ハイアーセルフについて*観想3

June 07 [Mon], 2010, 19:00
 
今日はハイアーセルフについて僕なりに少し説明です。

僕の中(というか、外というか)、生きている意識には層(レイヤー)があるとします。
通常生活している、今話している僕の意識を、仮に中兄ちゃんと呼びましょう。
大中小の真ん中で、上でも下でもなく、意識の真ん中にいる感じなので中兄ちゃんです。

僕の中には子供のような僕の意識、インナーチャイルドなどとも呼ばれますが、そういった純粋な部分の魂のエッセンス、本質的な領域があります。
子供のような感じなので、僕は小さいたかお君と呼んでいます。
(自分の意識の深い存在の側面でもあるので、ハイアーセルフであるとも言えます)
小さいたかお君は、とても聡明です。
エゴのほとんどない意識の側面なので、大抵のことは中兄ちゃん(僕)よりもよく分かっています。

以前小さいたかお君と話したとき、「中兄ちゃんは自分のことばかりでちょっと残念。彼はあまり自分のしていることを分かっていないの」と云われました。orz...
彼は僕の中にある、本質的な僕自身のエッセンスそのものです。
生まれる前、地球に来てあれこれ、こういうことをして行こうと、宇宙から見てて決めたのは彼だったような気がします。

中兄ちゃんは今生きている僕の意識で、大抵はエゴの部分が優性です。
小賢しく立ち回ったりとか、うそつきでずるい所とか、怖がりで自分だけよければいいとか、そんなことを考えてるのはこの部分(エゴ)の僕です。
エゴとそれを見ている意識の部分(こちらが本質的な自己の意識ですが)があるみたいです。
エゴとは、構造体としての自分(肉体等)を維持し、守るための意識のある側面だと理解しています。

そして、自身の個人を超えた領域、僕の通常意識を木の葉だとすると、その枝、あるいは幹、根にあたるような、個や自我を超えた意識の深い領域、これをハイアーセルフだとしましょう。
魂や生命、宇宙の別な側面とも言えます。
より大きな僕の側面なので、大兄ちゃんと呼んでいます。

ここ数日、質問に対して長々答えてくれている、偉そうな感じの人は大兄ちゃんです。
大兄ちゃんも、上の方の領域は殆ど、純粋な光とか愛とか神とか、そんな言葉にならない領域で、質問してもすごく大きな答えのイメージしか返ってこないので、(すべて愛です…とか)もう少し分かりやすく応えてくれるよう、振動数を中兄ちゃんよりに合わせています。
なので、あれは中大兄ちゃんくらいの人(というか領域というか)です。

それをふまえて、今後お話していきます。



以下ハイアーセルフについてのより詳細説明リンク。
知人G氏のサイトより抜粋です。
[1] [2]



観想(テオリア)3
*-*-*-*-*


今日は、わたしの方から質問してみようか。


りゅー>はい。なんでしょう。


この星を守りたい、癒したいとあなたは言う。
あなたが地球、この星というとき、それは何を指している?


りゅー>・・・難しいですね。漠然としたイメージで捉えていました。
とにかく何とかしなくちゃ、何かしなくちゃと思っていました。
でも最近、意識改革でこの星を変えられるんじゃないかと本当に思ったので、多分僕の想定している「この星」っていうのは、この星の人々の意識の創りだしている、今の現実のことなんだと思います。


あなたはそれについてどのくらいのことを知っている?


りゅー>・・・多分ほとんど知らないんじゃないかな…。すいません。


そう、あなたはほとんど知らない。
それでどのように癒すのだね。


りゅー>前々から時々思ってましたけど、割と高圧的というか、威圧感のある物言いをしますよね。
結構どきどきしますよ。


わたしが威圧的だとすれば、それはそう変換しているあなたの思考パターンとボキャブラリーの問題だよ。(笑)
わたしのエネルギー、波動を変換して、イメージや言葉にしているのはあなたなのだから。


りゅー>まぁ、確かに偉そうで威圧的な部分があるのは認めます。
虚栄心なのかもしれませんね。


最近は比較的自分を客観視できるようになったのかな。それともそれもそう嘯いてみせるための演技なのかな。(笑)


りゅー>勘弁してください。中兄ちゃんは打たれ弱いので、えぐられると脆いので。できたら壊れもの扱いしてください。


優しく扱ってほしければ、あなたも他者を優しく扱うことだよ。
あなたは本当の優しさを学びたいといいながら、自分が傷つくこと以上の優しさを示すことはない。
それでは優しさの本質を体験して学ぶことはできないよ。
真に望み、願うなら、あなたがまずそれ自身になりなさい。
優しさを得たいなら、本当に優しくありなさい。愛情深くなりたいならポーズだけではなく本当に相手のことを想ってみなさい。


りゅー>ぐはっ。その通りです。すんません。


それで、癒すということをどのように考えている?


りゅー>んー、なんというか、この星の波動というか、人間の意識のレベルが上がれば自然に不均衡や不自然が調和されていくのかなとか。
そうしたらばらばらだった人間の個人の意識が、より全体的に、文明全体が方向付けられていくのかなとか思ってます。
「この星」とか「地球」とかは、一体化と全体性に方向付けられた人類意識のシンボルみたいに思ってます。


それで、あなたがたが生み出した不均衡や不自然、破壊に対してはどう責任を取るのだね?


りゅー>よりよい生き方を見つけ、新しく残していくべきものを選択することででしょうか。
起きてしまったもの、生み出してしまったものを受け入れて、認めて、今からでも可能な限り選びなおすことくらいしか思いつきません。


そうだね。新しい選択と創造によってしか、物事は変えられない。個人のレベルでも全体のレベルでも。
あなた方の自由意思が、何を選ぶかということが重要だ。
それで、何を選ぶ?


りゅー>自分の内側と外側の完全な調和を目指します。
差し当たり嘘のない正直な在り方ってことでしょうか。
それが心地よい生き方に繋がると体験して見せて、そうあれたらいいのかなと。
今日はコーチングみたいですねー。


では自分のうちに答えを探すのと、わたしに尋ねるのと何が違うのかな?


りゅー>あ、ホントだ。
大兄ちゃん(ハイアーセルフ)は高次の僕の側面だから、自分の内側を掘り下げるのとよく似てますね。
ひょっとして同じことですか。


その通りだ。
そしてそれが今日のテーマだよ。

宇宙や神や本質的な智恵につながるために、特別な能力、特別な誰かに頼る必要はない。
誰もが特別で、誰もが神聖な宇宙の側面の顕れだ。
肉体を持つと持たざるとに関わらず、意識、生命はその表現のそれぞれの形、顕れにすぎない。

だから自分には力がない、智恵がない、変化を起こすことができないと嘆くことはやめなさい。
変化させるのではない。創造するのだ。
変化はあなた方の意思ある選択と、創造の結果だ。

恐れと制限は、あなたのエゴの持つ視野だ。
あなたは実際には、エゴ以上の限りなく細やかな神性の顕れだ。

エゴを越えた本質的な自分自身でありなさい。
その可能性に気付いていなさい。
そうすればより自分と宇宙を信頼し、その真ん中にいて受け取り、あなたの本質をこの地上に表現することができる。


愛しているよ。



*-*-*-*-*







 
  • URL:http://blog.tabibitonoki.org/archive/415
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りゅー
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
ヒーリングスペース 旅人の樹 主宰
Inspiring People to There Authenticity

旅人の樹ホームページ

https://tabibitonoki.org/


月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE