老夫婦 

December 01 [Thu], 2005, 23:48
先日旅行にいってきました。遠出といえば必ず車で行っていた僕ですが、今回は公共機関を使い片道4時間くらいかけて奈良の山奥の温泉へ。山奥だけあって、電車に揺られて乗り継いで電車に揺られて3h。そこからバスで1hとなかなか長い道のりでした。たぶん一人じゃ辿り着けなかったかも・・・。でも、のんびりゆったりバスとか電車に乗って行くっていいもんですね。
普段見ないいろいろな景色が頭に飛び込んできてすごく充実して過ごせました。
お世話になった旅館も中身も外見も申し分なくとても充実した旅館でした。
あっ!!という間に一日過ぎて、帰りのバスです。バスは一日5本くらいしか出ないところなので、遊ぶ時間配分間違えた僕らは結構必死に走って出発時間ぎりぎり間に合いました。これ逃したら2時間待ちのところ。ほんと山奥。バス停とかも○○宅前っていう停留所が5ヶ所くらいあったし・・・。そんなバスの中で一緒の旅館に泊まっていた老夫婦がいました。言葉を交わすことはなっかたけれど、バス乗ってる最中その老夫婦に何度か目を奪われました。おじいちゃんはバスから見える左右の景色が変わる度にあっちいったりこっちいったりとまるで子供のようなはしゃぎっぷり(まぁ、おじいちゃんなんでそんなキャピキャピはしてないですけど)。おばあちゃんはおもむろにカバンからビニール袋に入った蒸かし芋をちょっとずつちぎって口に。そんでおじいちゃんも落ち着いた頃、もう一個のビニール袋に入った蒸かし芋を渡して、二人でパクパク。
なんかすごく微笑ましい景色であり、すごく充実した関係だなって思いました。
反面、はしゃぐおじいちゃんだから喉に芋を充実して、悲しい景色は見せないでねって思いました。


お誕生日おめでとう 

November 30 [Wed], 2005, 22:53
今日で11月も終わり、明日から12月ですね。忘年会シーズン到来忙しいよね〜。幹事はめん毒チャイ!!

さて、少し前の話になりますが11/20は僕の彼女の誕生日です。今回で一緒に過ごす2回目の誕生日です。彼女の人生で何回目の誕生日かは秘密だそうです。

僕って昔から自分の誕生日も彼女の誕生日も決まって、いい思い出なかったんですけど、今の彼女とはいい思い出しかないんですよね。正月もクリスマスも夏休みもGWも普通の日もみーんないいことしかありません。びっくりです。

これからも一緒にやっていけたらなって初めて本気で思っちゃいそうです。思うことにしました。

これからもよろしくね。


以上、終わり。








ちなみにこのケーキは四日市でNo.1のお店のケーキだそうです。
確かにうまかったです、買いにいったときに店の中で食べたチョコレートパッフェ。

外マジさっぷいね・・・。 

November 30 [Wed], 2005, 22:51
どーでもいいけど、タバコがきれました。

外さっぷいから出たくないし・・・。

お知らせ。 

November 24 [Thu], 2005, 20:30
今日仕事中、くしゃみをしたら首が上がらなくなりました。
病院へ行ったら、捻挫だそうです。

今秋、2回目です。せつない・・・。

りお 

November 15 [Tue], 2005, 21:46
家のリオ君です。
ものすごいかわいいですね。
この写真見せると女の子に好評です。ついでに僕も好評になります。

エヘッ☆



最低 ⇒ 俺

日本人の○割が・・・ 

November 15 [Tue], 2005, 21:35
いろいろなところでよく”日本人の○割が・・・です。”っていうのを耳にする。

この”○割”っていったいどこで線引きしてんだろう。

たとえば、日本人の2割がハゲって聞いたことあるけど、ハゲってどこからどこまでがハゲの部類に入るんだろう。この割合はきっと統計学で算出したものだと思うけど誰が認定してカウントしたんですかね。

再生を志したときから、ハゲになるのかなー。もしそうなら、僕は中2の秋からハゲです。

工業哀歌バレーボーイズ 

August 04 [Thu], 2005, 21:21
膝の痛みから、ここ2,3ヶ月ほぼ毎日のように接骨院に通っているのだが、その接骨院がちまたじゃちょいと名の知れた名店でいつも混んでるから必ず治療する前に30分ほど待ち時間がある。治療方法も変わっていて8割フルチン状態でパンツを下げて治療をする。膝が痛くてもパンツが下がる。肩が痛いと言っても下がる。手が痺れるといってもやっぱり下がる。

どうしても治療前の30分という待ち時間は長いので仕方なく本棚にある単行本に手が伸びてしまう。そこで手にした本が”工業哀歌バレーボーイズ”。内容は、至ってシンプルで最初の3巻くらいまでがバレーボールの話を少しおりまぜたSEXの話で、4巻以降はSEXの話。(なんじゃそりゃ)

待ち時間30分という間に濡れ場をずっと見続けるとたとえマンガでも勃起してしまう僕。待ち時間30分後いつもひやひやしながら治療に入る。気持ちを静めて、ギンギンから半立ちへ、そしてふにゃふにゃへと・・・。静かなドラマが今日もまた終幕する。

そんな2,3ヶ月でしたが、今日でめでたく読破しました。明日からは”あずみ”を読みます。

こんな経験って男なら誰でもあると思うんですが、おかしなことなんですかね?
どうですか??

-異常-

素敵な人たち 

July 22 [Fri], 2005, 14:30
僕は高校までバスケやってたんですが、大学に入り部活が楽しくなさそうだったのでパタッとやめてしまった。でも、バスケやりたい気持ちはあってずっともやもやしてました。大学も2回目の3年生にさしかかった頃、僕がバスケやりたいな〜って言ってたら友人からある人を紹介してもらいました。バスケって日本ではなかなか環境整っていなくて、バスケ環境に対して知識のなかった僕は流れのまま紹介してもらいました。その出会いから素敵な人たちと巡り会い、4年後の今に至ります。



2人とも大事な僕の先輩です。向かって右の人が僕にバスケの道を再び提供してくれた人です。一緒にプレイしてみたらわかりますがとにかくうまい!!コート中の誰もがプレイに釘付けになってしまいます。
そして、左の人が僕が一番お世話になってる人で、僕のバスケ観というものが変わりました。今まで僕の中のバスケって勝敗にこだわったシビアな感じだったんですが、バスケを「楽しむ」という概念が新しく生まれました。この人のプレイスタイルも実にうまくてやはりコート中の誰もがプレイに釘付けになってしまいます。

僕はこんなすげぇプレイをする2人から4年間でたくさんの(言葉の)スキルを盗みました。
今では僕も一人前のコンパができるようになりました。


ありがとうございます!!

これからも宜しくお願いします。


追記:ちなみにバスケ技術は盗むものがありませんでした。すみません。

彼女とは順風満帆にいってます。 

July 22 [Fri], 2005, 12:37
コンパしてぇ!ヘル○いきてー、都町の!!




注:大分県の都町はすごい。

些細なことから 

July 22 [Fri], 2005, 0:20
昨日8年間付き合った彼女と別れました。

原因は、はじめは些細なことからケンカし、そのあとはすれ違いばかり。
はじめはいつものケンカだろうと思い、軽い気持ちでとらえていたら、どうもむこうはそうではなかったらしく「いいケジメだからここで終わりにしましょ」とあっさり。
なんか僕も収拾つかなくなってて「そうだね。」と一言。

思えば彼女とは高校の時一緒で今に至ってて、イヤなこともあったけど今思い返せば楽しかったことしか思い出せない。




っていう妄想を昨日していました。8年間付き合った思い出を作り出すのにめんどくさくなったので途中でやめちゃった。


ちなみに、僕の彼女は付き合って10ヶ月くらいで、年上なんだけど順風満帆にいってます。
Comment
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:triple-double
読者になる
Yapme!一覧
読者になる