ブックメーカー投資ソフト「トリプルA」 奥平一夢 レビュー 

March 16 [Tue], 2010, 14:07

詳細はこちらをクリック





ブックメーカー投資では、「勝率100%」が可能です。その理由は、エントリーした瞬間に「勝ち」が確定するからです。言い方を変えれば、「勝ち」の瞬間にエントリーするのです。


ふつう、FXでも株でも、エントリーした後で価格が変動して利益や損失が発生します。


しかし、ブックメーカー投資は全く異なる方法で利益を出します。2つのブックメーカーのオッズ(配当率)の差で利益を出すのです。


例えば、「巨人×阪神」戦の結果を賭ける場合で、ブックメーカーA社とB社のオッズが次のようになっていたとしましょう。


A社: 巨人 2.5倍 - 阪神 1.5倍
B社: 巨人 1.5倍 - 阪神 2.5倍


このとき、A社で巨人に10万円、B社で阪神に10万円、合計20万円を賭ければ、どちらが勝っても払戻金は25万円です。つまり、勝率100%で5万円の利益がでます。


実は、エントリー後もオッズは変動します。しかし、エントリーしたときのオッズがそのまま適用されるというルールがあるので、エントリーした瞬間に勝ちが確定するのです。


ブックメーカー各社のオッズをチェックして、上記のように100%勝てる組み合わせを見つけたらエントリーする。それで、勝ちが確定です。


ただし、この作業を人手で行うことは事実上不可能です。ブックメーカーはイギリスを中心として2,000社以上もあります。その組合せの数は膨大です。勝てるパターンを探し出してスムーズにエントリーするには専用のソフトが必要です。


また、ブックメーカー投資を始めるには口座を開設しなければなりません。そのための知識も多少必要になります。


ブックメーカー投資は才能に関係なく勝率100%が可能ですが、さすがにある程度の知識と道具(=ソフト)がないと無理なのです。


ブックメーカー投資に興味がある方は、「トリプルA」という専用ソフトをチェックしてみてください。ブックメーカー投資の始め方なども解説されています。


詳細はこちらをクリック




このサイトは、奥平一夢さんの「トリプルA(Triple A)」というブックメーカー投資ソフトのレビュー、効果、感想などの情報を公開しています。




「Bookmakers Arbitrage Pro 2010」 佐々木英 レビュー


日経225オプション取引専用「ミリオン戦略」 生方茂樹 レビュー


LAVAS FXセブンストラテジー レビュー