特別枠+忍者屋敷+ 

April 01 [Sat], 2006, 22:45
忍者屋敷の構造を忍者の解説付きで拝見

まず壁がくるくる回るからくり、どんでん返しはみなさんご存知だと思います。これ、運がよければ体験できます

そして天井に隠れ、別角度から監視できる…見張り天井があります。
そこに行くための隠し階段が…(恐らくこのくらいの知識も知ってる方は知ってるはず)

床下には刀隠しと言われる場所もあったり、障子の桟が外れるようになっている仕掛けがあったりします。隠し扉なんてのもザラ。あと大切な文書や財宝などは後で楽に運び出せるよう外側にしまうそうです。なので床下や縁側ナド…

紙や葉っぱ二枚で開く扉のからくり鍵もおもしろかったです。昔は落とし穴や行き止まり、迷路のような通路など当然様々だったそうです。

あと体験コーナーでは水蜘蛛(NOT水面)や縄梯子、聞き筒などを体験

展示室はロマンティックの宝庫でした

もう…!もう…!!身辺のものから忍具・巻物・刀剣etcヤバすぎです。
一番興味深かったのはベタですが手裏剣ですかね。やっぱり(笑)めっちゃ好きです

忍者に関する文献や資料も全部興味をそそられもっとゆっくり見たかったです。
忍者は普段修行・暗記・農耕・薬草作り・火薬作りなどに勤しみ、でも寝るときは左向きで、と地味なのに命懸けなところにキュン(いやそれが忍者だから)

七変化って忍者の七化(ななばけ)から来てるんですが…当然ですがその七つの中に女装はなくて少し残念だったり(笑)
あと伊賀忍者は甲賀や他の忍よりも呪術を得意とした、ってまたステキ発言
伊賀一帯は薬草がいっぱいとれたらしいです。

だからそれで薬草や火薬の調合を行うのです(このことについての巻物がよく狙われた、と)
伊賀忍者は口八丁手八丁で領主までも惑わすさながら偽陰陽師、マルチ詐欺師のプロだったのです(え)
あと気象予報士さながらの役目もありました。戦の際には水源を探すことも重要でした。

忍者は「黒」ってイメージですがほとんど黒は着ないようです。主に濃紺や茶ナドだそうです。
まんまと黒のイメージでしたよ(笑)

隠語とかもすごく魅力的ー

忍者好きなだけで知識は全然だったので驚くことも多々☆
いっぱい歩いたけど行ってよかったですこれで写真UPできたらなぁ…

お伊勢さん二日目。 

April 01 [Sat], 2006, 22:10
二日目は伊賀上野にある忍者屋敷に遊びに行きました
個人的に超行きたくて仕方がなかったところですだって…ねぇ…?忍者って…!!ロマンティックは止まりません(笑)

でも、せっかく大きな観光地となっているのに(てゆか失礼ながらそれくらいしか以下略)交通便悪すぎます往復5キロは歩きましたね。
きっとここのお土地柄も香川に負けず劣らずかなりの車社会なのでしょうね

でも忍者屋敷一帯はかなりよかったです

まず上野城近辺を散策中には入らなかったんですがここは最後の木造天守閣らしいです。
そしてここら辺には芭蕉の生家や俳聖殿などもあります。時間があればここにも行きたかったなぁ

そして本日のメイン忍者屋敷
もうね、ここは忍者好き、歴史好きにはたまらない場所です
恐らくここのことを語っているとまた次数制限にひっかかってるので特別枠として後で語らせていただきます

土日祝日は忍者ショーもやってて楽しめますよぉ手裏剣を投げる鈍くて鋭い音が聞けます
あと忍者にちなんで忍たまやSHINOBI(オダジョ&仲間)のポスターがずらり(笑)何でもありなところが和みます

その後組みひもセンターまでまた歩き伝統工芸品を堪能
着物や浴衣が好きな人や着る機会が多い人には時間も忘れて楽しめること間違いなしです。
生憎私はそうでもないですが観光として楽しみました

この日のお昼は定食屋で日替わりをいただきました。おいしいしヘルシーなメニューでペロリと完食
小さくて汚くて古…趣のある店内がまたいいです。そーゆーの大好きです

しかしここで困ったのがお土産です
お土産屋さんが少ないし種類もあんまりないのです「忍者屋敷へいってきました」的なベタなお土産すらみつけられず泣く泣くおせんべいを購入…銘菓なのかもしれませんがそれならもっと包装にも主張するべきだと思いますよ〜でも味はさすがおいしかったです

お伊勢さん一日目 

March 30 [Thu], 2006, 22:52
ダイヤ改正を無視して強行突破したため計画が大幅にずれた旅でしたがそれはそれで楽しめたしヨシとします
でも本来13時過ぎ到着予定が実際伊勢市に着いたの16時前ですからね(爆笑)
早朝5:38に乗ったので半日以上
幸い電車好きでこの移動手段や所要時間もむしろ好きだったりするし苦じゃないんですがみんなに話したらヒかれます。

姫路から大阪へ向かう車内で慌ててで乗換案内を調べたり、一時間に一本しかない駅で時刻表を借りて帰りの乗換を調べ直したりで楽しかったです

宿はビジネスホテルで、ネットじゃらんで申し込んだんですがこれまた貧相なトコで絶句&爆笑それだけ格安だったわけだしこれも旅かな

お伊勢参りはを使いました。途中おかげ横丁で降りましたけどここがほぼ17時終わりなんですよね(笑)なので先に赤福を食べました
できたてうまーー3つなんてペロリですよ念願その一、クリアです

そしてチーズちくわ(これも絶品)を食べながら内宮へ。
お伊勢さんって川で手を清めるんですねステキ
普段お守り買わないんですがお伊勢さんってことで買っちゃいました

でもお伊勢さん…意外と地味…?(すみませ…!)あれは建設予定のところがあるから一部規制してるんですかね?アットホームだったぜお伊勢さん

おかげ横丁もう少し満喫したかったです。そこだけ考えたら滞在時間何分だよって感じですよね。

帰りは代をケチろうと歩いてたら見事に迷いやっと見つけた停で凍えながら乗り込みました(ケッサクだー)

行楽日和という言葉にのせられ薄着で行ったら意外と寒かったんですよ考えたら北上するのに…アホでした風邪引くかと思いましたが大丈夫で良かったです

そしてホテルの近くには居酒屋一つなくてあわやコンビニ食になるところでしたがなんとか和食屋(チェーン)を発見しホッ
本当は名物食べたかったのに中途半端な時間に餅と練り物を摂ってしまいガッツリいけず…伊勢エビフライ食べたかった〜

一日目はこんな感じで大したことないですけど濃密でした(笑)

一生に一度 

January 14 [Sat], 2006, 16:44
今週の月曜成人式に参加してきました

この日のために付け爪を作りに行くはまつげパーマをしに行くは髪もカラーして顔剃りして、…ってかなり時間とお金と体力を使いました(笑)

実際体力を使ったのは当日だったんですけれども

いなかなのにすごい人しかもみんなキレイだし可愛いしかっこいいし年齢不詳だしでめっちゃ楽しかったです

男の人なんか知らない人でもかっこいーと目の保養をさせていただきました
普段同世代くらいの人なんか見ないからね来る客も社内の人間もおっさんや初老で既婚者ばっかで全然楽しくない

同級生で、しかも前好きだった人とかを見たらもう今日来てよかったと心から思いました
かっこよくなってる…さらに磨きがかかってる…

いつまでもそのままでいてね、と心の中で思いました。
好きだったけど今更その人とどうにかなろうなんて思わないですけど(それ以前にあたしが好きだったこと知らないだろうなぁ・笑)

友達にもいっぱい会えて嬉しかったです
は常に持ってましたかばんに入れる暇なし。

本当はローカル誌に載りたくて関係者探したかったけど友達に会う方が先だと思ってたらあっと言う間に夕方…夢だったのに(笑)

式もかなり穏やかでした。つまんなーい

その後同窓会があったんだけど幹事の段取りの悪さにむかついて友達と即退散
二人でご飯食べに行きました。その方がお財布的にも好都合だったしゆっくり食べれたしまぁいーさ。

しかも嫌いな人結構いたし(笑)

そもそも会場を二つに分けるってどーゆーこった意味ねーし
最初からもっと広い会場おさえとけ

でもいい思い出です。
当日急性胃炎になった友達のことを思うとかわいそうでしかたないですが。

てかあたしも前日まで最悪な出来事により行きたくなくてしょうがなかったんですが行ってよかったです

写真を載せたかったんだけど重かったらしく断念。。

尾道〜尾道〜♪ 

November 13 [Sun], 2005, 20:18
尾道にある”男たちの大和”の戦艦見てきました

本当は尾道・呉にある大和ミュージアム・宮島etcにも行きたかったのですがやっぱり時間がなく尾道&生口島にある耕三寺に行ってきました

見た感想としては早く映画が見たいって感じでしょうか

また父・祖父・祖母(+)で行ったので祖父の生の意見を聞きながら楽しめました。メイキング映像も見れたのですがロケセットの戦艦に足りないところはCGで補うって感じなんですかね
予算不足か…(笑)俳優陣に使われてしまったのね

犬も一緒に行ってたのでいつ”御遠慮下さい”って言われるかヒヤヒヤしたけどシャトルバスも船にもロケセット内も行けたのでホッ(まぁずっと抱っこでしたけど)

耕三寺と言うのは瀬戸内海に浮かぶ多数の島(各島に大橋が架けられ繋がってるのですがそれらを総称してしまなみ海道と言う。ハズ)の生口島にあり、東照宮によく似ているものが建てられているので西の日光と言われています。

キレーでしたよ(でも大人一人1200円は高すぎじゃないですか…
そこで特別天然記念物のオオサンショウウオが見れました
うおーいるんだー

五重塔があるし本堂や中門・孝養の門がすごくキレイ手塗りらしいです(画像参照)

現代彫刻の庭園(未来心の丘)には大理石でできたさまざまな作品がありましたが一体何を表しているのかは説明文を読んでもあたしの頭では理解できず(笑)

耕三寺で一番興味深かったのは”千仏洞地獄峡”で、地獄での贖罪方法を絵にしたものや死んでから歩む六道という絵などが飾ってあり、ココこそいっぱい写真に収めたかったのですがバチが当たりそうだったので一枚だけでやめときました(一応撮影禁止ということではなかったと思う。でも撮ったのかよ!みたいな。笑)

帰りはそのまましまなみ海道を渡り、愛媛を通って帰りました

あー、秋の宮島も捨てがたかったのになー。でもここは期間限定じゃないしな。またいつか

尾道ラーメンもうまし

HAPPY WEDDING! 

October 30 [Sun], 2005, 11:39
昨日は結婚式に参加してました

新婦さんキレー&可愛い勿論ゲストの人たちもゴージャス&華やかでした

最初から遅刻しそうになったり忘れ物したりで相変わらずのグダグダっぷり…

挙式も入れてお色直しは計4回豪華

挙式の時のウェディングドレス・披露宴時のウェディングドレス・真っ赤なカクテル・淡い紫のカクテルでどれも似合ってました
ま、輝いてる人は何着ても似合います

挙式の時のウェディングドレスはトレーンがかなり長くて裾持ちの子供が可愛く手伝ってました
…いつかの結婚式であたしも持ったなぁ…自分のドレス踏んで破っちゃったんだよねあの時(笑)

披露宴は料理(これが最高に美味だった)と企画、新郎新婦に夢中でカメラあんあまり撮れなかった…後でみんなで手作りアルバム作って渡そうって言ってたのにあまり協力できないかも

ブーケトスは2回あって、1回目は決めてた人に、2回目はくじで見事もらえませんでした(笑)
くじ運がないと言えば二次会の時の席決めたいがい、知らない人とかもくるからくじなんですよね、あーゆーのって…でも知らない人のが多い席にいつも当たるんですが最初すごく気まずくて…本当、くじ運ない

でも、ゲームとかで結構なじめます盛り上がります昨日は1位とっちゃいましたすごくみんなが協力的で

ゲームも箸豆つかみ(これで1位とった)と早食い競争と新郎新婦クイズの三種類で楽しかったですやっぱり幹事がよかったんだねベタなこと嫌いそうだもん

披露宴が90人以上で、親戚・上司がたくさんいました。親戚とかは全然いいけど上司がとてつもなく嫌でした酔うわ絡むわ…あれで喜びを表現するのはやめていただきたい

挙式のパイプオルガンから既に泣きそうになったけどお母さんへの手紙は泣いてしまいました
定番な演出も必要ってことですね
画像は二次会の”クイズで使った紙”と披露宴で”灯されたキャンドルタワー”です

こーいにーおちてぇ〜♪ 

October 15 [Sat], 2005, 16:13
昨日せっかくいっぱい感想やらレポやらを書いたのにUPされなくて凹みましたが懲りずにチャレンジです

本当にいいミュージカルでした

日記でも書いたのですが片山敬太郎サンがかっこよくてかっこよくて
まぁそのかっこいいとかいう話はもういいとして、会場で思ったことを語らせていただきます。


それでそのミュージカルには観客も参加できる振り付けやボディスラップもあったわけです。

…ぶっちゃけ恥ずかしかったりします
年齢層も幅広く、周りを見るとやってない人の方が多かったかもしれません。

その、恥ずかしいからやらない、という気持ちもものすごくわかるのですがせっかく一緒になって楽しみたいと考えてくれたミュージカルの人たちやスタッフにこっちもノっていかないと申し訳ないじゃないですか…


お年よりから子どもまでできるようにと考えてくれたのかもしれません。

笑顔で一緒にやりましょうと言ってくれました。

なのに、恥ずかしいなんてたったの数分なのに、その恥ずかしさも今しか味わえないのに、行きたくても行けなかった人たちだっているのに…周りノリ悪すぎだと思いました

そんなだから香川はノリ悪いとか言われるんだ
ミュージシャンとか、ライブもあんまり来たがらないそうです(笑)

お隣の愛媛は香川に比べてノリがいいらしいのでよくいろんなミュージシャンが来ます

ノリの悪さに物申すーって感じでこれが最後に言いたかったのです。

あたしはライブもミュージカルもノリノリで楽しみたいです
ノったもん勝ちですよきっとこーゆーのって。

素直に感動したいしそれを表現したいです
なので終始、手がしびれるほどしてました。

赤くなるのも痛いのも今しかないと思えばずっと叩けます
来てくれてありがとうの意味もこめて最後は盛大なパチパチ



いっぱい語らせてもらいましたが結構勝手に思ったことなのでね、何様のつもりだと言われればそれまでなのですが。

日本三景! 

October 10 [Mon], 2005, 17:14
行って来ました天橋立

いやー、もうすっごいよかったですよ
途中思わぬハプニングがありましたが何かと逆境に強い私たちなので何とかなりました

先輩が遅刻して一日の計画がずれ込んだことが大きなハプニングですね
二回目ですよ年上なので強く出れないですが…

つんだ日程のうえ、鈍行なので一本逃したら全ての接続が遅れるんですよ

まぁ、お昼奢ってもらったしずれた行程をの待ち時間20分くらいで時刻表見て洗い直してもらったし、大成功でしたが

これには感動ですよいまいち時刻表の見方がわかってない私には神業のよう…
最近じゃのアプリとかで調べることもできるし実際少し使いましたけど先輩とだから鈍行の旅も楽しいんだなぁと思いました

で、天ですが…当初と予想されていた天気でしたが見事な秋晴れでめっちゃくちゃキレーでした

空も海も一面青くて二人して感動
何回股から覗いたことか…

あさりが名産なんですかね?
画像でもあるようにあさりの串カツ風丼を食べましたうまー

予定がずれただけあって天には2時間くらいしか滞在できませんでしたが行ってよかったです

あと二枚の画像は正面から見た風景と股下から見た風景です。どっちがどっちかわかりますか?

天の展望台自体が小さなパークになっててしょぼい(失礼!)アトラクションがありました。
でも、でもでも…!入場料取った上にアトラクション代別って…
しょぼいジェットコースターに小さな観覧車、どこにでもあるようなスカイサイクルがメインでタダなら乗りたいけどお金払ってまで…なモノでした

そこまでしなくても元とれるんじゃないの?観光協会の方々…
ちなみに入場料850円でした。ご参考までに

お金に関して言えば日記参照って感じですがそこだけ考えると今回の旅は悔しいですねいかに貧乏旅行を楽しむかが大事なので

世界遺産! 

September 25 [Sun], 2005, 21:48
昨日は世界遺産・姫路城へ行きました

本当は広島の戦艦大和を見に行くつもりが…

祖父・祖母・父・あたしで行ったのですよ。すると旅費は全て御祖父母持ちになりますよね?
するとあたしに却下という権限はないわけですよ

じいちゃんが急に心変わりして、姫路城がみたいというなら見に行かないわけにはいきません

まぁ、連れてってくれるならどこへでもいくんですけどね遠出は大好きです

姫路城には珍しい十字模様の瓦があります隠れキリシタンでもいたのかなー?と思いましたこのこっそり感がせつない…

あとここにはかの有名な播州更屋敷お菊井戸があります
これもまた切ない話ですよね…怪奇話になってしまってますが…井戸相当深かったですよこりゃ死んじゃうよ…

ここは結構いろんなドラマの撮影に使われているのかもしれません教えてもらったのは”隠し剣 鬼の爪”ですがきっと大奥とかも使ったんじゃないのかなーと思いました。

あ!暴れん坊将軍様を忘れていた(笑

あと赤穂にも寄りました

そこには大石神社・赤穂城跡地などいろいろあって、忠臣蔵を勉強してきました
ぶっちゃけあんまりわかってなかったんですよねー
主要メンバーの名前と松の廊下くらいしか…

でもきっとこれで今年の忠臣蔵は見る気になると思うし前よりかは理解したのでおもしろく見れるんじゃないかと思いますやるかな…

でも勇サンはこの忠臣蔵を真似てだんだらとかを作ったって言ってたのでそこだけでも少し新撰組も考えました
新撰組ラブ

道のりは明石大橋を渡り淡路島→兵庫→岡山→瀬戸大橋を渡りゴールって感じだったので播磨灘を一周するようなコースでした

広島にも絶対行こうと思います宮島にも行ったことないので赤い鳥居をみて、尾道ラーメン食べて広島を満喫したい

広島風お好み焼きも捨てがたいけどなー

大石神社で写メるのを忘れていたので姫路城のショットだけ

まるでネバーランドv 

September 25 [Sun], 2005, 21:24
行ってきましたTDL&TDS

もう…素晴らしいね一回行ったら来年も行きたくなります

でもすごい遅いレポだ…

連休前の普通の土日に行ったし、ギリギリハロウィンフェア(ってゆーのかな?)始まってなかったのでほどよく混んでるって感じでした

並んだ時間も最長で75分とかだったのでまだよかった方かな…と
TDLは初日閉園までいたためかだいたい悔いなくクリアできました

TDSはFPを使うメインだけをチョイスして後は買い物に没頭時間足りないくらいでした

泊まったホテルはヒルトンで、行くならホテルまでこだわらないととか思ってましたが本当に寝るだけのような過ごし方をしてしまいました(朝食ビュッフェを食べたけど)

んでケッサクなことに次の日のTDSは8:30開園だからジャストくらいに行こうねと決めていたにもかかわらず起きたの8:00だしね(笑)

そりゃー時間もなくなるよ…

メインで食べてたのはポップコーンでしたメロンクリームソーダ味が意外においしくてミッキーはすげぇなと思いました(ミッキーはすごくないよ!)
あとアップル味もかなり美味

TDL夜のパレードも感動でした結構近い場所をキープできたので最後まで動けませんでした

あ、写メのシンデレラ城は昼の顔と夜の顔とでもいいますか…こうも変わるのかとビックリしました。もちろんいい意味で。本当夢を与えてくれますね、ここは

もっと語りたい…語りつくせないです

2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像七井
» 上京物語 (2005年08月14日)
アイコン画像七井
» 超近所だけど( =?iso-2022-jp?B?GyRCPlAbKEI =?=) (2005年07月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:trip-trip
読者になる
Yapme!一覧
読者になる