英語論文の書き方とは?

January 03 [Thu], 2013, 13:15
最近、英語論文の翻訳に携わることが多い私。
もちろん、翻訳の分野によってスタイルは少しずつ違います。

私が書くのは医学や科学論文が多いのですが、
投稿ジャーナールの規定に合わせて書くのは、なかなか大変なものです。

ワード数制限があれば、表現の仕方にも注意しないといけないし、
けっこう大変。。

でもこういうことに慣れれば、言い回しは簡単に感じるかもしれません。

あと、英語では簡潔に書くのもポイントです。
ネットで検索してみても、英語論文に関して、書き方や言い回し、
アドバイスなどが多く出ているので、自分の分野に合わせて参考にするのがいいと思います。

ちなみに、プロの翻訳者や翻訳コーディネーターもこっそりとネットで参考文献や類似研究論文を調べたりして、
専門用語や知識を勉強しているケースってけっこう多いんですよ。

翻訳者って、自宅で地味に作業をしているケースばかりだと思いますよ。

カタカナは英語に似てる?

December 28 [Fri], 2012, 14:36
英語の言葉を日本語に直す時って、カタカナで表記されることが多いですよね。
小さい頃は、てっきり「カタカナ=英語」だと思ってました(笑)

でも実際、発音をカタカナ表記しただけのものから、和製英語まで、
とにかくカタカナは溢れていて、日常でもよく使いますからね。

スチュワーデス、マニキュア、トランシーバー・・・探せば他にもいっぱいです。

私の大好きな映画、『ローマの休日』で、オードリー・ヘプバーンが
"I'm a good cook.” と言う場面があります。

料理が得意、ということですが、 料理人のコック(cock)はオランダ語、
シェフ(chef)はフランス語なんですよ。知ってました?

アメリカでもけっこう、フランス語や外来語がそのまま使われていたりするので、
シェフも耳にする機会は多いと思いますが、コックを英語だと思ってる方、多いのでは?

翻訳料金の中身とは?

December 22 [Sat], 2012, 17:53
「翻訳って、金額はいくらぐらいかかるの?」
と、友達からよく言われます。

はっきり言って、そんなアバウトな質問では答えようもなく、
文量や翻訳内容の分類によって、また会社によっても料金は様々。

最近では、翻訳料金も価格の安価なところも多くでていますが、
安ければいいというわけでもないので、
品質やフォロー体制など、しっかり最後まで責任を持って翻訳対応を
してもらえるか、確認して!

翻訳会社の中には、不備があるのに修正せず、料金も下げず、返金も
受け付けてくれない、という散々な会社もあるようです。

他にも、レベルが高くない日本人翻訳者の英文翻訳のため、
質が良くない、という残念な結果になることもありますので、
会社選びはとにかく慎重に!

翻訳者の収入

December 14 [Fri], 2012, 17:47
トライリンガルの私にとって、昔からの夢だった翻訳者。

英語が好きな人なら、通訳、英語の先生、翻訳者に憧れた人は多いのでは?
実際どれも大変な仕事なんですよね。

そんな忠告を周りから言われつつも、英語が好きだから私にとって、夢の仕事。

実際には、収入の換算方法は、1文字何円の世界で、翻訳会社に勤務するというより、
フリーランスで契約するような形の人ガ多いかな。

基本的に会社からの保障とかはないから、翻訳会社、もしくはお客様から
定期的に仕事をもらえなければ、厳しい生活が。。

それだけに、新卒してすぐに翻訳者、という人は稀で、たいていは一度社会にでて
会社で社会経験や実績を積んでからなる人が多いでしょうね。
実際、その方が良いかなと。

大口の仕事ほど、ボリュームディスカウントで、単価は安くなってしまうことが覆いですが、
でもまとまった金額を依頼されると嬉しい!

翻訳の仕事の多い言語とは?

December 10 [Mon], 2012, 17:40
翻訳者・翻訳家の仕事と一口に言っても、世界にはいろいろな言語があります。
どの言語が仕事の量が多いんでしょう?

多分、一番需要が多い言語は英語かな。
中国語とか韓国語も最近では翻訳依頼が増えています。

近年、外国人観光客とか外人の住民が多いところでは
日本語の表記以外にも、英語、中国語、韓国語の4言語が併記されているところが多いですね。
駅の表示なんかでよく見かけます。

グローバル化が進めば、この他にも新たな言語が加わるかも。


翻訳料金はというと、ヨーロッパ言語は高めで、英語が標準的、
中国語、韓国語はそれに比べて安いのが一般的です。 

ただし、アジア言語だと、ヒンディー語、ベトナム語、タイ語など、
翻訳者が少ない言語は単価が高い方でしょうね。

もちろん翻訳者として、それなりのスキルも必要とされますし、
知識とスキル、文章力も必要とされるんで大変!!

ちなみに、翻訳家って結構憧れる方が多い職業ですが、なかなかハードな仕事ですよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:trilingual
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/trilingual/index1_0.rdf