クラニオWS追加開催

February 19 [Fri], 2010, 2:40


ありがたいことにクラニオワークショップ、思いのほか反応がいいようです。
またやってくださいというオファーを頂いたので、追加開催いたします。
今回は平日枠2/25(木)と休日枠3/6(土)、両方用意しました。
ご興味ある方はご連絡下さい。


*-*-*-*-*
 
〜クラニオ1dayワークショップ〜

僕のワークのベースの一つとなっている、クラニオセイクラル・バイオダイナミクスという技のご紹介と体験ワークショップです。
1dayなので、午前を座学、その概要と基本説明とし、午後はできるだけ体験できるよう、施術ベッドを使った交換セッション形式の実習をメインにします。
その他、より体験的にコンセプトを理解できるよう、工夫を織り交ぜようと思っています。

【参考】
CRANIOSACRAL HEALING ART


■時間: 2/25(木)・3/6(土)
      10:00〜17:00pm(お昼休憩あり)

[内容】
・クラニオセイクラルとは
・コンセプト、歴史
・治癒プロセス
・タイドモーション
・ブレス・オブ・ライフ

実習
プレゼンスとニュートラル
生命、存在との出逢い
気付きをもって傾聴する


■参加費:¥10,000

■定員:6名

■持参するもの: シーツ 掛けるもの 筆記用具 楽な格好

■場所:旅人の樹

■お申し込み
ご予約お申し込みのご連絡は、「メールフォーム」よりお申し込みください。
2/25(木)[平日枠]か、3/6(土)[休日枠] いずれか希望日と、お名前、ご連絡先を明記下さい。
後日確認と場所案内等のご連絡をさせていただきます。


【りゅーコメント】

惑星や季節などの大きなリズムも、個人的なサイクルリズムも、実は時計の長針と短針のように、大きな枠組みにおいての相事象(フラクタル)構造の中で、互いに影響し、かみ合いながら存在しています。
それは銀河や宇宙のダイナミズムの延長の中で、全ての生命と存在のリズムが、和音のように奏でられている、そんな知覚領域が確かに存在します。

クラニオは僕のやっているワークの中でも、特に意識を拡げ、個人レベルで生体リズムに同調するワークとして非常に信頼している技の一つです。
もとはオステオパシーという、西洋整体のような技術体系から派生した技なのですが、(オステオパシー医はドクターと同等の資格です)研鑽され独自に特化されて、一つの技術体系として拡がった技です。僕の扱っているのは、正式にはクラニオセイクラル・バイオダイナミクスという流派になります。

生体組織レベルでの物理的なアプローチから、エネルギーレベルでの非常に微細な存在領域までを知覚し視野に入れた、深いダイナミズムと、瞑想的な静けさと広がりを伴なうワークです。
僕のエネルギーワークは、クラニオによって非常に豊かな拡がりを与えられました。
今なおワークのベースとして、助けられています。

この機会に是非体験下さい。お待ちしています。

*-*-*-*-*







 
  • URL:http://blog.tabibitonoki.org/archive/367
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りゅー
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
ヒーリングスペース 旅人の樹 主宰
Inspiring People to There Authenticity

旅人の樹ホームページ

https://tabibitonoki.org/


月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE