッションのお申し込み、ご質問等承ります。
 日時等スケジュールをご確認の上、ご連絡下さい。



〜・〜・〜・〜・〜・〜






そして以下は、先日モニターセッションを受けてくれたE・Kさんのフィードバックです。
ご参考ください。




セッション&ボディワークありがとうございました。

自分があるべき場所に有る落ち着いたとっても良い状態がキープされています。仕事場でも、良い仕事ができました。

ボディワークが始まる前、受けてる最中、終わってから、浮かんだ言葉は「おもしろい」。
何が「おもしろい」なのか。その時は解らなかったけれど、「オリジナル」という意味で降ってきた言葉だと思います。
静謐な森のシャーマン、ピラミッド内での神官による治療、またはシュメールの神官による神殿でのボディワーク。が、浮かんで来たイメージ。

終始、身体への敬うような愛が感じられ リラックスして受けられました。
手の力強さ、ホールド感、身体へのアプローチ、安心感があります。頭から足の先まで、触られることで自分の器の大きさ形を思い出し、等身大の自分を捉えられました。

身体という神殿、そこを包むエネルギーフィールドを細部に渡って浄化され、細胞の一つ一つが活性化し、関節が軟らかく解け、身体も意識もクリアになり、自分の中心に自分が居るというグランディングした状態になっています。
翌日、女性ホルモンの分泌が活性化してました。これは、異性のボディワーカーからワークを受けたことで起きたことだと思います。

最後の方かな、宇宙の星雲が見え、宇宙の眼と目が合ったみたい。そして、アラスカの豊潤な海と森に遊ぶ鯨のイメージがありました。

これ、何回か受けたらどんな状態になるのか、どんなイメージが来るのか、興味があります。面白いですね。

(カウンセリングの)セッションを先に受けることにより、信頼関係が出来てボディワークへの緊張感が無くなるのと、セッションで受けたアドバイスがストンと自分の中心に落ちる効果があるようでした。

異性のボディワークを受けることで陰陽のバランスがとれるというのは、ホルモンのバランスにも影響されるのかなって気がしてます。男性社会で頑張ってる(女性の)人、男性ホルモン過多になってる人にもお勧めしたいですね。
自分の魂を定着させるために、前後に自分に所縁のある神社の参拝をして神様と繋がるようにしとくのもいいみたいでした。

翌日踊っていたら唐突に「私はprayer、earth prayerだ」(地球と繋がり祈る人)ということが解りました。
自分のやってることに、とても納得しました。

また受けに行きますね〜☆

E・K


〜・〜・〜・〜・〜・〜

【その他のフィードバック】


新メニューはこんな感じです。
今でしたらご希望の方、先着10名様くらいまでモニター適用が可能です。
セッションを受けていただいて、フィードバックを書いていただければ、このセッションを1万円(通常1万5千円)でご提供できます。

ご希望の方は、是非ご連絡ください。
お待ちしています。


ありがとうございました。









 
  • URL:http://blog.tabibitonoki.org/archive/626
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りゅー
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
ヒーリングスペース 旅人の樹 主宰
Inspiring People to There Authenticity

旅人の樹ホームページ

https://tabibitonoki.org/


月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE