☆☆☆“Thai Festival 2008”☆☆☆ 

2008年05月10日(土) 23時48分
      行ってきました!
 ☆☆☆“Thai Festival 2008”☆☆☆
 
 
 
 実は行くの初めてだったんです、タイフェス。
 昨年友達がタイフェス行って、楽しかったって言ってたから、
 今年こそは、と思って友達誘って行ったんだけど・・・あいにくの雨
 髪の毛は若干ウネってるし、サンダルはグショグショ。
 おまけに、さむーい。。。
 
 そんななか、皆さん来るもんですねー。
 結構にぎわっていました。
 屋台もいっぱい出てたし、雑貨屋さんや、食品系売り場もあって、
 雨の中でも意外と楽しんでた、私たち。

 大型テントの下で雨宿りしながら、肉をほおばり、
 ビールをグビっと
 これで晴れてたらなぁ、、、
 外で太鼓の音でも聞きながら昼寝してるなーーー。また妄想。

 原宿から渋谷へ続く屋台通りを歩き抜け、
 さすがに寒さが限界にきたんで、お茶することに。
 代々木公園付近のカフェは激混みの為、
 宇田川まで歩いて、大好きなモボ・モガで一息
 一息といわず、結構長時間ソコに居座って、ひたすらおしゃべり。
 女の子同士が集まるとこんなに話題は尽きないものか...
 って思わせるくらい、いーっぱい喋った!!!
 
 
 <民族衣装着たタイの美女>
 
 一緒に記念写真撮ってくれるんだってー。
 撮らなかったケド。。。

 <雑貨屋さん>
 
 かわいいピアスとか売ってました☆
 傘と傘がぶつかったりして、ゆっくり見れなかったけどー。

 <パッタイの屋台>
 
 ん。。。味は、、、微
 ほんとはもっと美味しいのに。

 <トゥクトゥク>
 
 トゥクトゥク売ってたーーー!
 1台“180萬円”
 買う人いんの?と思いきや、4名も購入者いたし。
 日本の公道を、トゥクトゥクが走ってるトコ、見てみたい

 
 

 あーーー楽しかった☆
 
 
 
 
 
 

短期旅行。。。 

2008年05月03日(土) 20時40分
 今年は大型連休ならず・・・社会人の辛いトコですね。


 それでもどこかに行きたい!何かしたい!!
 と思った私は、なんとなく G・W (5/3~6)を避け、
 4/26〜29の日程で3泊4日の台湾旅行に行ってきました!!!

 思いたったら、即行動!な私ではあるんですが、
 台湾行きが決まったのが出発の3週間前だったし、
 繁忙期ということもあって、航空券の空席がなく、
 半ば諦めていたところ、、、、、。
 ちょうどキャンセルがあったかなんかで、
 なんと出発の一週間前に航空券GETできたんです。
 諦めなくてよかった〜!!

 準備もままならない状態だったけど、
 お金とカメラと着替えをバックパックに詰め込んで、
 成田空港を出発しました


 飛行機の中で何処に行くかを決めるという、
 お決まりの何も決めずの旅が始まりました。
 それも、海外旅行の楽しみの一つなんだけど。

 行き先は、@タイペイ、Aチューフェン、Bルーガン
 3泊4日で3カ所滞在というハードスケジュールだったけど。
 いつもと違う景色を見て、写真撮って、食べ歩きして、
 歩いて歩いて歩いて来ました




 <瑞芳の駅前>
 
 乗り換えの為だけに立ち寄った場所だけど、
 なんか活気があるトコだったなぁ。。。


 <九フンの提灯>
 
 台湾=提灯のイメージです。
 至る所に提灯が。夜になるととってもきれいです。

 
 <鹿港>ルーガン
 
 警察署までに提灯が!!
 ホント提灯の街だった。
 ステキ☆☆☆


 <鹿港のお祭り>
 
 ちょうど日曜日に行ったもんだから、
 プラプラ歩いてたら、お祭りに遭遇した!
 狙って行った訳じゃないけれど、
 おかげでこの旅行が数倍楽しくなった♪
 

ミニチュアな世界。 

2008年03月16日(日) 8時46分
 みなさん、“本城直樹さん”をご存知ですか?
 実際の風景をミニチュアのジオラマのように撮る写真家さんです。
 ↓↓↓
 http://www.laune-life.com/life/culture/art/0410/01.html
 

 あるレンズを使って、風景を高いところや遠方から撮ると
 ミニチュアのオモチャのような写真が出来上がります。
 
 
 本城さんの写真集などを見て、どんなレンズでとってるんだろう?
 と思っていたら...

 たまたまそのレンズを使う機会があったんです!
 
 
 それがコレ↓↓↓↓↓
 
 ティルトレンズ。canon/TS-E です。

 
 ずっしりしてるけど、思ってたよりはデカくない感じで、
 上からペシャッと押し付けたような形。
 
 只、他のレンズと明らかに違う箇所が!!
 そう、よく見るとレンズの付け根、
 取り付け部分がスクエア(四角)なんです。

 なんでスクエアになっているかというと...
 そこに、このミニチュア風写真を撮る“ミソ”がありました!


 ボディとレンズの隙間を取り、角度をつけることにより、
 この、ミニチュア風写真が出来上がります。

 
 何故スクエアじゃないといけないのか...
 通常のレンズのように取り付け部分がサークル形状では、
 角度をつけるための隙間がとれない、
 “角度を調節するため”の、スクエアだったのです!


 専門用語では、上方向にレンズをずらす事を“ライズ”、
 下方向にずらす事を“フォール”と言います。
 ちなみに大判カメラなどではレンズとフィルム面を
 平行移動させるだけでなく互いに傾けた状態で撮影する事も可能で、
 ティルトやスイングと言うそうです。
 (※インターネットで調べました)


 カメラの知識のあまりない私ですが、
 そのレンズが手元にきたことによって、
 少しだけ“ティルトレンズ”のことを知る事が出来ました。

 で、
 実際に試し撮りをすることに。。。
 高い所から撮影出来る所・・・
 思いついたのが、横浜のランドマークタワー。
 カメラ好きの彼と一緒に横浜に行ってきました。
 撮れた写真はこんな感じ。
 
 ↓↓↓↓↓
 
 駅構内。 う〜ん...距離が近すぎてちょっとわかりにくいかも?!
 
 
 なんとなーく。上の方がぼけてて、人が人形みたい。
 もうちょっと人にピントが合えばよかったのかな?
 
 
 ランドマークタワーの展望台から撮った観覧車。
 ここまで距離をつけると、プラスチックのジオラマみたいですね。

 
 展望台から眺める夜のビル群。夜景がキレイですね。 
 


 撮った写真を見てもらうとわかるように、
 部分的に“ぼかしの効果”があります。

 これはさっき言った、
 レンズに角度をつけることによってあらわれる効果です。
 ぼかし部分と、ピントが合う部分とのバランスによって、
 このようなオモチャのような面白い写真が出来るんですね!
 おもろーーー☆

 
 本城直樹さんのようには撮れなかったけど、
 ちゃんとミニチュアっぽく撮れてたと思います。

 大人の遊び心をくすぐるレンズでした。
 (遊びで使うにはちょっと手が届かないお値段でしたが・・・)

 とにかく楽しい1日でした。
 贅沢な遊びをさせてもらいました!

 
 カメラは奥が深い。面白い。もっと知っていきたいと思いました!

佐藤修悦という人。 

2008年03月15日(土) 16時52分
 
 学生時代からよく行ってた日暮里は、生地の問屋街である。
 http://www.netlaputa.ne.jp/~nippori/

 正直、社会人になってからプライベートで服を作ることもしなくなり
 日暮里からも遠ざかってた私ですが・・・
 中国で知り合った、
 歩さんっていう美人のお姉さんに谷中に連れてってもらって以来、
 たま〜に、日暮里でも遊ぶようになった。
 
「夕焼けだんだん」を下ると、にぎやかな谷中銀座商店街に出る。 
  
 ●谷中銀座商店街はステキ。
  http://www.yanakaginza.com/home.html 
  http://humsum.cool.ne.jp/fuu-87.html

 ●水煙草屋さんとか。
  http://ghalyun.oops.jp/
 
 ●ペルシャ(イラン)料理屋さんとか。
  http://e-food.jp/blog/archives/2004/09/zakuro.html
 
 ●カフェとか。
  http://yanakacafe.fc2web.com/

 ●ステキな世界各国の雑貨屋さんとか。とか。
  http://www.big-o.co.jp/irias/ 

  とにかく、素敵な場所なんです。
 
 

 そんなこんなの日暮里ですが、
 また、ステキなものを発見してしまいました!!!
 
 大分前に駅とかでも見かけるようになり、
 TVでもとりあげられるようになった、修悦体。
 気になって気になって、この前やっと見に行ってきました。
 
 ↓↓↓↓↓
 http://trio4.at.infoseek.co.jp/life/index.html 
 
 
 首都圏内付近に住んでる人なら、
 一度は目にしたことがあるかも知れないですね。
 日暮里駅や新宿東口の壁にガムテープで組まれた案内表示の数々。
 ガムテープで作られたとは思えない素晴らしい造形が、
 気になっていた人も多いはず。
 ソレをデザインしたのは、
 なんと警備員の佐藤修悦さんという方だったんです!
  
佐藤修悦さんのインタビュー(You Tubeで発見しました!)
http://jp.youtube.com/watch?v=_tm0tQWmjSc
http://jp.youtube.com/watch?v=tWmSWqdKrlQ&feature=related


 
 作成中。。。


 作品を実際に見て、興奮してしまいました。
 ただの案内表示ではない、アレはもうアートです。脱帽です。。
 駅の構内でこんなに写真を撮ったのは、
 自分自身、初めてなんじゃないかと思う。
 そのうちの何枚かをUPします。

 
 
 駅構内。京成線、案内表示。

 
 日暮里北口改札。東口方面、案内表示。
 
 
 日暮里北口改札。西口方面、案内表示。



 佐藤さんの文字には、佐藤さんのこだわりがあって、
 漢字の“ニンベン”やトイレの“イ”の字が少し変わっている。
 実際にトイレの“イ”について、クレームが1件きているらしい。
 でも彼は、それが修悦体であって変えることは出来ないと言っている。
 それを聞いた時、アーティストだなと思った。
 (某番組のインタビューを見ての個人的な感想です...)

 
 修悦体。本当に素晴らしい!
 彼はソレを本業にはしないらしい。
 あくまでも、警備員だと言っているのをTVかなんかで見た。。。
 かっこいい。

 
 かっこいい大人になりたいと思った。

india *snap 

2008年03月14日(金) 23時57分
 
 年末年始のインド旅行。
 たった10日間のインドでのヒトコマ。。。
 ちょっとUPしてみます!

 
 in デリー、ソニーの看板がっ!!

 
 モスクにて。

 
 in バラナシ、イスラム教徒の街。
 
 
 ヤギも服着るんですね。。。

 
 未来のインド美人発見!!



 10日間で撮った写真、ウン百枚、ウン千枚?!
 デジカメも好きだけど、やっぱフィルムが好きかも。。。
 と思いきや、一眼デジカメが欲しくなる、今日この頃
 もっともっと素敵な写真が撮りたいですね。
 かなり自己満の世界ですが。


 『好きこそものの上手なれ』ですね、私の好きな言葉です。

2nd.*India. 

2008年03月07日(金) 23時43分
 
 <今年の正月休みに2度目のインドに行ってきました>

 なんと、時期が時期ということで・・・
 往復航空券だけで “○十万円” 以上 。
 陸路だったらバス代だけで行けるのに・・・と思いつつ、
 長い休みをとれるのは、今しかない!と、
 思いきって年末のボーナスを一瞬で航空券に変えた。
 
 
 そんなこんなで
 行ってきました、印度!!!
 帰ってきました、印度から!!!
 
 
 で。年明け早々、やっちゃったんです
 なんと、帰りの飛行機乗り遅れるという予想外のオチ。
 出足、かなり順調だったのに、オチがコレかいっっ!
 というわけで・・・プラス1日休暇GET!
 10連休、あざーーーっす。
 こんな今年の第一歩。前向きにいきましょう(笑)


 
 そんな私の年越し。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 
 A HAPPY NEW YEAR !!!
 年越しそば。ならぬ、年越しうどん。。。
 なんとなく正月っぽいことをしてみました。
 
 
 “不浄の地”に住むターザン?!
 向こう岸に見えるのは、マニカルニカー・ガート。
 ソコで毎日火葬します。
 
 
 チャイで1日が始まります。
 
 
 祈りで1日が始まります。

 
 そこには笑顔がありました。

 
 行ってよかった。インド。
  I India.
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:SunafukiN
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・写真
    ・旅行
読者になる
ヨーロッパ・アジア旅行を経て
旅の魅力に取り憑かれた者のヒトリ
「いつかまた旅に出たい」
という想いを胸に日々生きてます

新婚旅行で世界一周するのが夢
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像はるな
» 佐藤修悦という人。 (2008年03月17日)
Yapme!一覧
読者になる